2017.04.03

天気/晴れ
気温/16℃
風向/西
水温/14
透明度/フトネ6〜10m 白崎5m

冬のように寒かった週末から一転、陽射しも暖かい春の陽気になりました。
テレビで見る東京の桜は結構咲いている様子ですが、松崎の桜並木はまだ咲き始めたばかり。

満開になるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

風向は西。朝はぺたりと穏やかでしたが、徐々に吹いてきました。P4030285 (400x308).jpg
外海は午前中のみで、午後はクローズ。湾内は終日問題なく潜水可能でした。

春が来たのは良いけれど、冬場にやらなければならなかった天草数百キロの仕分け作業に
追われる今日この頃。黙々とやっているつもりが、無意識に喋ってるのか遅々として進まず。
でも、しばらく入っていないフトネの様子も気になるーーっというワケで、ショップさんに便乗して1本だけ潜ってきました。

水温は14℃と変わらず。気温が高くなってきたぶん、船に上がってしまえば快適です。

透明度は根頭付近は6〜7m。ブイから西側のとんがり岩がぼんやり見えるような見えないような。
思ったよりは見えるものの、浮遊物の密度が濃くて茶色っぽい感じです。
北の根頭付近まで降りると10mくらい。深くなると浮遊物も減ってそれなりに見えています。

週末のお客様たちがフトネもウミウシいっぱーーい彡彡彡時間足りなーーい彡彡彡
と大興奮していたので、中層を見ることなく久々に根周りでじっとしてみました。
巨大なボブサンに始まり、センヒメ、ミアミラ、シラユキ、サクラミノ、ガーベラ、スミゾメ
シロミノ、セトミノ、ヒブサミノ、あとは色んなオトメたちがいっぱい。
他にもレギュラーメンバーたちが続々出てきて、確かに時間が足りません。。
見る人が見たら種類も数も相当豊富なのではないでしょうか。
海況も安定してフトネに行ける機会も増えてきたので、また調査を重ねておきます。

明日の天気は晴れ。風向は東〜西で凪も落ち着きそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。

2017.03.26

天気/曇り
気温/11℃
風向/東
水温/14
透明度/フトネ5〜8m 白崎3〜6m

雨かと思っていたらほぼ曇り。時々陽が射すも、気温は低く冬に戻ったような寒さです。
下田や東伊豆は雨に風にと大変だったそうですが、こちらはそんな気配もなし。
山ひとつでこんなに違うものなのですね〜とお客様方も驚いてました。

風向は東。昼頃一時的にそよそよと吹いたくらいで、ぺたりと穏やか。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日も船番だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は14℃と変わらず。

透明度はフトネで5〜8m。白崎で3〜6m。瀬浜は5m。
船着場はキレイそうに見えるんですが、入ってみるとしっかり春濁りのようです。

生物情報は伺い忘れたので、後日調査に行ってきます。

明日の天気は晴れ。風向は西〜北西が強めの予報なので、外海は厳しそうです。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

 

2017.03.20

天気/晴れのち曇り
気温/15℃
風向/東
水温/14〜15
透明度/フトネ8〜12m 白崎5〜10m

海況にもお天気にも恵まれた三連休。
中日は少しバタバタしたものの、最終日の今日はのんびりでした。
直前の告知となってしまいましたが、海苔ご飯企画も大好評☆
炊きあがりを待ってから、お日様の下で食べるほかほかのご飯と海苔。と磯もののお味噌汁。
自分はいつでも食べられるのに、何だか羨ましくなってしまいました。
P3200272 (400x300).jpg

風向は北東〜東。穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は船番だったのですが、最終便のショップさんたちに便乗して白崎をちらっと潜ってきました。

水温は14〜15℃。また微妙に下がってきました。

透明度も白崎は5〜10m。場所なのか水深なのか、濁り気味な層とキレイな層があります。

普段あまり行かない反対側の先端に向かうと、サガミ、スルガ、サガミ、スルガ・・
と毒々しくもキレイで巨大なリュウグウウミウシが続々。むしろリュウグウしか出てこない・・
大きな体で小さなコケムシに乗っているので、どの個体もみんなこんな感じで丸まってます。
P3200279 (295x400).jpg

フトネの透明度は8〜12mくらい。昨日の沖ノ島は12〜15mと青っぽかったのですが
後半から今日にかけては徐々に緑っぽくなってきた感じがします。

昨日はフトネ・沖ノ島と潜ったら、意外にも沖ノ島の方が群れが多くて驚きました。
流れていたせいもあると思うのですが、フトネの根回りにはいないちびイサキが壁っ。
テングダイやアオブダイ、のっこみマダイなど大きな魚も増えてきました。
海況も安定して外海へ出られる機会も増えたので、たまには沖ノ島にも是非〜♪

明日の天気は雨時々曇り。風向は東〜北西。外海は早いうちなら大丈夫だと思います。
湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

 

2017.03.17

天気/晴れ
気温/15℃
風向/東
水温/15〜16
透明度/外海12〜15m

朝こそ少し冷えるも、日中は薄着でも平気なくらいの暖かさです。
陽気が春めいてお客様がいないこんな日は、海へ・・行きたいのに、山へ強制連行彡彡
海苔の次はフキ採りです。今度は山、というか崖みたいなところで放牧されます。
ひーひー言いながらひと山登ったら、今度は海に向かって斜面を下ります。
いや、下るというよりも転がり落ちてくイメージです。
 もう、こんな草むらの中でガサガサしてるのはジビエか私くらいだよ
 猟師がいたら絶対撃たれるに決まってるじゃん、これ
 イノシシに間違えられて誤射とか記事になったら本当恥ずかしいわ
とネガティブな妄想をしつつも、上から海を覗くと水がとってもキレイっ☆
水中の様子は全然わかりませんが、とりあえず透明度回復のお知らせです♪

