2017.07.24

天気/曇り
気温/30
風向/西
水温/21〜26
透明度/フトネ10〜15m 白崎10〜12m

今日もどんよりと曇り空。涼しいかと思いきや、時々薄日が射すと一気に蒸し暑くなります。

風向は西。そよそよと吹き続け、外海はやや波の高い状態。
でもクローズになりそうでならず。船は揺られますが、湾内ともに終日潜水可能でした。

朝の船着場には赤潮が浮いていて、その下がクリアになっている感じ。
何だか良い潮に変わってそうだなぁ〜と思う日は、大体がっつり船番です。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は21〜26℃。はいっ!とっても上がってます!!
昨日まで寒い思いをさせたお客様方、力及ばずごめんなさい。。今日から絶好調でした。

透明度も10〜15m。根頭過ぎくらいまでは青くて温かい潮☆ですって。
そして、港を出るとすぐにぴょこっぴょこっと小型のシイラがあっちこっちでジャンプ↑↑
船番してても、波の谷間、至る所からぴょーんと飛んでるのが見えます。

水中ももちろんイワシとそれを追うシイラがたくさん見られたそうで・・
イサキやキンギョハナダイ、メジナにイシガキダイ、ヒメジにハマフエフキ
いろんな魚が根頭に集結していたそうです。
水温上がるとウキウキで乱舞している魚たちの姿が目に浮かびます。
あーーーーーっ!潜りたい!潜りたいっ!!と船上で地団駄踏んでしまいました。

明日から天気は曇り。私は瀬浜で講習、なので外海は凄く良いんじゃないでしょうか・・
風向は引き続き西やや強めなので、少しザブザブするかもしれません。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.07.23

天気/曇り
気温/30
風向/東〜西
水温/19〜23
透明度/フトネ10〜12m 田子島10〜13m

久しぶりに雲の多い空模様。雨も一瞬、ぽつりぽつりと降った程度でした。
潜らなければ蒸し暑いものの、海がひんやりしているので、陽射しが恋しくなります。

風向は東。穏やかな良い凪で、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

昨日、今日はフトネと田子島を行ったり来たりの週末でした。

水温は19〜24℃。なんか・・寒いっ
23〜24℃の温かい潮は表面のみで、中層は21℃。
ちょっと深めになると19℃。金曜くらいからこの潮のようです。

透明度も白っぽさは変わらず、でも10m前後はあって困るほどではありません。
田子島の良いところは15m近く見えていました。

フトネの魚影は変わらず。のはずが急に水温が下がったせいか、やや減った気が・・。
いつも潜ってないお客様には多く感じるらしいのですが、先日までと比べるとちと違う。
水温が上がればまた元気にワサワサするはずです。

今日は田子島だけは温かくて、下も21℃で快適でした。
昨日ソフトコーラルのリクエストだったので、今季初のソフトコーラル探訪へ彡彡
もっさもさの巨大なホソエダトゲトサカの林は今年も健在♪
潮は逆でしたが、今日も見に行ってきました。
P7220333 (300x400).jpg
透明度と陽射しとちゃんと充電されてるライトと高いカメラと技術があったら
もっとキレイに撮れそうなのに・・
P7220334 (400x300).jpg
というワケで、来週のカメラ派のお客様のご来店をお待ちしたいと思います。

フトネも田子島もイワシの群れには遭遇するのですが、田子島でシイラをちょこっと見ただけ。
でもちょっと沖では今日も大きな何かがたくさん跳ねていたそうで・・とっても気になります。

明日の天気は曇り。風向は西やや強めの予報です。外海は少しザブザブしそうですが
湾内ともに終日潜水潜水可能の予定です。

2017.07.20

天気/晴れ
気温/31
風向/東
水温/21〜25
透明度/フトネ10〜15m

今日も引き続き良いお天気、相変わらずの暑さです。
元々雨が降っていないせいか、梅雨が明けたといわれてもいまひとつピンときません。

風向は東。波一つなく、水面もぺたりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日もフトネを2本潜ってきました。

水温は21〜25℃と変わらず。なのですが、25℃の層は表面1mくらい。
今日はひんやりした層が優勢のようです。

透明度は10〜15m。若干白っぽさはあるものの、水深15m過ぎまではそこそこキレイ♪
下はまだ白茶けた色ですが、濁りは徐々に薄まりつつあります。

昨日の午前中は流れのある上り潮でしたが、今日は朝から下り潮。
1本目はほぼ止まり気味で、魚たちものんびりと群れています。
入るとすぐにカンパチが1匹。食い気はないようで、すぐに見えなくなってしまいました。

外側にいる大群のイワシたちだけは何かに追われているのか、結構な勢いで逃走中。
それに抑え込まれるかのように、根頭にはキンギョハナダイ、イサキやメジナ、イシガキダイ
ヒメジ、コロダイ、ハマフエフキ・・ありとあらゆる魚が所狭しと群れています。

P7200400 (400x300).jpg

ブイを降りただけで、こんな光景って幸せですね彡彡彡深場なんてもう行きませんよ・・笑

連休中はかなりの確率で見えていたシイラは、潮が変わったのか、昨日から不在です。
ただ、社長は大小たくさんのシイラを釣ってきたので、近くにはいるんだと思います。

2本目も下り潮。今度はカンパチが4匹。
根回りをグルグルしててイサキの密度が一気に急上昇☆
P7200391 (400x300).jpg
写真に撮ったら5匹いたー!と思ったら、よく見ると最後のコはワラサのようです。
アタックチャンスはなかったものの、グルグルしてくれているだけでも充分。
しばらく定住してくれそうです。

なんて大満足で船に上がったら・・
少し沖で大きなブリっぽい大群が広範囲でガシャガシャ跳ねたそう。
そのうち巡り会いたいものです。

明日の天気は晴れ。風向は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。


2017.07.17

天気/曇り時々晴れ
気温/32
風向/西
水温/21〜25
透明度/フトネ8〜15m 田子島8〜13m

今日はまご茶祭りでした。心配していた雨もなくなって、ひと安心。
帰りの渋滞も大変そうなのに、たくさんのお客様にご参加頂いて誠にありがとうございました。
新鮮なシイラとカツオと貰ったマグロで出来たまご茶、今回も大好評でした。
P7170376 (400x293).jpg

風向は西ですが、外海がクローズになるほどは吹かず。
少しザブザブする程度で、湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日もフトネと田子島を潜ってきました。

水温は21〜25℃。深場はひんやりしてます。

透明度は8〜15m。相変わらず水深10mくらいまでは青くてキレイ。
中層は10m前後と白っぽく、底まで降りると再びクリアになります。

エントリーして顔を水につけると、すでにイワシがキラキラ☆
これは今日も当たりな予感がスルっ!!と、潜降するとイワシとシイラの大運動会、絶賛開催中。
P7170359 (400x300).jpg
シイラもめっちゃ見えるんです。
本当に何十匹とかよりも、もっとたくさんいるように見えるんです。

で、今日は粘って撮ってみましたが、やっぱりうまく写せず。
下から撮るとペラペラで、横から撮るとぼんやりしてて、もはやイワシと区別もつかない・・笑
P7170351 (400x300).jpg
でもまご茶祭りにシイラが絶好調って、とってもいいタイミング☆
皆さんにも楽しんでいただけたようで、何よりです。

次のイベントは9月のサンマ祭り、最後は10月のサンマ寿司祭りです。お忘れなく!

