2014.08.21

天気/晴れ
気温/33
風向/南西〜西
水温/17〜26
透明度/フトネ8〜15m 田子島10〜15m

今日の天気は晴れ。秋の気配は一向にせず、相変わらずの猛暑が続いてます。
でも、海できゅーっと冷えた後には程良い暖かさに感じます。

風向は南西〜西。ですが、今日はほとんど吹かず。
そこそこに良い凪で外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

水温は田子島で19〜26℃。浅場はモワッとして気持ち悪いほどの温かさでした。
じゃ、フトネも上がっているのかなぁ〜なんて期待して入ったら・・こちらは変わらず17〜24℃。

透明度はどちらも8〜15mほど。浅場に2〜3mくらいの帯状の白茶けた層はあるものの

その他は結構キレイです。ちょっと冷たいことを抜かせば文句ナシ。。

田子島は入るとブイ下がいきなりスゴイ!!360℃、ムツとマアジの群れがグルグルしてます。
上はスズメダイとイサキ、岩の上にはネンブツダイのかたまり・・どこ見ても魚だらけでした。
「フトネに比べるとまだ魚が少ないんですけどねぇ〜」とアナウンスしておいたのに、すんごい群れ彡彡彡

P8211620 (350x263).jpg

ハマフエフキやマダイ、アオブダイと大きなのもゴロゴロ。メジナとニザダイの群れもいっぱい。相変わらず場所がわからないけど、ハナタツもいたりします。

浅場にはキビナゴの群れが入り込んで、いよいよ田子島が楽しいシーズンになってきました。

続くフトネは・・入ると根頭いっぱいにキンギョハナダイ!!
タイミング良く貸切だったせいか、そりゃーーーもうハンパない群れ具合でした。
根の際びっちりキンギョハナダイ、その外側にスズメダイとイサキの大群もブリに追われてゴッソリ!!
めっちゃスゴイ群れなのに、カメラにはおさめられず。。
本当は写真の100倍くらいスゴイんですけど・・
とりあえず見に来てもらった方が早そうです。是非っ!

明日の天気は晴れ。風向は西〜南西ですが、凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2014.08.19

天気/晴れ
気温/33
風向/南西〜西
水温/17〜24℃
透明度/フトネ8〜18m 田子島8〜15m

今日の天気は晴れ。朝から陽射しも強く、空は真っ青。富士山もくっきりとキレイです。 

風向は南西〜西。朝イチはぺったりと穏やかでした。
お昼頃になると若干波が出てきましたが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日も田子島とフトネを潜ってきました。

水温は田子島で19〜24℃。表面だけは更にモワッと温かく、25℃くらいありそうでした。
でも続くフトネは・・水深20m以深が17℃。シャキッとする冷たさでした。

そのぶん水もキレイで深場は15〜20mくらい見えてて、青いっ!!久々にすこーーんと抜けました。
中層はフトネも田子島もあまり変わらず8〜10mくらい。白っぽいけど困るほどではありません。

田子島は緩い下り潮、マアジにイサキ、浅場は空一面のキビナゴの群れ。
キラキラとキレイで、時々猛ダッシュで逃げるも回遊魚までは見えません。
水温が下がったからか、ずっと18m付近で群れていたムツが10m付近にまで上がってました。
のんびりと進むとハナタツのペア発見。なのに相変わらず、ここがどこなのか?がわかりません。
ただ今年はハナタツが多いようで、最近は3回に1回くらいの割合で色んなところで見つかります。

続くフトネはキンギョハナダイの超大群は変わらず・・なのですが、昨日までとは配置がちょっと違います。
キンギョハナダイは根沿いに追いやられ、そのぶんスズメダイとイサキが、ぐーーーーーーーんと倍増。
本日大量入荷なのか?たった一晩で明らかに激増してます。
昨日までは、表層の温かいところにひと塊になっていたイサキとスズメダイ
今日はブイの北側、北の根、北端の根・・どこまで行っても傘雲のように根を覆い尽くしてます。

そうそう、そうなんです、これはずーーーっと待ちわびていた、例年のフトネの光景。
ようやくいつもの夏のフトネになりました。
今シーズン、キンギョハナダイはぶっち切りで素晴らしいんですが、スズメダイやイサキ、タカベが
少ないなぁ〜と内心悩んでおりました。
なので、フトネなのに下を見てカエルアンコウを探す、という、らしくない動作もしてみたんですが・・
やっぱ、こっち!ホント遅かったぁ・・でもお魚さんたち来てくれて良かったです♪♪

魚影ファンの皆さん、お待たせしました〜。もういつでも大丈夫です!どしどしご来店下さい。笑

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西〜南西がやや強め、若干揺れそうですが
外海も大丈夫だと思います。湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。
 

2014.08.18

天気/晴れ
気温/31
風向/西〜南西
水温/19〜24℃
透明度/フトネ8〜12m 沖ノ島8〜12m

今日の天気は晴れ。お盆を過ぎると秋の風・・のイメージなのですが、朝からカンカン照り。
真夏の陽射しにモワッとした南の風、まだまだ夏は長そうです♪♪

風向は西〜南西。ぺったりではないものの、そこそこの良い凪です。
時間によっては多少ザブっとしたようですが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