風向は東。穏やかな良い凪で外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

透明度は外海で12〜15mくらいでしょうか。
青くてクリアで、春濁りの気配を微塵も感じません。
瀬浜も白い砂地がくっきりと見えて、猛烈に潜りたくなります。

漁師さん情報では水温も15℃。水面付近は16℃あるそう。

ワイドご希望の方は次の濁りが来る前に是非とも潜りにいらして下さいませ♪

明日の天気は晴れ。風向は東〜西で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

ちなみに今、白いご飯をご持参いただくと海苔ご飯をお召し上がりいただけます☆
お米+炊飯器でも構いません。炊き立てご飯と磯海苔でご飯がめっちゃすすむと思います。

2017.03.15

天気/晴れ
気温/14℃
風向/西〜東
水温/14
透明度/白崎5〜8m

箱根や天城山の雪の便りが届いたので、寒そう・・と厚着して出社しましたが
こちらは朝から晴れてぽかぽか♪一枚また一枚と脱ぐけれど、あまり変わらぬシルエット・・笑

風向は西〜東。朝は風がなく、田子島の周りにうねりが少々。
昼頃になると西風がそよそよしてきました。
外海は午前中のみ、湾内は終日問題なく潜水可能です。

今日は船着場を見ると何だか水がキレイっ☆
なので、白崎の透明度を見に行ってきました彡

水温は14℃。体感的にもこの間よりも温かい気がします。

気になる透明度は先端付近は8〜10mくらいでしょうか。
浮遊物は気になるものの、ドカンの辺りは結構見渡せます。

ただ、2番目の根を超えて3番目の根の深場辺りは5〜6m。
モワっと濁ってますが、酷かった頃よりはだいぶ回復していると思います。

見に行ったのはあくまで透明度。なので、当然ダンゴウオとかは見つけられません。。
数分じーーっと探す素振りをしてみたものの、マクロの神様全然降りてこなそう・・
結局あちこちのウミウシチェックだけして帰ってきました。

少し前まではコケムシの上の緑の点だったコミドリリュウグウは大きくなってそこらじゅうに。
誰でも見やすいセト、サガミ、スルガリュウグウも健在です。
ピカチュウもちらほら。
キイロウミコチョウ、オトヒメ、アラリ、ミツイラメリ、シロイバラ、シラユキウミウシなど
まだ5mmくらいで小さめですが、ゆっくり探せばまだまだたくさん出てきそうです。

明日の天気は晴れ。風向は北〜西。やや強めなので、外海は微妙です。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.03.12

天気/晴れ時々曇り
気温/12℃
風向/東
水温/13〜14
透明度/フトネ10〜15m ヤイズ根7〜10m 白崎3m

晴れているのはずなのに雲が多いせいなのか、何だか肌寒く感じる一日でした。

風向は東。久々にぺたりと穏やかな良い凪になりました。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日はフトネとヤイズ根を潜ってきました。

水温は14℃。だと思っていたら、13℃台後半のところも。

心配していた透明度はフトネで10〜13m。深場は15mくらい見えています☆
粒の細かい浮遊物は上から下までいっぱいあるものの、潮色自体は青っぽくてひと安心♪P3120227 (400x300).jpg
午後便のショップさんたちが入る頃になると潮が変わって、表層は更にキレイになったようです。

が、ヤイズ根は8m前後。白崎は3m前後・・と陸に近いと未だ蔓延る春濁り。。
白崎とフトネの差がありすぎて、どちらに先に入ってもびっくりするようです。

深場のリクエストを頂いても「透明度悪かったら即止めましょ〜」と超弱気だったのですが・・浮遊物はチラつくものの、全然イケてました彡彡彡
では、
遠慮なく。どーーーーんと深場へ突っ込むと、めちゃめちゃイサキが群れてます☆
目の前でイサキの群れが右往左往していて、行く手を阻まれている感じ♪
まるでトップシーズンみたいっ!!(だったのですが、写真に撮るとそうでもないですね、汗)

で、大満足してしまったのですが、後々考えるとその向こうにワラサか何かがいた気がする・・
そういえば先日同じところでワラサの群れが回った情報もらった気が・・

と、色々思い残すところは多々ありますが、やっぱりワイドいいですねぇ☆

明日の天気は晴れ。風向は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.03.10

天気/晴れ
気温/15℃
風向/西
水温/14
透明度/白崎3〜5m

少し冬に戻ったかのようなカラカラの青空です。
風にさえ当たらなければぽかぽか陽気なのですが、乾いた風が至る所を吹き抜けていきます。。笑

風向も西。もう何日も西風が吹いたり止んだりと、外海はクローズ続き。
湾内は白崎のみ問題なく潜れています。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は14℃と変わらず。

透明度は白崎で3m前後。見えるところで5mくらいだそうです。
外海はもう少しキレイそうに見えます。

こんな透明度もウミウシハンターさんたちには関係ないようで・・
セトリュウグウ、コミドリリュウグウ、クロスジリュウグウ、ピカチュウ、ミズタマウミウシ
オトヒメウミウシ、ショウジョウウミウシなど、他にもたくさん見つけてもらいました。

明日も天気は晴れ。風向は西〜東。はじめ強めですが、のちのちおさまりそうな予報です。
外海は後半から、湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

 

2017.03.06

天気/雨
気温/13℃
風向/西
水温/14
透明度/弁天島3〜8m フトネ8〜10m 三ノ浦5〜10m

朝から雨。強くはなくてずっと小雨なのですが、船上で待っているとさすがに冷えてきます。

風向は西。思ったよりも吹かずにそよそよ程度。
外海も若干揺られるくらいで、フトネにも三ノ浦にも問題なく入れます。
湾内は終日良い凪ですが、先週末から絶賛春濁り中です。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は14℃。外海は14℃台後半、湾内は前半で少し冷たく感じるそうです。