明日の天気は晴れ。風向は西ですが、外海湾内ともに潜水可能の予定です。


2017.07.16

天気/曇り
気温/31
風向/南西〜西
水温/22〜25
透明度/フトネ8〜15m 白崎8〜12m

今日も雲の多い一日でしたが、しっかりと蒸し暑い海日和。
瀬浜も海水浴客で賑わってきました。この連休から瀬浜は航行禁止となりますので
しばらくの間、外海への往復は尊ノ島の裏側を迂回して運行します。

風向は南西〜西。朝イチは穏やかでしたが、徐々にザブザブと・・
クローズではないものの、午後は波高め。湾内は終日問題なく潜れました。

今日はフトネ、白崎、フトネ、フトネの4本立てでした。

水温は22〜25℃。表面の温かい層は時間とともに厚くなってきました。

透明度は10〜15m。中層〜深めのところは相変わらず白茶けています。
ただ、朝は表層だけだった青い潮が4本目には水深15mくらいまで広がって、回復傾向♪

深海チームはかなりキレイだったそうなのですが、水温は21℃でひんやりだったそうです。
 

朝から昼くらいまでは潮がやや速めでした。
ロープはしっかり握って潜降すれば問題なく、中層も泳ぎ回れます。

今日は3本、どのフトネもそれぞれ違った魅力で大満足☆
毎回流れてて、ちょっと深くて、連荘はさすがに疲れるかと思っていたのですが
それも吹き飛ぶ楽しさでした。

イサキは終日根の南側にべったりとくっついていて、そこへたまーにワラサがアタック彡彡
P7160405 (400x300).jpg
底にもものすごい量のイサキ、どこからか湧いてくるかのように見事な群れでした。

P7160369 (300x400).jpg

一旦白崎で箸休め。と思いきや、こちらもカマスが大行進。
何かに追われているのか、いつもよりもキビキビと列をなして逃げ回っていました。

P7160381 (400x300).jpg

3本目のフトネが一番流れていて、でも頭上の魚影がすごくって彡彡彡
上ばっかり気にしていると、そのままフーーっと流されいくお客さん多数。笑

潮陰なのに真っ黒になってイサキがまとまってるーーと思ったら
その上を猛スピードで逃げてくイワシが延々と・・5分くらい途切れません。
てことは、シイラだーっ!!と慌てて根頭に戻ると、何十匹ものシイラが水面をグルグル彡彡
すごーーーい!!けど、どれも30cmなさそうな子供たち。
水面を飛ぶ鳥の影の方が大きいくらいで、迫力はないんですが
どこ見てもシイラって、ちょっと嬉しいですよね♪♪(写真はヤバいのしか撮れてませんでした。汗)

後発チームもこんな光景を見てもらえたらな〜と思っていたのですが
4本目は終了間際にちょっと見えただけでした。
ただ、待ちに待ったハマフエフキの大群はしっかり登場☆
P7160411 (400x300).jpg
ただのメジナの群れに見えてしまいそうですが、体長は70〜80cmくらい。
これがハンマーだったらもっとお金に・・とかも全然思ってないんです。
全体を撮ろうとするとぼんやりとしか写りませんが、50〜60匹
いやいや、もっと群れていたハズ。1便前の13時くらいから出ていたそうです。

明日の天気は曇り。風向は西、やや強めの予報です。
外海は少し揺られるかもしれませんが、湾内ともに終日潜水可能の予定です。
 

2017.07.13

天気/曇り
気温/31
風向/南西〜西
水温/23〜24
透明度/フトネ10〜15m 

降りそうで降らない、雲の多いお天気でした。
陽射しはないのに、気温も湿度も高くてなかなかの暑さです。

風向は南西〜西。そよそよ程度に吹いているので、外海は少し波があるものの
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日は船着場がクリアでキレイそう♪♪で、国道から見ると沖も青くて期待大☆
なので、ショップさんに便乗してフトネを1本潜ってきました。

水温は23〜24℃。上がってます。

そして、エントリーすると青ーーーいっ!!わーーーいっ!!
と浮かれていたら、根頭につく頃にはぼんやり。。10m前後といったところでしょうか。
表層だけ青い夏の潮で15mくらい、中層〜深場は相変わらず白っぽい感じでした。

魚影は変わらず賑やかですが、せっかくなので青い潮を満喫すべく後半は浅場でウロウロ・・
逃げ惑う小さなイワシの群れ。きっとシイラとかいるんだろうなぁ〜と思いながらも見られず。
ショップさんたちはちらっと見かけたそうです。

一昨日昨日と釣りに出かけた社長も、シイラ以外にもカツオとソウダガツオを釣ってきました。
イワシに襲い掛かる電光石火のアタックチャンスももうすぐ見られそうですね。

早朝はブイ近くにハンマーもいたり、午後になるとハマフエフキも50匹くらい群れ始めたり。
いよいよ夏のフトネらしくなってきました。連休はもっと良いといいなぁ彡彡彡

明日の天気は曇りのち晴れ。風向は西ですが、外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.07.11

天気/晴れ
気温/31
風向/南西〜西
水温/21〜23
透明度/フトネ10〜13m 田子島10


朝から快晴です。青い空ともくもくの雲、セミの大合唱、すっかり夏らしくなりました。
暑さも相変わらず、でもこんな日に潜れるだけでちょっと得した気分になります。
P7110340 (400x300).jpg

風向は南西〜西。午後からは若干そよそよしましたが、午前中はぺたりと穏やか。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと田子島を潜ってきました。

水温は21〜23℃。気温が高いので、エントリーした瞬間はひやっと感じます。
あとはほとんど寒さを感じず。お風呂も不要なくらいです。

透明度はフトネで10〜13m。根頭過ぎまで青い潮になりました!!
その下はぼんやりしてて10mくらいでしょうか。
まだまだ本調子ではありませんが、先日よりも濁りが薄くなってます♪♪

 

んでも群れは青い層よりも下の白茶けた中層にいっぱい。
もうちょっとすっきりしないと画にならないのかもしれません。
根頭は青い潮にキンギョハナダイのオレンジがとってもキレイです。

フトネより少し手前の水面ではイワシがバシャバシャ・・
今夏初のシイラも跳ねましたっ!!というワケで、社長は急いで釣りへ出かけております。
まご茶祭り用のシイラ、釣れると良いのですが・・

今日はフトネも下り潮なのに、田子島の透明度はまだそれほど回復しておらず。
これまた結構ぼんやりした10m、と言った感じでしょうか。
期待していた浅場もさほど変わりませんでした。

ブイ周辺はイワシがワサワサ逃げ回っていたり、タカベがちょっとした玉になっていたり。
P7110345 (400x300).jpg
序盤は何か出そうな気配っ♪がしたものの、結局何も出ずに終わってしまいました。汗