あっ・・更新を一週間もまるっとサボってしまってすみません!!大変ご迷惑をお掛け致しました。。
お盆中は体験・ファン・体験・ファン・民宿・チャージ・・と、いつになくしっかりと働かせて頂きました♪
と言いつつ仕事中にこっそりお祭りの漁船パレードに参加したり、残業チャージをしてるフリをしながら
家族からは禁じられている山車に乗って伝統のバカ踊りをしたり、と充実したお盆を過ごしました。笑

体験ラッシュも終わってひと段落、今日からはのんびりファンダイビングをしています。
海の中の様子はここ一週間をダイジェストで?お届けしたいと思います。

水温は19〜24℃。昨日は赤潮大発生。冷たいところでも21℃でした。
が、日替わりで上下動していてなかなか安定しません。

でも透明度は8〜12m。中層は少し白っぽいものの、上と下はキレイです。
台風後、お盆の前半よりも日々微妙に回復している感じで、大人数でも苦なく潜れます。

今日は朝から下り潮が緩やかに流れていて、魚影もバッチリ!!
根頭のキンギョハナダイパラダイスにはトビエイが舞い、その外側にはイサキとスズメダイの壁。
キンギョハナダイはブイ下すぐから北端までびーーーーーっしり、延々と群れています。
北の根の西側はサクラダイが大群。ナガハナダイもスジハナダイもたくさん見えます。

IMG_6688 (350x233).jpg

沖ノ島はスズメダイとイサキの群れの他にはアオブダイやコブダイ、コロダイ、イシダイ・・
と大きな魚がゴロゴロ。透明度もそこそこで地形も楽しめて、午後にはハマフエフキの大群も登場彡彡
んでも、フトネの魚影にはちょっと勝てないんだなぁ〜〜〜と思っていたのですが・・
岩の隙間にド派手な水玉模様!!最後の最後に良いモノ出てきましたっ!
モンガラカワハギの成魚っ☆しかもちびっこコバンザメ付きで、超カワイイっ
幼魚は見られる年もありますが、まさか成魚に出会えるなんてめっちゃ嬉しいですっ♪
・・が、唯一カメラご持参だったお客様のレンズがマクロ仕様。でも拝借致しました。

そういえば今年は水温が低いせいか、いつもは普通に見られるツノダシもクマノミも全然いない・・
と思っていたんですが、体験の時に弁天の浅場でようやくツノダシがちらほら見られるようになってきました。
例年よりはだいぶ遅いけど、浅場を探せば他にも見つかりそうですね。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西ですが凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2014.08.12

天気/曇り時々雨
気温/30
風向/南〜南西
水温/19〜24℃
透明度/田子島6〜7m フトネ6〜10m

今日の天気は曇り。雨予報も降らずに終わりか?と思っていたら、午後からしっかり降り始めました。
確かに雨だと憂鬱なのですが、野菜とお花にお水をあげる手間がいらないところはいいな〜
と横着者の極みみたいなことしか思いつかない今日この頃です。 

風向は南〜南西。ぺったりではありませんが、ここ数日で一番穏やかです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日は台風後初めて外海へ、田子島とフトネを潜ってきました。

水温は田子島だと21〜24℃なのですが、フトネの下は19℃でした。

透明度は6〜7m。。思ったよりも回復してなーーーい!

でも、やっと下り潮の田子島に入ることが出来ました〜♪
潮はぼんやりしているものの、ブイ下すぐにマアジにイサキ、ムツがワサワサと群れて大賑わいっ♪♪
ずっと逃げ惑っているようなのですが、追う何かは見えず。
深場に行くとトビエイが飛んで行きますが、小魚はやっぱり浅場の温かいところに多いです。

フトネも中層までは6〜7mですが、深場は8〜10m。陽射しがあればもう少し良さそうです。

こちらもブイを降りてる時はううーーんん??という透明度なものの、根頭に着くとスゴっっ!!!
てんこもりのキンギョハナダイの群れにメジナにイスズミ、ハマフエフキ。そしてブリは3匹。
ヒメジにカゴカキダイ、イシダイ・・ありとあらゆる魚たちがごっちゃりと根の上に乗っかってます。
緩く流れているので、側面もキンギョハナダイの塊。もうバヤリースの中で泳いでいるみたいです。笑
こちらも深めのところよりも中層〜根頭に魚が多く、スズメダイとイサキの群れは頭上にたくさんいました。
下から見上げると、魚影が超絶スゴイ!!んでもって、透明度があと3mプラスされたら最高です♪♪

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は南西〜南で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2014.08.11