透明度はフトネで8〜10m。三ノ浦も5〜10m。と外海はそこそこ良いのですが・・
湾内は抹茶味の羊羹のような色合い。と思うと、美味しそうな色に見えてきます。
浅場は3m。下は5〜8mくらいで、昨日一昨日よりも若干回復傾向の様子。

と、こんな透明度なので中層は諦めて、じーっとウミウシを探したら楽しいと思います。

明日の天気は晴れ。風向は西が強めの予報なので、外海は厳しそう。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

 

2017.03.01

天気/晴れのち曇り
気温/15℃
風向/東
水温/14〜15
透明度/湾内8〜10m 外海10〜12m

朝の冷え込みもなく、陽射しもすっかり春のよう・・と思ったら、もう3月。P3010208 (294x400).jpg
大安吉日の今日、真新しいスチールタンク100本到着しました♪♪今後はアルミもスチールも用途に合わせてご利用頂けますので、どしどしご活用くださいませ。

さて、本日の海況は・・
風向は東。ぺたーーっと穏やかな良い凪が3日も続いています。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

このコンディションでノーゲストなら、潜りにでも・・
となるはずが、我が家では海苔漁がラストスパート彡彡
このあとのひじき、その次の天草、とかやっているうちにあっという間に夏が来そうです。

そんなわけで全然潜っておりませんが、上から見た感じの情報をお伝えします。

透明度は湾内で8〜10m。
外海は10〜12mくらいでしょうか。

白崎は安定のウミウシ天国。例年なら有り難いスルガリュウグウも、今年は大量発生中です。
外海の魚群は相変わらず深いのですが、ワラサの群れが回ったり。水面でマンボウを見た漁師さんもいました。
うーん、そう言われると安定した白崎よりも、フトネでギャンブルする道を選んでしまいそうです。

明日の天気は雨のち曇り。風向は東なので早いうちは凪も良さそうです。
外海湾内ともに潜水可能の予定です。


 

2017.02.25

天気/晴れ
気温/13℃
風向/西
水温/14〜15
透明度/白崎7〜12m

本日も快晴。風は冷たいけど、お店の前は風も当たらない陽だまり。とっても暖かくなりました。
暖を求めてどんどん集まってくるじいちゃんたちの様子はまるで猫ホイホイのよう・・笑

風向は西。うねりが少し残っている程度で、穏やか。
かと思いきや、外海は少しザブザブしてますが、湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は船番なので、海の中の様子はお隣りからいらしたサンセットさんたちに伺いました。

水温は15℃前後。

透明度は8〜12m。表層は7〜8mと白っぽいものの、下は普通に見えている様子。
12〜13mくらいはあるそうなので、先日よりもかなり回復した感じです。

ウミウシ情報を詳しく伺うのを忘れたのですが、船上で小耳に挟んだ情報では・・
リュウグウウミウシ、スルガリュウグウ、サガミリュウグウ、コミドリリュウグウ
セトリュウグウなど、リュウグウの仲間は豊富だそう。
たくさんいるピカチュウの他にもミズタマも出たり、何やらとっても楽しそうでした。

明日の天気は晴れのち曇り。風向は西のちやや強めなので、外海は早めの方が良さそうです。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

 

2017.02.21

天気/晴れ
気温/13℃
風向/西〜北西
水温/14〜15
透明度/白崎5〜8m

朝は少し冷えるも、日中は快晴。ぽかぽかとストーブいらずの陽気でした。P2210206 (281x400).jpg

昨夜は日中に思っていた以上の暴風、ちょっとした台風みたいな感じになりました。
なので、今日は色々ヤバいんじゃ・・と心配しておりましたが
朝になると風は止んで、うねりだけになっていました。
外海はクローズ、湾内は白崎なら終日問題なく潜水可能です。

今日は白崎を2本潜ってきました。

水温は14〜15℃と変わらず。

透明度は5〜8m。そんなに大雨でも長い雨でもなかったけれど、時化で白濁した感じでしょうか。深場は暗め、浅場は明るいので7〜8m見えました。
2本目の方が若干回復傾向だったので、徐々に良くなりそうです。

今日はマクロいらずのお客様。
なのにどうしてもマクロにならざるをえない、この透明度。
大きすぎるオオモンカエルアンコウはとっても探しにくくて見つけられず。大きくて見やすいウミウシはぼちぼち登場。先端側のスルガリュウグウは結構な大きさでした。

他にはアオボシミドリガイ、スミゾメミノ、コミドリリュウグウ、セトリュウグウ、ユビノウハナガサ、など。こんな透明度なので、動かずに探せば極小ウミウシたちがたくさん見つかりそうな気がします。

明日の天気は晴れのち曇り。風向は東〜西で凪は一旦落ち着きそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

 

 

2017.02.20

天気/曇り
気温/16℃
風向/南西〜西
水温/14〜15
透明度/湾内8〜10m

朝から曇天。今にも雨が降りそうですが、午後になっても意外に降らず。
陽射しもないのに冷え込みもない、本当に春らしくなってきました。

風向は南西〜西。午前中は微風程度でしたが、昼頃になると急にビューっと強風が・・
午後になると嵐の様相です。外海は終日クローズ。湾内は白崎なら問題なく潜水可能です。

今日は久々にデスクワークを・・と思っていたら、朝イチで漁師さんからエビ網回収のご依頼。
凪が悪くなる前に回収しに行こう!ということで、出かけてみたらもう時化てる、
笑。

揺れに揺れる尊之島の裏側を潜ってきました。

水温は14〜15℃と変わらず。

透明度は外海で10m前後。
浅場で揺れているので少し白っぽいものの、それなりに見えています。
ついでにイケス掃除の仕事も片付けよ〜と湾内に入ったら、こちらも透明度は8〜10m。
全体的に緑っぽい湾内に比べると、外海の方がクリアでキレイな感じです。