明日の天気は曇り時々雨。風向は西〜南西で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。


   

2017.07.09

天気/晴れ
気温/30
風向/南〜西
水温/20〜21
透明度/フトネ7〜10m 白崎6〜8

曇ったり晴れたり、暑すぎず過ごしやすい一日でした。

風向は南〜西。微妙なうねりはあるものの、穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日もフトネと白崎へ。
潜る前は、フトネ2本でもイイですよーー!!って勢いでしたが・・

透明度は7〜10m。水面付近だけちょっとクリア、でも昨日よりも濁りが濃くなってました。
まぁ、上はこんなでも下へ行けば大丈夫かも!と底まで行ってみましたが、10m前後。
昨日のような青さはなくて、ぼんやりと白っぽい感じでした。

そして流れもほとんど無し。こちらも泳ぎやすいけれど、魚たちも自由闊達でバラバラ・・
後半はようやく下り潮っぽくなって、ワラサが回って来たらまとまり始めました。
魚はたくさんいるのに、透明度もうちょっと何とかして〜ってな感じでした。

続く白崎も浅場だけはキレイ☆
カマスがたくさん群れている浅場よりも、もっと浅いサンゴ周辺はちょっと白っぽい程度。
マメタワラの森をくぐりながらテーブルサンゴを巡るアトラクションも好評です♪

で、皆さんがお帰りになった後、サザエ採りという名のエクササイズに出かけたのですが
弁天島の更に北、安良里方面の磯際はほとんど濁りがなくてなかなかキレイでした。
表面だけなのかもしれませんが、少し青っぽくてクリア☆10m以上は楽々見えてます。
もう今更感ハンパないですが、明日は深場もこんなだと良いなぁ。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西〜南で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.07.08

天気/晴れ
気温/30
風向/南〜西
水温/20〜21
透明度/フトネ8〜15m 白崎6〜10m

数日前に遠慮がちに鳴き始めたセミたちも、いつの間にか大合唱。
気分はすっかり梅雨明けのようです。

風向は南〜西。外海の磯際には微妙にうねりはあるものの、沖はぺたっと穏やか。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

水温は19〜21℃。先日よりも若干低くなってます。

透明度はフトネで8〜15m。
あっという間に過ぎ去った台風は雨も風もなくて、殆ど影響なし・・と思っていたのに
水深20m過ぎまではどんよりと白茶けています。
10mくらいは見えるような気がするけど、気分的には8m。そんな感じでしょうか。
深場は青くなって12〜15mくらいでした。

久々に下り潮のタイミングで、根頭にもキンギョハナダイが乗っかり始めました。
P7080339 (400x300).jpg

まだまだスカスカですが、あの一面がオレンジになる日もそう遠くはなさそうです。

そのまま北へ降りるとちびイサキたちの群れが延々と、北端まで続いてます。
水底から水面付近まで龍のように連なったり、一面シャワーとなって降り注いだり。
P7080318 (400x300).jpg
↑水深20m過ぎた辺り。白い層と青い層に分かれます。
一番群れが濃い中層の水はいまひとつながらも、かなーーり良いシーンが見られました。
小さなイナダも混じったり、少し離れたところにはタカベ玉。
もうどこを見たらいいのかわからないほど、あちこち群れてます。

魚影ファンの皆様、そろそろご来店頂いても大丈夫ですよ!!たぶん

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西〜南。引き続き凪も良さそうです。。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.07.04

天気/曇り時々晴れ
気温/30
風向/西〜南西
水温/20〜23
透明度/田子島10〜12m 白崎10〜12m

朝から曇り空。陽射しは少々なのに、台風のせいかとっても蒸し暑い陽気です。

風向は西〜南西。うねりもそこそこ大きくて、風も強めなので外海はクローズ。
かと思いきや、田子島なら何とか潜れました。
湾内は弁天島は少々揺られ気味、白崎は穏やかで終日問題なく潜水可能です。

今日は終日船番、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。
毎日潜っていたので気づきませんでしたが、潜らないってとっても暑いものなのですね。
ガイドのお客様方、なるべく途切れないようにご予約下さると幸いです♪♪

水温は20〜23℃。ウエット派がだいぶ増えてきました。

透明度は10〜12m。田子島や弁天島など、うねっているところは白っぽいそうです。
揺れていない白崎や瀬浜の方が良く見えている様子。

今日の生物情報は伺い忘れてしまったのですが、ここ最近潜った白崎の様子をダイジェストで・・
カマスの群れは先端〜サンゴのブイまで広範囲に群れが続いています。
ここ数年、カマスが群れるようになってからトビエイの乱舞を見ないような気がするので
コラボは見られないのかと思っていましたが、先端で単体のトビエイが飛んでることもチラホラ。
P7020299 (400x300) (2).jpg

でかマダイがいるときは群れがもう少し密集しています。

砂地はカスザメ。弁天島で探すイメージですが、白崎にもいました。
最近めっきり少なくなったスルガ、サガミリュウグウやも小さくなって再登場。
丸々したキイボキヌハダウミウシがたくさん。
先端を回り込んだ斜面のウミウシたちは結構食べられちゃったかもしれません。
色合いはキレイで好きなのに・・食べ過ぎないことを祈るのみです。おまえもな、笑

明日の天気は曇り。風向は西〜南西強めで外海はクローズの予定です。
湾内は潜れると思いますが、あとは雨と透明度次第でしょうか。

 

2017.06.30

天気/曇り時々雨
気温/27
風向/西〜南西
水温/20〜22
透明度/フトネ15m

今日も蒸しっと梅雨らしいお天気。雨もそこそこ降ったものの、短い時間で済みました。

風向は西〜南西。思いのほか吹いて来ず、穏やかな良い凪でした。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日はショップさんに便乗してフトネを1本潜ってきました。

水温は20〜22℃。下に行くと若干ひんやり感じます。

透明度は15mくらいでしょうか。数日前のような青い潮を期待して行ったら
意外に白っぽく、そして若干暗めでした。いや、ちょっと深かったせいかもしれません。
期待値を上げすぎただけで、普通に遠くまで見えてます。

潜降すると根頭の上にちびイサキがビッシリ☆
遠出するので先を急いでいるのですが、思わず足を止めてしまうほどごっそりと大群でした。

久々の深場のサクラダイも相変わらずの賑わい♪♪
アカオビこそ見られなかったものの、スジハナダイにナガハナダイもチラホラ・・
そしてこちらもイサキやスズメダイがものすごーーく密集彡彡
P6300310 (400x300).jpg

何に追われているのかはわかりませんが、深場も根回りもとにかく魚がぎゅっとかたまってます。
しばらく中層で待機していると大きなワラサが3匹。水路の上にはヒラメが2枚。
時々アタックすると、一瞬にして目の前の群れが姿を消すマジックが何度も見られます☆
そうですよね、こんなにいるんですもの。そりゃー食べに来ますよね。
P6300355 (400x300).jpg
明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西。やや強めの予報なので外海に関しては
明朝お問合せ頂いた方が良さそうです。湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

2017.06.28

天気/曇り時々雨
気温/27
風向/南東〜東
水温/22
透明度/田子島15〜20m 湾内10〜12m

朝からどんよりとしたお天気です。時々雨も降るものの、小雨程度。
陽射しはないのに蒸し暑くて梅雨らしい陽気でした。

風向は南東〜東。とっても穏やかで外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

がしかし、本日はお客様がおらず。
非常に残念なのですが、張り切って素潜り漁へ行ってきました彡

最近は陸に近いポイントばかりだったので、こんな凪の良い日には田子島へ・・
いつも潜っている田子島の裏側の東西のブイを1往復。なかなか痩せそうな距離でした。

水温は22℃。3時間も入りっぱなしでしたが、ひんやり感じることはありません。

透明度は15m以上は楽々見えていて、陽射しはなくてもかなーーり青くてキレイですっ☆
水温が上がって浅瀬で群れだしたキンギョハナダイのオレンジがとっても映えます。

泳いでいたのは10m以浅なので、下の様子はわかりませんが
上り潮なのにメジナやヒメジ、スズメダイもたくさん群れていました。
島ギリギリの浅場は地形も群れもダイナミックで結構いいかもしれません♪♪

って、こんなにキレイならフトネの様子がめっちゃ気になるではないですか〜
明日の休日を返上してでも潜りに行きたくなってしまう海の感じです。

明日の天気は曇り時々雨。風向は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

 

2017.06.24

天気/晴れのち曇り
気温/28
風向/東
水温/20〜22
透明度/フトネ15〜20m 白崎6〜13m

今日は雲の多い空模様。天気は下り坂だし仕方ないかと思っていたら
日中は暑いくらいの陽射しになりました♪

風向は東。穏やかな良い凪で外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日は瀬浜と白崎を潜ってきました。

水温は外海で20〜21℃。湾内は21〜22℃。

私が湾内だけ潜る日は外海の透明度は大体かなりキレイ☆
と冗談で言ってたら、やっぱりその通りのようで・・外海出禁にならないこと祈るばかりです。

透明度はフトネで15〜20m。浮遊物は若干あるものの青くてとってもキレイだそうです。

湾内は表層は5mくらいなのですが、ブイ下は7〜8m。
水深20m以深は12〜13m。おまけして15mくらい見えるところもあります。
やや暗めなだけど青くて予想以上にキレイでした。

1本目はビギナーさんと瀬浜で、なんでもいいからエイ狙い。
ブンブクを頬張る巨大なトビエイ。小さなアカエイやヒラタエイも出てきましたが
砂の巻き上げ具合からするともっともっとたくさんいそうな感じです。
あとはホウボウやセミホウボウ、イネゴチなど。
P6240293 (400x300).jpg

2本目はベテランさんと白崎でマクロを・・でも頭上はカマスが延々と超大群彡彡彡
久々に深場へセトリュウグウ探しに出かけたら、3個体。
遠くからでも目立つ色と大きさ。10cm以上になってました。
んでも、あまりの深さに誰も見に行ってはくれないのかもしれません。
P6240299 (400x300).jpg

他にはカイカムリに極小のボンボリイロウミウシ、サガミイロウミウシと
あとはいつものウミウシたちがたくさん。

たまにはこういうのも楽しいな〜と充足感でいっぱい♪♪でしたが
外海、凄いキレイーーっ↑↑というみんなの声が何度も聞こえて、そわそわしてしまいました。

明日の天気は雨。あまり強く降らないことを願うばかりです。
風向は西がのちやや強め、外海は早いうちの方が良さそうです。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.06.23

天気/晴れ
気温/28
風向/南〜北東
水温/19〜22
透明度/フトネ10〜13m

梅雨の間の貴重な晴天、朝から夏のような陽気になりました。

風向は南〜北東。うねりはまだ少し残ってはいるものの、水面はぺたりと穏やか。
三ノ浦以外は終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネを2本潜ってきました。

水温は19〜22℃。水深20m付近からひやっとします。

大雨後、昨日の白崎の透明度は4〜5m。外海も悪いかも〜と心配しておりましたが・・
フトネの透明度は10〜13m。表面はやや白いものの、根頭の辺りから青っぽい潮。
ひやっとする層は白茶けていて10m前後。
想像よりも全然キレイ☆でももうちょっとクリアだといいな〜と言った感じでしょうか。

1本目は根頭までは流れがなく、その下は軽い上り潮。
2本目は上から下まで上り潮。そこそこ流れていましたが、楽々一周できます。

根頭ではちょっとしたイワシの群れが行ったり来たり。
何かに追われていそうですが、大物は見えず。
序盤はイサキものんびりと群れていましたが、次第に密集し始めました。
下の方では大きなマダイがウロウロ。水路の上ではヒラメが仲良く待ち伏せしてます。
P6230353 (400x300).jpg

たまたま並んでいたのかと思ったのですが、一旦解散後、2本目も同じ場所にいました。
きっとイサキを狙いやすい位置なんですね。お客さんたちもよくそこに掴まって群れを見ています。

ワラサは1匹だけぼんやり見えたものの、あとは気配のみ・・
イサキの壁が変幻自在に動き回る光景はなかなか飽きません。

P6230368 (400x300).jpg

水温が上がったせいか、ハマフエフキやコロダイ、アオブダイ、大きな魚も増えてきました。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

 

2017.06.21

天気/雨
気温/25
風向/南西〜南
水温/20〜21
透明度/白崎8〜12m


空梅雨返上か、今日は朝から雨。強くなったり弱くなったり、ずっと降り続いています。
物凄い豪雨来るかも!と心配していましたが、ヤバそうな雨雲は逸れたようでひと安心です。

それよりも想像以上に吹き荒れる凄まじい突風、台風のようです。
朝イチは穏やかだったのですが、徐々に強まって外海は早々にクローズ。
湾内は終日問題なく潜水可能でした。

こんなお天気ですが、今日は貝採り漁の日。
朝の静かなうちに、田子と安良里の境に身一つで落としてもらって、サザエ採りを満喫♪♪
と、徐々に強まる雨で田子島が霞み・・風もうねりも強まると視界には波の壁しか見えず・・
何だかヤバそうだけど、社長が来ないのでとりあえず潜るしかない・・
と、なかなかスリリングな素潜り漁でした。

そんなわけで海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は20〜21℃。入った途端もわっと温かく感じます。

透明度は白崎で8〜12m。私が入っていた辺りも10mくらいでしょうか。
やや白っぽさはあるものの、青っぽい潮に変わってきました。
昨日、一昨日までは湾内と田子島の透明度が悪くて、フトネは8〜12mとそこそこ良し・・
という感じでしたが、今日は白崎も同じような潮になってきました。

浅場はカマスの大群に加えて、トビエイが1枚、2枚と旋回していたそうです。
タイミングが良ければ数枚飛んでいたりするかもしれません彡彡
白崎はまだ少ないものの、瀬浜やイケスの周辺、湾内にはかなりの数のトビエイがいそうです。
どこかで集まっているハズなんですが・・どの辺にいるんでしょーか。