いつもは3〜4コのイケスを周るのですが、今日は、ななっ7コ。
泳ぐ範囲も広大で、3つ4つ掃除した辺りからもう何コ目なのかがわからない・・汗
確認するために2周泳いだので、今日は底のエイ祭りには参加できませんでした。

明日の天気は晴れ。風向は西〜北。外海はクローズ。湾内は終日潜水可能の予定です。

2017.02.14

天気/晴れP2140186 (400x300).jpg
気温/11℃
風向/東〜西
水温/14〜15
透明度/白崎10m 外海15m

朝から快晴。駐車場の河津桜ももうすぐ満開。気づけば春も間近のようです。

風向は東〜西。午前中は穏やか。昼過ぎると西風がそよそよしてきましたが外海湾内ともに終日潜水可能でした。

今日は海苔が採れる干潮まで時間が空いたので、白崎のブイ掃除へ。中間ブイに超巨大な岩牡蠣がたくさん付着していて、もうすぐブイもロープも沈んでしまいそう・・かなり美味しそうですが、仕方なく撤去です。余った時間でぐるーーっと調査に行ってきました。

水温は14〜15℃。じっとしていると冷えるようになりました。

透明度は白崎で10mくらい。浮遊物はないものの、思っていたよりも白っぽい。。
深場に行くと少し青っぽくなります。
でも海苔採りに外海へ出たら、三ノ浦周辺はなかなかキレイ☆砂地もくっきり見えました。

白崎では先日のおさらいでウミウシたちを確認。
セトリュウグウ、スルガリュウグウ、コミドリリュウグウ、ピカチュウなど。
今年はスルガリュウグウの当たり年のようで、白崎だけでも何個体も見られるようです。

でも一番の目的はシムランスの撮り直しだったのに、肝心なシムランスが見つからず。。
巨大なオオモンカエルアンコウはここ最近安定して見られています。

明日の天気は晴れ。風向は東〜西。引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.02.11

天気/晴れ
気温/9℃
風向/西
水温/15
透明度/白崎10〜15m

またまたお久しぶりの更新になってしまい大変申し訳ございません。。
平日は凪が良いとお客さんもおらず。かと言って豪遊するどころか、休みは無し。
海苔を採ったり干したり、昨日まではほぼほぼ海苔工場でした↓
週末はダイビング屋さんに戻れてひと安心です♪♪

P2100184 (400x300).jpg

さて、本日の海況は・・風向は西。朝はそれほどでもなかったのですが
次第に強く吹いてきました。外海は終日クローズです。
湾内は弁天島、白崎ともに潜水可能でした。

今日は白崎を2本潜ってきました。

水温は15℃。少し潜らない間に海草も急成長、海の中も春めいてきました。

透明度は10〜15m。表層は白っぽいものの、下は青くてキレイです。

1本目は先端のトビエイ狙い☆も、かすりもせず。。
でもマアジにキビナゴ、ネンブツダイ、群れは多くてなかなか良い感じでした。
エサが多いせいか、アオリイカがかなりの大群☆
と思っていたら、他のショップさんたちはワラサの群れにも当たったそうです。
いると思っていたちびカエルは不在で、いないと思っていた巨大なオオモンカエルアンコウが登場
P2110206 (300x400).jpg

2本目は頑張って小さいものを・・
セトリュウグウにスルガリュウグウ、ピカチュウはいっぱい。
他にもオトメウミウシやコミドリリュウグウの極小なのがちらりほらり。
写真が微妙過ぎてアップできないシムランスも見えました。

明日の天気も晴れ。風向は西が強めなので外海は厳しそうです。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.02.05

天気/曇りのち雨
気温/12℃
風向/西〜南西
水温/16
透明度/外海20m 湾内15m

朝は薄っすら晴れて暖かかったような記憶があるものの、気づけば雨になっていました。
小雨ですが、気温も急降下。朝より日中の方が寒いなんて不思議です。

風向は西〜南西。午前中は北東寄りの風でぺたりと穏やか。
午後になってもさほど吹いて来ず、結局外海湾内ともに終日潜水可能でした。

今日もずっと船番だったので海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は16℃、とそんなに下がっていないようです。

透明度もフトネ、沖ノ島ともに20m以上見えててとってもキレイだそう。
ただし、中層は魚が少なめとのことなので、やはり深場へどうぞ・・笑

湾内も透明度は変わらずキレイ。詳しい生物情報は伺っていないので
そろそろ調査に行きたいのですが、ドライが未だ戻らず。
ウエット再び・・と思いましたが、今週は寒くなりそうです彡彡

明日の天気は晴れ。風向は西が強めで外海は厳しそうです。
湾内は白崎なら終日問題なく潜れると思います。

2017.01.29

天気/晴れ
気温/15℃
風向/西〜南西
水温/17
透明度/フトネ15〜18m 沖ノ島15〜18m

今週は潜らなそうだから、と修理に出した時に何となく予感はしたのですが・・
やっぱりこういう時にこそ頂けるんですよね、ガイドのご予約♪♪
でも1月も末なのに、ぽかぽか陽気にこの水温。何だか行けそうな気がする〜
というわけで、5mm同然のロクハンと出張で培った極暖ミートテックで禊に行ってきました。

風向は西〜南西。のちやや強くの予報も、夕方まで吹かず。
ぺたーーっと穏やかな良い凪です。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は久々にフトネと沖ノ島を潜ってきました。

水温は17℃と変わらず。ウエットなので温かいとは思いませんが
特に寒いとも思いませんでした。船の移動は少々冷えるも、陸ではロングジョンでも平気です。
(個人差があります。大いにあると思います。)

透明度は15〜18m。若干白っぽいものの、青くてキレイです☆

フトネの根回りは、タカベの群れと少し成長したちびっこイサキが大群。
キンギョハナダイはいつもサクラダイが群れる辺りまで下がっています。
トップシーズンに比べると根頭はスカスカでちょっと淋しい感じになってしまいました。
がしかしっ!魚と同じ気持ちになって深ーーく潜ると、やばイイ光景が広がっていました♪