明日の天気は曇りのち晴れ。風向は西〜南西やや強めなので、外海は厳しそうです。
湾内は終日問題なく潜れると思います。


2017.06.17

天気/晴れ
気温/25
風向/東
水温/18〜21
透明度/フトネ10〜15m 田子島10〜15m

今日も終日良いお天気、ウエットのお客様も増えてきました。
ドライだと暑そう・・と船上では思うのですが、水中ではドライが正解だったかな・・
と感じてしまう最近の水温。とりあえず暖かい陽射しがあればウエットでも大丈夫です。

風向は東。穏やかな良い凪で外海湾内ともに潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

朝の激流を避けるために1本目を田子島に・・でも結局2本目のタイミングでも
フトネはそこそこ流れていました。
ロープを離さず潜降すれば問題ないのですが、ロープを掴まずそのまま流される方がちらほら・・
この場合の「絶対に離すなよ」はフリではないので、くれぐれもお気を付けください。

入ってみると昨日ほどの強さではなくて、何とか泳ぎ回れる程度。
深場は止まっているところもありますが、気が緩むとふわーーーーっと流されそうになります。

P6170302 (400x300).jpg

昨日はムチカラマツがもっとべたーっと寝てました。
このくらいの流れなら魚もそれなりにまとまっていて、魚影も何とか満喫できます♪
P6170299 (400x300).jpg
ワラサなのかヒラマサなのか、大きなコたちも回っていたそうです。

明日の天気は曇りのち雨。風向は東なので凪は良いと思います。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。

2017.06.16

 

天気/晴れ
気温/27
風向/西〜南西
水温/19〜21
透明度/フトネ12〜13m 白崎10〜12m

梅雨を忘れてしまうくらいの良いお天気になりました。
陽射しも強いものの、風のお陰かカラっと過ごしやすい暑さです。

風向は西〜南西。午前中は穏やかでしたが、昼前から徐々に吹き始めました。
外海は午前中のみ、湾内は終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

水温は19〜21℃。表層は快適な温かさです。

透明度はフトネで12〜13m。先日の青さはなく、全体的に白っぽい感じです。

というよりも透明度もあんまり気にならないほど激流・・笑
ブイが波を切っていて、ロープを掴むと沈む感じです。
でも2本目に出直すと風が心配〜ということで、とりあえず潜ってみました。

ロープがブルブルしてて、タカベやキンギョハナダイが次々にヒューッと流されていきます。
思い返すと先月と同じ感じの激流です。
これは陰しか泳げません。が、潮の当たらないところはアップカレントになってます。
水底まで降りたら止まってるかも・・いやいや、全然止まってません。笑
でも底ではキンギョハナダイとちびイサキたちが大群でグルグルと巻かれてて、良い感じ彡彡
ただ、大物を探しに行く気力は早々に失せました。
P6160384 (400x297).jpg

2本目は白崎でのんびりと。
ウミウシは減ったのかと思いきや、ピカチュウにサガミ、スルガリュウグウがぽつりぽつり。思ったよりも浅い水深でまとまって出てきました。
珍しそうだけど、とっても地味なヒラタイミドリガイ。ハナミドリやイガグリ、ユビノウハナガサなど、そう珍しくないコたちはたくさんいます。

2本目の最初にダイコンがないことに気づいて、陸にもないので、落としたかもーー!!と慌てて3本目に入ったのですが、さっぱり見つからず。必死で探し回る私の周りをカマスの大群がトルネード彡彡彡
ここか?ここか?とアントクメをめくると、サガミリュウグウやピカチュウが
続々と登場。ガイド中より成績良くて悲しくなります。

もういいや〜と諦めて戻ってBCを洗ったら・・中からダイコンがポロリっ♪♪
ポケットではない内部へ入っていたらしく、何とも微妙な幸せでした。笑

明日の天気は晴れ。風向は東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。

 

2017.06.12

天気/曇り時々晴れ
気温/24
風向/北東〜東
水温/19〜21
透明度/フトネ10〜15m 白崎10〜13m

昨日のイカ祭りも大盛況のうちに終了、ほっとしている月曜日です。
ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。
おかげ様で満員御礼。バタバタしてしまいましたが、これに懲りず是非またご参加ください!
次のイベントは7月17日のまご茶祭りです。

昨日は写真を撮る時間がなかったので、本日撮り直し。
残った食材を今日のお客様方にも召し上がって頂きました。
P6120412 (400x300).jpg

さて、本日の海況は・・風向は北東〜東。ひさびさにぺたりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

水温は19〜21℃。表層は温かいです。

透明度はフトネで10〜15m。
温かい層は青くてキレイで15m以上は楽々見えている気もします。

中層は白っぽくなって10mくらいでしょうか。
昨日はその下にもキレイな潮があったのに、今日は全然見当たりませんでした〜。

が、魚は変わらず大群彡彡彡表層は潮も青いし、だいぶ夏らしくなってきました♪♪
ここ最近は大きなワラサ2匹が常駐、食い気たっぷりでグルグルしてます☆
P6120368 (400x300).jpg
降りて早々にワラサの猛アタック☆
だけじゃなくて巨大マダイも5〜6匹が群れていて、ちびイサキの群れを追い回し
一瞬にして魚の壁を作り上げます。いや〜やっぱし何度見ても良いですねぇ彡彡
P6120362 (400x300).jpg
今日は根の下にもサクラダイが大群。そろそろあっちも気になります。
が、当面は根回りの回遊魚と魚影だけでも楽しめそうです。

明日の天気は曇りで涼しそうな陽気です。風向は東。引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.06.10

天気/晴れ
気温/26
風向/南西〜西
水温/18〜20
透明度/フトネ10〜20m 白崎8〜10m

梅雨を忘れてしまうくらい、今日も良いお天気になりました♪
何かにつけて海に入りたくなるような蒸し暑さ。ウエットの方もだいぶ増えてきました。

風向は南西〜西。朝は穏やかだったものの、時間とともにそよそよ・・
外海湾内ともに終日潜水可能ですが、外海は結構ザブザブして大変だったようです。

今日も素潜り漁の日。私は弁天島と安良里の間くらいのところでアザラシの真似事を・・
海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は18〜20℃と変わらず。

透明度はフトネで10〜20m。先日までは下が濁っていたのですが
今日は深場の方がキレイで15〜20mくらいっ☆
流れもなくて透明度も良し!ようやく魚影もがっつり眺められそうで、明日が楽しみですっ♪♪

湾内も8〜10m前後。それほど悪くはないものの、白っぽさが取れません。

昨日白崎の調査に行ったら、トビエイは不発。
カマスの群れは例年よりは少なめですがぼちぼちと群れ始めました。
テーブルサンゴの群生ともっさもさのマメタワラの森は神秘的。
その上、魚も多くてかなり楽しかったです。
って、本当は小さい生物探しに行ったんですが・・すみません。。笑

瀬浜の浅場は外からの潮なのか、かなりキレイだった模様。
砂地は小さいアカエイやトビエイがたくさん。深場にはツバクロエイもいたそうです。

明日の天気は曇りのち晴れ。風向は西〜南西がのちやや強め。
外海は早いうちの方が凪が良さそうです。湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.06.08