深場の根の上にはサクラダイとイサキがワサワサ・・
なかなかいい群れ具合ではありませんか〜
P1290136 (300x400).jpg
で、サクラダイたちがこっちだよ、こっち↓と呼んでいます↓↓
P1290145 (400x300).jpg
えぇぇヤダな〜深いな〜
と渋々下りてくと・・
P1290147 (294x400).jpg

めっちゃかたまってるーーーっ彡彡彡
オスメス混じってるし、婚姻色の時ほどくっきり鮮やかではないけれど
それでも充分キレイ☆久しぶりに超絶うっとりしてしまいました。
寒くなるとついつい小さい生物に集中しがちですが、やっぱりワイドいいですねぇ〜

明日の天気は曇りのち晴れ。西風が強そうなので、外海はクローズの予定です。
湾内は白崎なら終日問題なく潜れると思います。

2017.01.28

天気/晴れ
気温/14℃
風向/西〜南西
水温/17
透明度/弁天島15m フトネ15m


朝から良いお天気。陽射しも暖かく、春のような陽気になりました♪

そういえば、すっかりご無沙汰してしまって申し訳ございません。P1280098 (400x300).jpg
今週は恒例の出張という名の食べ歩きの旅で都会を満喫したものの・・
帰ってくるなり磯海苔漁が解禁し、最終日は漁協の婦人会の集いに借り出され・・
夢と現実が入り混じる慌ただしい一週間でした。

海苔は今年も不漁っぽいので、皆さんに大盤振る舞いはできないかもしれませんが
宿で一年お出しする分くらいは確保できそうなので、お泊りの際にお召し上がりくださいませ。

さて、本日の海況は・・昨夜から朝方まで強めの南西風で、朝は波高めでした。
日中は東なのでおさまるはずなのに、何故か南西がビュービュー吹く瞬間もあって
外海はタイミングによってオープン。湾内は終日問題なく潜水可能でした。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17℃と変わらず。気温も高いので皆さん快適そうでした。

透明度は湾内も外海も15mくらいは見えているものの
昨夜の時化のせいか、舞って白っぽい感じだそうです。

生物情報は詳しく伺っておりませんが、ハナタツやスルガリュウグウウミウシなど
新しい顔ぶれも登場したようです。

明日の天気は晴れ。風向は西〜南西がのちやや強めの予報です。
外海は早いうちなら大丈夫かもしれません。湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.01.21

天気/晴れ
気温/13℃
風向/西〜北東
水温/17
透明度/白崎12〜18m

昨日とは一転、朝から良いお天気になりました。風もなくて、ぽかぽかと暖かな陽射し。
ひなたぼっこ最高〜♪♪なんて言ってるから、冬でも色白にはなれないんですね。。

風向は西〜北東。昨夜はビュービューに吹いていたものの、いつの間にかぱたりと止んでいました。
ただ、波もうねりも残っていて外海は少々厳しそうな様子。
湾内は弁天島ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は白崎を2本潜ってきました。

水温は17℃、全然寒くない!!

透明度は12〜18m。場所によっては白っぽいところもあるものの、だいたい青くてキレイです。

先端はちびカエルアンコウとカミソリウオ、イナダとワラサとウミウシ色々。
私のチームには見えないんですが、ショップさんたちはキビナゴの大群に遭遇したそうです。
それで追う回遊魚がちらほら見えるんですね〜

サンゴ側はセトリュウグウとピカチュウがぽつりぽつり。
極小のものではなく、2cmくらいの見やすいサイズになってきました。
他にも目を凝らせば5mmないくらいの小さなウミウシは続々出てきます。
エダサンゴ周辺のチョウチョウウオたちはもういなくなってしまいましたが
ソラスズメダイは大群とサンゴの緑がなかなか良い感じです。

 明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西がのち強めの予報です。
外海は微妙ですが、湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.01.20

天気/雨のち曇り
気温/9℃
風向/東〜西
水温/16〜17
透明度/白崎15〜18m フトネ10〜13m

朝からひんやりとしたシトシト雨。
こんなお天気だとついつい雪を期待してしまいますが、そこまでの寒さではないようです。

風向は東〜西。日中はずっと東風で、ぺたりと穏やか。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は休日返上でイケス掃除に行ってきました。(昨日潜り忘れただけ・・とも言う、笑)
雨だし寒いしコタツ愛は止まらないけれど、水が青くてキレイなせいか
何かにつけて潜りたくなる今日この頃。ワクワクしながらイワシの死体に塗れてきました。

水温は16〜17℃。上がりましたっ!今日の天気なら海の中の方が温かいです♪
表層にはモワっと温かいところもあります。

透明度はイケスの周りだと12〜15mくらいでやや白っぽいものの
普通に潜ったショップさん情報では白崎で15〜20m。とってもキレイだそうです♪
で、フトネの方が何故か白っぽくて10〜13mくらい。
今週は外海よりも湾内の方がキレイな日が多い気がします。

今日は6個のイケスを開けたり閉めたり。
丸々としたワラサが終始グルグルしてます。
毎度水底までは見に行けないので、最後に浅場の水底を見に行くと・・エイ祭り絶賛発売中☆

先日まではダイナンウミヘビが主で、エイはちらほらだったのに
P1200036 (400x289).jpg
今日はあっちもこっちもアカエイ、時々トビエイ
場所なのか、水温なのかわかりませんが、この時期でもこんなに集まるものなんですね。
P1200045 (400x300).jpg
でもイワシに夢中で私のことなんかホントどうでもよさそう。全然逃げません。
こんなにいるんなら瀬浜か白崎にももうちょっと顔出しして欲しいものです。