天気/雨
気温/24
風向/南西〜南
水温/18〜19
透明度/瀬浜10〜13m

いよいよ梅雨入り。強い雨ではないものの、一日中降ったり止んだり。
肌寒そうで蒸し暑かったり、やっぱり梅雨らしい陽気です。

風向は南西〜西。思ったほどは吹かず、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は体験ダイビングとそれに付き合うお友達数人と一緒に瀬浜を潜ってきました。

水温は18〜19℃。浅場だけ温かいのか、こんなお天気にウエットでも平気でした。

透明度は10〜13m。表面は若干白っぽいものの、砂地の斜面を見下ろすと青いっ☆
12〜13mくらい見えていて、なかなかキレイでした♪♪
そういえば一昨日も、表層は12〜13m見えててキレイ!
だけど、外海の深場は全然(> <)みたいな感想を聞いたような聞かないような・・汗
ここ最近素潜りばかりに夢中になってましたが、そろそろダイビングして調査してきます。

それから11日のイカ祭りにご参加のお客様へお知らせがございます。
毎年イカ飯と焼きイカ、その他イカ料理をお出ししておりますが
今年もスルメイカが不漁ゆえ、価格も去年以上に高騰しております。
というかもう、
ぐうの音も出ないほど高いので、焼きイカはサザエのつぼ焼きに
変更させて頂いくことになりました。どうもすみません。。
尚、いか飯と塩辛その他は例年通りとなっております。
お飲み物等を(足りなそうな方は白飯を)ご持参の上ご来店くださいませ。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は東〜西ですが、外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。

2017.06.03

天気/晴れ
気温/25
風向/西
水温/17〜20
透明度/白崎8m 弁天島6〜8m

今日も朝から良いお天気になりました。朝だけは肌寒いものの、日中は夏の陽気です。

風向は西。昨日もビュービューでしたが、今朝一旦おさまって、再び強めに吹いてきました。
外海はクローズ。湾内は終日問題なく潜水可能です。

さて、本日はサザエやトコブシなど貝の漁の解禁日でした。
この日に備えて、先週までは天草を採って干して片付けて。と、てんやわんや彡彡
で、今日から貝採りに本腰を!!力を入れる方向が間違っている気もしますが
どう見てもクローズの外海へ、素潜りしに行ってきました。
解禁日なのに誰も来ないな〜と思っていたら、みんな手前のちょっと穏やかなところで
うねりに揺られて気持ち悪くなっていた様子。ですよね。
外海でブンブン振られても何ともないほど頑丈に飼育してもらって何よりです、ホント。

そんなわけで、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17〜20℃。確かに今日は素潜りしてても温かく感じました。

透明度は白崎で8m。10mはないものの、困らないくらいの透明度だそうです。
弁天島の方がもう少し悪くて6〜8m。
朝1本だけカマガ根に入れたサンセットさん情報では、外海は10mくらい見えていたようです。

外海は5mくらいの日もあれば翌日は10m見えていたり・・
このところ日替わりのようで、なかなか安定しません。

白崎は、ピカチュウ、タンブヤとサガミリュウグウもまだたくさんいるそうです。
ホリミノの一種、ミツイラメリ、ヒメコモン、イガグリ、クリヤイロ、セトリュウグウに
クロスジリュウグウなど。
久々でしたが、この水温でもたくさん見られるようで、安心しました♪

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西、やや強めの予報です。
外海は少しパシャつきそうですが、潜れるかもしれません。
湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

2017.05.28

天気/晴れ時々曇り
気温/25
風向/西
水温/16〜18
透明度/田子島8〜10m フトネ8〜10m

陽射しも強くて暑いものの、カラッと乾いた風が吹いて快適に過ごせます。
気づけば5月も末、松崎のホタルもぼちぼちと飛び始めました。
6月中旬くらいまでは見られると思いますので、お泊りの際はぜひお出かけください♪

風向は西。ようやく収まったと思ってたら、うねりが若干残っていました。
外海は穏やかなのですが、午前中はあの激流再び。。
昨日は朝だけ速くて、日中はそうでもなかったのですが・・
今日は2便目までビュービューと流れていました。潜水可能ですが、時間とレベルを選ぶ感じです。
上り潮が当たらない田子島と湾内は、超のんびり。終日問題なく潜れました。

今日はフトネ、白崎、田子島と潜ってきました。

水温は16〜18℃。20℃近くあった昨日よりも少し下がっています。

そのぶん透明度もちょっと回復。外海は8〜10mあるか、ないか。
湾内は昨日までの潮が残っているのか、5〜7mくらいでした。

今日もロープはふるふると震え、ブイは一人が掴むと沈むくらいの流れ。
身重なドライではなくウエットだったらもう少し楽なのかもしれません。
根頭のタカベは川の中を泳いでいるような動きです。
水底は何とか移動できる程度。潮の当たる根の下はイサキにマダイ、スズメダイ、サクラダイ・・
根の西側ではワラサの群れも出たそうです。
先週から潜るといっつもこんな感じの流ればかり。たまにはのんびりと潜りたいものです。

明日の天気は晴れ。風向は西ですが凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.05.24

天気/晴れ時々曇り
気温/25
風向/西
水温/17〜19
透明度/田子島5〜8m フトネ5〜8m

今日は雲多めで涼しそう、かと思いきや、晴れるとそれなりの暑さになります。
昨日から天草漁が解禁になったので、本業そっちのけで朝から天草採りに出かけています。
が、しかし。今年はもう諦めよう・・と初日に思うくらい生えてなーーい!!
んでも、皆さんにお出ししているくらいの量は取れそうなので
例年通りところてんをご用意してお待ちしております。

さて、本日の海況は・・風向は西。ですが、ぺたりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17〜19℃。運動量の多い素潜り(で、なおかつ皮下脂肪極厚)だったら
ロクハンで3時間くらい潜ってても平気な温かさになってきました。

潮が速くて外海に入れるか否か、心配だったこの数日。
今日も午前中の早い時間帯は弁天島の浅場でも激流でした。
遡上する鮭のように結構必死に
泳ぎながら天草を採っていたのですが
10時を過ぎた辺りからぱたりと緩んできました。

ちょうどその頃のフトネも流れは全くなく潜りやすかったそうで、ひと安心!
と思っていたのに、透明度が外海でも5〜8m。少々落ちてしまったようです。

一昨日までは外海内海ともに10〜12mくらいは見えていたのに・・
昨日よりも今日の方が明らかに白っぽくて、表層は赤潮だらけ。
そのうちよくなりそうな気はするのですが・・できれば週末はキレイでありますように。

明日の天気は曇り時々雨。風向は東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

  

2017.05.21

天気/晴れ
気温/26℃
風向/西〜南西
水温/16〜19
透明度/田子島10〜12m フトネ8〜12m

少し前までは有難かった陽射しも、そろそろ避けたくなるような暑さになってきました。

風向は西〜南西。ぺたりと穏やかですが、潮が結構速めなタイミングが・・
レベルを見ながらポイントを選定した方が良さそうです。
湾内は終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

水温は16〜19℃。下から戻ってくると2段階でもわっと感じます。
温かいしグローブいらないかな〜なんて思ったら、超激流で後悔しました。

透明度は田子島で10〜12m。
昨日は午前中だけ激流だったようなので、最初に田子島へ。
こちらはなんとなく下り潮?くらいで至って穏やか。
ほとんど流れもないので魚はぼちぼちですが、フトネよりも格段に大きなイサキが大群だったり。
スズメダイにちびっこのイサキやタカサゴも、思いのほかたくさん群れていました。

ところが思ったよりも白っぽいので群れの写真は厳しそう・・
でもワイド派さんなので、浅場のサンゴをゆっくりと巡ってきました。
P5210283 (400x300).jpg
島周りの浅場はかなり大きなサンゴがたくさん群生していて、年々増えたり成長したり。
今の季節はまだ魚があまり寄り付きませんが、もう少し温かくなると
ソラスズメダイやキンギョハナダイがカラフルにサンゴの上を舞います。
P5210295 (300x400).jpg

夏以降はポリプを食べる季節来遊魚や南方系のカニなども増えてきます。
でもまだまだ全然早いので、天草をさわさわして、漁の下見もしてしまいました。笑

そんなわけで小さな生物を全く探していませんが
地元の皆さんの情報ではハナタツやボブサンなど、ウミウシもぼちぼちいるそうです。

さて、そろそろ潮が緩んだかなー?と2本目のフトネに到着すると・・
えっ??普通にガンガン流れています。
ブイは辛うじて沈んでいないけれど、一人が掴むと沈むくらい。
ふるふると震えるロープ。真横に飛ぶ泡。唯一、陰になりそうな水路はアップカレントで
ウミウシたちがふわふわと浮いていく光景には笑ってしまいました。

深場はムチカラマツがぶんぶんと揺られていますが、岩を掴みながらなんとか泳げる程度。
激流を愛してやまないお客様でしたので、ちょうどよかったのかもしれません。

人によってはめちゃくちゃ楽しめるエキサイティングなフトネでした。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西ですが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。



 

 

2017.05.14

天気/曇り時々晴れ
気温/23℃
風向/西〜東
水温/16〜18
透明度/フトネ10〜15m

今日は晴れて暑くなるのかと思っていたら、意外にも雲の多いお天気でした。
朝はひんやりしていたものの、動いたりドライを着たりしていると汗ばむ暑さになりました。

風向は西〜東。昨夜からほとんど吹いていませんが、うねりが少々残っていました。
フトネは根頭で若干揺られる程度ですが、沖ノ島や三ノ浦は大変そうです。
湾内は終日ぺたりと穏やか、問題なく潜水可能でした。

今日はフトネを2本潜ってきました。

水温は16〜18℃。ウエットチームは浅場が温かく感じるそうです。

透明度は10〜15m。表面は白っぽいものの、中層から下はなかなかキレイ。
社長の深場チームもかなり見えていたようです。

今日は一切壁に近づくことなく、延々と群れを追いかけてきました。
ちびっこイサキの大群はいつも通り、それに加えてマアジの群れにスズメダイ、タカベ・・
中層は少し流れていたせいか、とにかく魚いっぱーーい彡彡彡
P5140284 (400x300).jpg
そこへでかマダイがちらほら、カンパチもやってくると群れが超密集。
群れに隠れてお客さんが見えなくなるのはもっと夏が近づいてからだと思っていましたが
今年は早くも見えません♪♪
P5140328 (400x300).jpg
フトネの魚影愛好家の方々はそろそろ出かける準備をしてください。

うっかり忘れていたのですが、明日15日からは田子島もオープンします☆
先ほど現地サービスのみんなでブイ入れに行ってきました。
私は船上係でしたが、待っている間に早速カメが登場しました。
今年はどんな大物が出るのか、とっても楽しみです。是非是非潜りにいらして下さい!!

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西ですが凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

2017.05.13

天気/雨のち曇り
気温/20℃
風向/東
水温/16〜18
透明度/白崎8〜15m フトネ10〜20m

久々に朝からひんやりと涼しい陽気となりました。
恐れていた大雨予報も大したことはなく、短時間で止んだので雨濁りの影響も少なそうです。

風向は東。時々そわそわと強めに吹く瞬間もありましたが
ザブザブすることもなく、外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日は船番だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は16〜18℃。浅場はもわっと温かいそうです。

透明度は表層が白っぽく、中層で10m前後。
水深20mを過ぎると外海も湾内も20m近く見えていてとってもキレイだそう♪♪

そんなにキレイなんて、フトネも白崎も深場がとっても気になります。
ただ、今年は数年ぶりにモズクの当たり年のため
今週はひじきとモズクの漁ばかりで全く潜れず仕舞いでした。
生物情報も伺い忘れたので、明日は潜ってお知らせします。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西〜東。はじめ西やや強めの予報ですが
次第に落ち着くと思います。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

2017.05.08

天気/晴れ
気温/25℃
風向/西
水温/16〜17
透明度/白崎10m 瀬浜10m

朝こそ上着を羽織りますが、日中はTシャツ一枚でも快適な暖かさ。
日なたよりも日陰が気持ち良い季節になりつつあります。

風向は西。昨日の夕方から久々に結構強めに吹いています。
外海は終日クローズ。湾内は問題なく潜水可能でした。

今日は白崎と瀬浜を潜ってきました。

水温は16〜17℃。そういえば全然冷たくないですっ♪♪P5080405 (400x296).jpg

透明度はどちらも10m前後。水面の赤潮は昨日から消えました。同時に冷たくてすこーんとクリアな層がなくなって、白っぽいけど全体的に見渡せるようになりました。

今日はドライの練習を兼ねているので
冒険しない普通の白崎へ。
やはりトビエイには会えず、ウミウシ探しになりましたが、数は相変わらず多めです。
名物のピカチュウやスルガリュウグウは場所を変えたのか
見える数が少なくなってきました。

他にはいつも定位置で待っていてくれるカイカムリ。あと私には全く見える気がしませんが、スナビクニンがたくさんいるんだそうです。

白崎ではもうタンブヤ祭りは終わったのか・・と思っていたのですが
瀬浜に入るとブイ下の砂地に小さなスルガリュウグウが1匹。狭い範囲で、2匹目、3匹目。
大きさは3〜5cmくらいであまりに黒っぽいので、違うリュウグウかっ!!
と心躍ったものの、よーくみると全部スルガでした。
トビエイとアカエイもこちらでリカバリー。粘ればたくさん見られそうです。

明日の天気は曇りのち雨。風向は東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

2017.05.04

天気/晴れ時々曇り
気温/22℃
風向/東
水温/14〜16
透明度/フトネ10〜15m 白崎5〜13m

雲が多くて涼しいかと思いきや、晴れるとあっという間に日焼けしてしまう良い陽気。
海から上がると日向ぼっこがとっても気持ちいいのですが、気づけばりゅうちぇるを凌ぐ赤ら顔・・