明日の天気は晴れのち曇り。風向は西〜北東。西風強そうなので外海はクローズだと思います。
湾内は終日潜水可能の予定です。

2017.01.18

天気/晴れ
気温/12℃
風向/東
水温/15
透明度/白崎13〜15m

朝こそ寒いものの、日中は思いのほかぽかぽかと暖かい陽気になりました♪

風向も東〜西。久々に外海もぺたりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

お天気も凪も良いのに今日はお客様がおらず。もったいないので調査に行ってきました。
(=昨日、一昨日とガイド中に色々
見つけられず、ヤバいと思って行ってきました。笑)

水温は15℃。昨日よりも0.8℃くらい上がっていました。

透明度は13〜15m。いやいや、もっともっと見えているような気もします。
白っぽさも取れ、遠くまで見渡せて超ーーーキレイ☆
ついつい深場へと足を向けたくなる透明度も、今日は我慢我慢。。

まずはちびカエルを確認してから
P1180067 (275x400).jpg
おそらくこの辺りにいるであろうニシキフウライウオを探すも、ちーーっとも見つからず。
エントリー直後、脳内再生されていたBGMは陽気なハワイアンだったのに
45分も経つ頃には牧伸二が盛大にヘビーローテーション。。

やだ〜もう帰る〜と思った頃に巨大なオオモンカエルアンコウ登場☆
P1180071 (300x400).jpg
本当に岩かと思う大きさな上にめっちゃ神出鬼没。
最近あまり遭遇できなかったのですが、この辺にずーっといる様子です。

あとはカミソリウオか・・これも見えなかったら相当ヘコむわー
と恐怖に慄いておりましたが
、今日は意外とすんなり見つけられました♪
P1180094 (400x300).jpg

他にも普通のウミウシはいっぱい。深場ではマトウダイもちらほら。
あっちもこっちも気になって1本では物足りない白崎でした。

明日の天気は曇り。風向は西〜東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.01.15

天気/晴れ時々曇り
気温/8℃
風向/西
水温/14〜15
透明度/白崎10〜12m

今季初めて氷が張った寒い朝。日中も太陽が雲に覆われる時間が多く、何とも寒い一日でした。
寒いよりはいいか!と、どうにも似合わないけど極暖なロシア人ぽい帽子を被ったら・・
みんながちょっと笑顔。うん、面白い顔になってるんだろうな〜と思ってはいましたが
船上でスマホを覗いたら、反射して映った顔が朝青龍ぽくて泣けました。笑

風向は西。朝方までは強めに吹いていたものの、日中は徐々におさまってきました。
外海は終日クローズで、後半は弁天島にも渡れる程度に回復。白崎は問題なく潜水可能でした。

今日もずっと船番だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は15℃。ダイコンによっては14℃の方もいたそうです。

透明度は10〜12m。元々潮色がいいので、回復も早いんですね♪♪
今日は皆さん白崎のみでしたが、人が集中してもそこそこキレイだったとのことです。

ちびっこカエルアンコウたちは行方不明になってしまったのですが
久々に巨大オオモンカエルアンコウが登場。浅場にはトビエイ。
昨日のニシキフウライウオに加えてカミソリウオも見つけてもらいました。
ショップさんたちにあれこれ見つけて頂いて、とっても嬉しい反面
明日何一つ見つけられなかったら・・と想像するだけで寒気がします。

明日の天気は晴れ。風向は西で、再び強めに吹きそうな予報です。
外海はクローズ、湾内は白崎なら問題なく潜れると思います。

2017.01.14

天気/晴れのち曇り
気温/8℃
風向/西
水温/15
透明度/白崎8〜10m

明けない夜はない・・と信じてきましたが
止まない西風はあるんじゃないか?と思い始めた今日この頃。

吹き始めてどのくらい経つかも忘れるくらいずーーっと強風。
ペンキを塗ったりオイル交換したり、やたらと捗る船の整備をしながら
強風の活用方法を考えましたが、大根を干すくらいしか思いつきませんでした。。

外海は頑なにクローズ。湾内は白崎だけずっと潜れています。
今日も白崎のみのオープンで、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は15℃と変わらず。

透明度は8〜10m。時化る前はすっごくキレイだったのに、徐々に白っぽくなってきました。

先週末はカエルアンコウがぼちぼち出たり、ウミウシも増えたり。
で、調査熱も上がっていたのに結局潜れず終いだった今週。。
今日はニシキフウライウオも出たらしいので、風が止んだら調査に行ってこようと思います。

明日の天気は晴れ。風向は西〜北西がやや強めの予報です。
外海は厳しそうですが、湾内は問題なく潜れると思います。

2017.01.08

天気/曇りのち雨
気温/10℃
風向/東〜北東
水温/15
透明度/弁天島12〜15m 白崎10〜13m フトネ12〜15m

今日は朝から曇り空。昼頃になると雨もぽつりぽつり・・同時に風も強まってきました。
久々に風雨の中での船番、なかなか寒かったです。
もちろん海から上がってきたお客様たちも寒そうなので、今週はおしるこをご用意しました。
お正月のお餅も消費したくて甘酒からチェンジしたんですが・・
お客様方に出す度に味見をしているせいか、お腹の内側と外側にテキメンです。

さて、海の様子は・・昼前まではぺたりと穏やか。
外海湾内ともに問題なく潜れました。
午後からだんだん風が強まって、夕方になるともはや嵐の様相。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は15℃。

透明度はどこも10〜15mくらいでしょうか。
下り潮は結構キレイなのに、上り潮に変わると少し白っぽくなります。

水温が下がって、ついにフトネの魚たちもみんな下の方に移動し始めました。
仕方なく深場に行く用事が出来てしまいそうです♪♪
そのぶん浅場はウミウシが豊富だそうで、白崎とはまた違った顔ぶれが見られるようです。

明日の天気は晴れ。風向は北〜西、強めなので外海は厳しそうですが
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2017.01.04

天気/晴れ
気温/15℃
風向/西
水温/15〜16
透明度/弁天島12〜15m 白崎12〜15m

今日も良く晴れた一日。このところ快晴が続いて、毎日夕陽がとってもキレイです。

DSC_0239 (400x215).jpg今は太陽が山に沈んでしまうけれど、その後のトワイライトタイムがこれまたステキ☆
ぼーっと見てるだけでも、とってもいい雰囲気。なのに、あちこちから干物の焼けたにおいがしてくる・・田子あるある。

風向は西。朝はそこそこに静かだったものの、しばらくすると風波ともに強まってきました。外海はクローズ。湾内は終日問題なく潜水可能です。

今日も船番なのですが、1本だけサンセットさんに便乗して潜ってきました。

水温は15〜16℃と変わらず。この水温にもすっかり慣れてきました。

透明度は12〜15m。たいして白っぽいところもなく、全体的に青くてキレイです♪

さて、昨日できなかったマクロ探し@白崎
狙うはシムランスとダンゴウオという水温的には相反する組み合わせ。
しかも大雑把な上にすごい乱視なのに、ハードルを上げすぎてもはや棒高跳びみたいな高さ。笑
エツキ、ヤギ、エツキ、ヤギ・・と交互に見つめましたが、釣果はゼロ。
おまけにいるはずのピカチュウやカエルたちをも見逃しました。えぇ、これも平常運転です。

が、しかし。サンセットさんたちと船の上で合流すると
「シムランスがいたんですよーーっ」とお客様☆ すごーーいっ!本当にいるんですね。
何となく水中で思いついて探し始めたものの、内心本当にいるとは思ってなかった、汗。
写真を見せてもらったら、フッサフサで7〜8mm。この前より大きめです。
到底見える気がしないけれど、見えるようになるまでがんばります。。

明日の天気は晴れ。風向は西〜東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2017.01.03

天気/晴れ
気温/15℃
風向/西
水温/15〜16
透明度/弁天島12〜15m 白崎12〜15m

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

お天気にも凪も恵まれ、ほのぼのとしたお正月
今日は気持ちも新たにマクロ探しの潜り初めに行ってきました。

風向は西。強くは吹いていないものの、沖が吹いているせいかうねりは大きめ
外海は微妙な感じです。湾内は終日問題なく潜水可能でした。

水温は15〜16℃と変わらず。

透明度は12〜15m。上から下まで何となく白っぽいものの、そこそこキレイに見えています。

1本目はお隣りのサンセットさんチームに便乗して弁天島へ
折角なのでご近所のショップさんにも便乗して頂いて
砂地でカスザメを数枚探してからのウミウシ三昧彡彡彡な予定でしたが・・
辛うじてカスザメが見つかった程度。。笑
(でもサンセットさんチームは同じ場所を潜ったとは思えないほどたくさん見つけてました、汗)

 

2本目の白崎で本気出そーっと思っていたら、ついでにイケス掃除してとの注文が♪♪
えぇ〜白崎めっちゃ気になるけど、もう迷わずイケスに全力投球彡彡彡なチーム大雑把。

アカエイの乱舞が見られるかも〜っとワクワクして入ったら、見事に不発でした。
でもイケスの底を開いて、死んだイワシとともに潜降、着底すると・・
アカエイにヒラメ、ヒラタエイがたくさん。中層はワラサもちらほら回ってます。

あとは、薄暗い水底から1mくらいの高さまでひょろひょろ〜っと出てきては
イワシを丸呑みにする何か、がいっぱい。
まるでイワシが次々と昇天していくかのような不思議な光景があちこちで見られます。

最初は引っ込みがちでしたが
P1030046 (400x301).jpg
後半はイワシの上にロープがいっぱい落ちてる〜

P1030055 (400x303).jpg
っと間違えてしまうほど、全部ダイナンウミヘビ
初めはお上品に食べていたはずなのに、食べ放題だとわかったらガツガツ行ってしまう・・
その気持ち、よくわかります。

しかも数十匹は楽々いそうな気配。
蛇嫌いなら絶対パニック起こしそうな海の底でした。

がしかし、イケスの周りは至って平和。
P1030067 (400x302).jpg
鵜の観察もここならのんびりできそうです。
って、改心してマクロ探しのはずがどうしてこうなった・・汗

明日の天気は晴れ。風向は西で強めの予報なので外海は厳しそうです。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2016.12.31

天気/晴れ時々曇り
気温/14℃
風向/西
水温/15〜16
透明度/白崎8〜15m フトネ10〜15m

朝は霜でも降りそうな冷え込み。さすが大晦日、冬っぽーーいと思っていたら
日中は思いのほか暖かくて、薄着で過ごせました。

風向は西。のち強めに吹くかと思いきや、昼頃そよっと吹いただけで強くはならず。
多少ザブザブするものの、外海湾内ともに終日潜水可能でした。

2016年の仕事納めもやはり船番。
海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温はフトネで15〜16℃。白崎、弁天島は16℃だそうです。

透明度も10〜15m。昨日と変わらず、表層は白っぽくて下がキレイな様子。

水温が下がって、白崎のチョウチョウウオたちもそろそろピンチかもしれません。。
代わりに磯海苔が芽吹き始めました。昨年は不漁だったので、今季は期待してます♪♪

しばらく行方知れずだった巨大オオモンカエルアンコウも少し離れたところに再登場☆
深場にはカンナツノザヤも出ているようです。
少ないながらもウミウシは微増しているそうなので、潜り初めで確かめてきます。

明日の天気は晴れ。風向は西〜北西がやや強めの予報ですが、外海も行けそうな気がします。
湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

それでは、今年も一年ありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいませ。

 