風向は東。引き続き穏やかな良い凪で外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

水温は14〜16℃。下は変わらず冷たいですが、湾内の表層はだいぶ温かく感じます。

透明度はフトネで10〜15m。
表面は浮遊物が多くて白っぽいものの、根頭より下は青くてキレイでした。

ブイの向きは何となーく下り潮、でも中層はやっぱり速めの上り潮。泳ぐと若干疲れます。
ここ数日、マンボウが出そうな気がしてならない潮の感じなのですが・・さっぱり♪
南側へ繰り出すとちびイサキの超大群にマアジの群れ、タカベにスズメダイ。
群れが多くてとっても賑やかな上に、今日はイサキがやけに密集してます。
P5040360 (400x300).jpg

私の威嚇のせいなのか・・
それともマダイのせいなのか・・
P5040373 (400x300).jpg

めっちゃまとまってるーーっと思ったら、マアジが逃げ出した彡彡彡
と同時に、上からなんか降りて来たーーー彡彡彡
P5040377 (400x300).jpg
私でもマダイでもなく、イナダの大群にビビっていたんですね
昨日はちらっと数匹見ただけなのですが、今日は群れ、壁となって出現してくれました☆
P5040379 (400x300).jpg
久々の回遊魚♪♪やっぱりイイですね〜
そういえば湾内にも回遊魚がいるのか?
今朝、船着場の藻草の上に大量のイワシがピチピチと打ち上げられていました。
出港前に網ですくって、塩にして、帰ってきてからレンチンしたら美味しい焼き魚に♪
お客様たちにも大好評でした。

白崎の透明度は浅場の白っぽいところは5〜7mくらい。
下は10〜13mで、それほど悪くはありません。
トビエイ狙いでぐるーっと深場を回ったのに、根に戻ってきたところでパタパタ・・
一枚だけ飛んでいきました。・・最初の10分返して。
タイミングがよければもっと飛んでいそうな気がします。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。
 

2017.05.02

天気/晴れ時々曇り
気温/22℃
風向/東
水温/14〜17
透明度/フトネ8〜15m 白崎7〜12m

朝は涼しいものの、山から太陽が顔を出すと途端に暑くなります。
エントリー直前までは絶対ウエットだよ〜この暑さ・・と思うのですが
潜ってみると、もうちょっと厚着でも良かったな・・と思うここ数日です。

風向は東。久々に波もなく、ぺたーっと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

水温はフトネで14〜16℃。白崎の表層は17℃近くありました。

船着場もそうでしたが、沖へ出てみると赤潮が大量発生中。
フトネもそのど真ん中になっていました。

エントリーすると浅場は浮遊物しか見えないくらい白っぽいのですが
根頭付近まで降りるとそこそこ見えていてキレイ♪♪
昨日までよりもだいぶ回復している感じです。
完全にクリアではないものの、潮色も青く深場は15mくらい見えるところもあります。

上り潮が緩やかで、深場はほとんど流れ無し。
南に向かって泳ぐと頭上いっぱいに大小のイサキが大群。
P5020282 (400x300).jpg
少し前までは閑散としていた根回りも一気に賑わってきました。
マダイが捕食にやってくるとイサキが頭の向きをそろえて壁になります。

P5020287 (400x300).jpg

と、深めなところはのんびりだったものの、中層〜表層はそこそこ潮速め。
薄っすらダウンカレントを感じるくらい流れていました。
タイミングによっては激流なのかもしれません。

続く白崎はエイ探し。透明度も7〜12m。それほど悪くはありません。
昨日の瀬浜は噂通りにたくさんいたものの、手のひらよりちょっと大きなサイズばかり。
今日は大きいのがいいなぁ〜と深めに大回りするとアカエイ、トビエイ、アカエイ・・
それなりに出てきました。
P5020294 (400x300).jpg

久々に先端でもセトリュウグウウミウシがちらほらと登場。
ケイソンで見るのよりもやや小さめ。他のウミウシも熱心に探さずともぼちぼちと出てきます。
P5020290 (400x300).jpg

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

 

2017.04.29

天気/晴れ時々曇り
気温/22℃
風向/西
水温/14〜16
透明度/フトネ7〜13m

青い空に新緑の山々、更に強い陽射し。行楽日和な連休初日を迎えました♪
P4290287 (400x300).jpg
こんないい日にいつもボートでいらっしゃるお客様が新艇でご来店くださいました。
前の船よりもだいぶ大きくなって、迫力スゴっ。そしてカッコイイ☆
渋滞の多い連休中は船でのご来店もおすすめです。笑
P4290285 (300x400).jpg

・・お金持ちっていいですね。

風向は西。夕方まではそよそよ程度。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。
仕事が終わる頃になって前線が通過。突風に雨、一瞬だけ嵐のような光景になりました。

今日は潜らなかったので、海の中の様子は社長とショップさんたちに聞きました。

水温は14〜16℃。昨日は下も16℃だったようですが、今日はひんやり。

透明度は表層〜中層は7〜8m。水深25mを過ぎると12〜13m。
15mまでは見えなけれど、結構キレイだそう☆
昨日は深場も悪かったのですが、今日は回復しました。
黒潮も影響して、これから急ピッチでキレイになってくれるとありがたいのですが・・

フトネの魚影は下も中層もかなり賑わってきた様子。
中層も透明度がもう少し回復したらワイドもかなり満喫できそうです。

と、肝心な連休前に久々の更新となってしまって、大変申し訳ございません!!
こんな感じの数日間でした↓↓長いのでお時間のある方は暇つぶしにご覧ください。

26日にひじき漁解禁。例年よりだいぶ遅めです。
毎年船は1隻なのですが、船頭さん一人じゃ大変そうなので2隻体制に。
左が両親、右が私達兄妹の船。楽勝かと思っていましたが、チーム老夫婦なかなか手強い・・
P4260270 (400x300).jpg
ひじきの上に乗ると想像以上に滑りやすいのですが、20kg近い重さのカゴを持って歩くと
足元ヨロヨロ。普通に歩いてても転ぶので、持ってた鎌を自分の首に突付けたり。笑
船の上ならまだしも、岩の上で滑るとそのまま海へナイスイン彡彡
周りの人と喋りながら、突然水中へと消えるまさに水落マスターズです。
むしろとんねるずにモニターで見てて欲しいわ・・と何度も落水してしまいました。

そんなこんなで刈るのはとっても楽しいものの、陸へ揚げるのがかなりの重労働。
大人たちが皆一斉に腰が痛そうな素振りをするので、若者二人で頑張ります。
前日は昼に焼肉、夜も遅くまで焼肉とフル充電しても、今回は2日かかりました。

陸揚げしてから長いひじきは切って、茹でて干して・・
体中が痛い解禁翌日、翌々日は早起きしてひじき工場勤務。
P4280281 (400x300).jpg
お客様が何チームもいらして下さったのに隅っこに追いやってしまい、本当すみませんでした。。。
おかげ様で今日でひと段落致しました。
しばらくの間は釜茹でひじきをご用意しておりますので、サラダやカット野菜にドレッシング
それにツナとマヨネーズ(・・とヘルシーなはずのひじきがどんどん油っぽくなりますが)
お好みで色々とご持参の上どしどしご来店ください。お待ちしております!!

▲このページのトップに戻る