2016.12.30

天気/晴れ時々曇り
気温/14℃
風向/西〜東
水温/15〜17
透明度/白崎10〜15m フトネ10〜18m

晴れても風が冷たい一日でした。昨日からのんびり潜りおさめしようと思っているのにPC300086 (400x300).jpg
結局バタバタして潜らず終いになりそうな年の瀬です。
社長が塩鰹を切ると、いよいよお正月。でも傍から見るとカツオのミイラを切り刻んでいるようにしか見えないそう。
お隣りはカニと一緒にやってきたヨロイザメ。こちらも干物にするので、お正月はお酒がたくさん飲めそうです♪♪

風向は西〜東。昨夜まではかなり強めに吹いていましたが、朝には止んでいました。
波やうねりが少し残っているので揺れるものの、外海湾内ともに終日潜水可能です。

今日も船番だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は15〜17℃。湾内は16℃はあるものの、フトネの深場は15℃で冷たかったそう。

透明度は10〜15m。どちらも表層は白っぽいものの、下はとってもキレイです。
うねりがおさまった夕方の瀬浜も結構クリアに見えたので、明日はもっと良いかもしれません。

詳しい生物情報は伺い忘れたのですが、フトネはちびイサキがまだまだ大群。
ずっと根付いているカンパチやワラサも4〜5匹で回っているそうです。
って言われると、やっぱりフトネに行きたくなりますねぇ〜
潜り初め、どしどしお待ちしております!!

明日の天気は晴れ。風向は西でのちやや強めの予報です。
外海は早めなら潜水可能、湾内は終日問題なく潜れると思います。

 

2016.12.26

天気/晴れのち曇り
気温/14℃
風向/東〜西
水温/17
透明度/瀬浜10〜15m 白崎8〜15m 弁天島10〜15m

曇り空かと思っていたら、意外にも良いお天気。
ひなたぼっこしながらのんびりとアドバンス講習でした。

風向は東〜西。社長がメジ釣りに出かけられるほど、ぺたりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

が!問題は駿河湾の真ん中で起きたようで、社長から「エンジントラブルで帰れなーーい」
との電話が。魚釣れてないし修理代高そう・・何なら修理代で大間のマグロ買った方が早くない?
というロマンの欠片もない妻と娘の声。
社長の唯一の救いは、そんなところまで迎えに行ってくれる友達がいたことくらいでしょうか。

心配して待っていても仕方ないので、こちらはサクサクと講習を・・
水温は17〜18℃、若干上がりました。

透明度は10〜15mくらい。白崎のサンゴ周辺だけが少し白っぽかっただけで
あとは青くてキレイです♪♪ 瀬浜と弁天島の砂地はよく見えて、気持ちよく泳げました。

弁天島は少し深めのところにカスザメが出始めました。
ウミウシも普通種メインですが、白崎より多そうな気がします。

瀬浜にはシビレエイ。絶対に触るなよ、と言わんばかりに全身を露わに岩の上。
ぷよぷよした感じが他人とは思えず。思わずさわさわしたくなりますが、そこは我慢。
でも、お腹触るとビリッとさせられる機能、私も欲しいかも・・

明日の天気は雨のち曇り。風向は南西〜西、荒れ模様となりそうです。
外海はクローズ。湾内は終日潜水可能の予定です。

2016.12.25

天気/晴れ
気温/16℃
風向/東〜北東
水温/17PC250019 (300x400).jpg
透明度/フトネ10〜15m 沖ノ島10〜15m

今日も朝からよく晴れて、年末とは思えないほど暖かな一日でした。

風向は東〜北東。うねりも波もなく、久々に穏やかな良い凪です。外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17〜18℃と変わらず。

透明度は外海で10〜15m。
表層は白っぽいものの、下はキレイだそうです。

生物情報は伺い忘れてしまったのですが、フトネはまだイサキやマアジ、カンパチ等で賑わっている様子。
明日は潜って色々確認してきます♪

今日はカニツアーのショップさんたちもご来店。
ついでに飼っていたうちのカニも丸々1匹、お味噌汁にしてみました→
あと数匹飼育しているので、年末年始で登板させる予定です☆お正月はお餅、お鍋、うどん等もご用意しておりますので、どしどしご来店くださいませ。

明日の天気は曇り。風向は北東〜東で引き続き凪も良さそうです。外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。


 

2016.12.24

天気/晴れ
気温/16℃
風向/西〜東
水温/17
透明度/白崎8〜12m

嵐が過ぎて強烈な西風も止んで、穏やかな聖なる夜がやってきました。
我が家は敬虔な仏教徒なのですが、社長が「ケーキは?」「七面鳥は?」と
リア充みたいなことを口走りながら買い物へ出かけていきました。。

風向は西〜東。強風は昨夜で弱まり、日中はそよそよ程度の西風でした。
波はまだ高いものの、揺れに強い方なら外海も何とか大丈夫そうです。
湾内はぺたりと良い凪で終日問題なく潜れました。

今日は船番。海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17℃と変わらず。気温も高いので、上がってからも暖かそうです。

透明度は8〜12m。雨と時化で外海湾内ともに白っぽい感じです。
昨日の1本目までは白崎でも12〜13m見えていたのに、徐々に落ちてきました。
ただ、元々の潮色も良いので落ち着けば回復も早そうです。

生物はちびカエルからでかマダイの群れまで。深場のトビエイは最近不在のようです。

でも水温も下がったおかげで、ウミウシはじわりと微増している様子。
ピカチュウやセトリュウグウの他にもコミドリリュウグウっぽいのがたくさん出てきました。
ただ、大きさは2〜3mm。私の肉眼では、もうかわいいのかどうかもわかりません。。
大人の眼にも優しい大きさのコたちが揃うまでもう少し時間がかかりそうです。

同時にそろそろ心配なサンゴ周辺もトノサマダイ、スミツキトノサマダイ、ヤリカタギ
アケボノ、ミスジ、セグロチョウチョウウオなど、一応まだ元気そうに泳いでます。

明日の天気は曇りのち晴れ。風向は東〜北東なので凪は良さそうですね。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

▲このページのトップに戻る