天気/曇りのち晴れ
気温/30
風向/東〜南西
水温/21〜24℃
透明度/白崎5m 尊之島4〜7m 弁天島3〜5m

今日の天気は曇りのち晴れ。朝は厚い雲に覆われていたものの、日中は眩しいほどの青空。
海水浴客もいっぱい、いよいよお盆休みな感じになってきました。

風向は東〜南西。台風の影響は、時々強めに雨が降ったり、風が吹いたりしたくらい。
断続的ではなかったので、特に被害もなく湾内は今日も無事にオープンです。
外海はうねりがおさまったら、今度は南西風強め、ということで終日クローズでした。

唯一の被害と言えば、長々うねっていたので湾内は透明度があまり・・汗。
今日は弁天島と尊之島を潜ってきましたが、まだ少し揺れている弁天島は3〜5mでした。
白崎は揺れもおさまり、5m以上は見えているそうです。
尊之島は表層は明るくて6〜7m。下は白っぽくて5m前後でした。

水温は21〜24℃、弁天島の深場だけはひんやりしました。

陸に近いところの透明度は芳しくないものの、沖は結構な青い潮です。
社長が台風養生していた船を沖まで走らせると、すんごい鳥山を発見♪♪
そのまま釣道具を投げてイナダを釣ってきました。シイラも混じっていたようなので、外海に期待です!
台風明け、良い海になっているといいですねぇ〜♪ 

明日の天気は雨のち曇り。風向は東〜西で凪は良さそうです。外海湾内ともに潜水可能の予定です。

 

2014.08.09

天気/曇りのち晴れ
気温/33
風向/東〜南東
水温/19〜24℃
透明度/白崎3〜5m 尊之島6〜8m

今日の天気は曇りのち晴れ。雨かと思っていましたが、全く降らず。まさかのカンカン照りでした♪♪

風向も東〜南東。昨日一昨日よりもうねりは少しだけおさまりました。
外海はクローズですが、湾内は白崎と尊之島、頑張れば弁天島も潜水可能でした。
午後になると時々ビューーっと強めに吹きはじめ、いよいよ台風らしい雰囲気になってきました。 

今日はずっと陸番だったので海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は19〜24℃。下は冷たくて、今日は寒いっ寒いっと上がってくるお客様が多かったです。 

透明度は白崎で3〜5m。微妙に良くなっていたそうですが、後々人災で更に濁ってしまったそうです。
尊之島の方がキレイで6〜8mくらい。揺れも人も少なく、意外に見えてて快適なのだそうです。

明日の天気は雨。風はいつもの台風に比べると大したことはない予報ですが・・出航できるか否かは
明日の朝お問合せ下さい。雨で濁らなければ良いですねぇぇ・・

2014.08.07

天気/晴れ
気温/33
風向/南西〜西
水温/22〜24℃
透明度/白崎3m 船揚場3〜8m

今日の天気は晴れ。気温もグングン上昇↑↑潜らないってこんなにも暑いものなのですねぇ〜
久々に暑さにやられそうですが、食欲は一向に衰えず。夏バテって何味?みたいな感じです。

風向は南西〜西。風はそよそよ程度ですが、うねりは昨日よりも更にパワーアップしています。
田子島周辺のダイナミックな波しぶきはお見事・・と言うわけで、もちろん外海はクローズです。
弁天島も浅場はグシャグシャにうねっていてクローズ。
白崎と尊之島の防波堤、船揚場は潜水可能でした。

が、うねりで昨日よりも濁ってしまい、透明度はどちらも3mほど。
一番うねりの影響が少ない船揚場の水深15m辺りは7〜8m見えているそうです。

台風が通過するまではこんな感じなのか、風向が変わればもう少し良くなるのか・・何とも言えません。。

明日の天気は曇り。風は北〜北西で引き続きうねりもすごそうです。
湾内は潜れて白崎と船揚場くらいだと思います。その他はクローズの予定です。
 

2014.08.06

天気/曇りのち晴れ
気温/32℃
風向/南西〜西
水温/20〜24℃
透明度/フトネ6〜8m 白崎6m 瀬浜6m 白崎5〜7m

今日の天気は曇りのち晴れ。日焼け止めも塗り忘れてしまうほど、朝は雲が多いのですが・・
日中はカンカン照りの猛暑になります。そして後から塗ったところで汗で流れてしまいます。
8月も始まったばかりですが、今年も早々に美白宣言を撤回したいと思います。

で、肝心の海凪は・・風向は南西〜西。朝、雲が多いうちは風はなくてうねりのみでした。
フトネなら大丈夫そうだなぁ〜と入ってみましたが、見た目よりも根頭はブンブン振られました。。
上級者でドMの方なら楽しめそうですが、普通の人には大変そうな揺れ。2便目以降はクローズでした。 

湾内は弁天島の浅場では揺られますが、白崎、瀬浜、尊之島は揺れもなく終日問題なく潜れました。

もう1チームのショップさんとフトネ貸切状態だぜ〜と喜び勇んで入ってはみたものの・・
何故の貸切なのかを、改めて実感できる揺れる具合。。
根頭には長居できないものの、根から離れてしまえば普通に泳ぎ回れました。

キンギョハナダイはもちろん大群!!やや深めのところにスズメダイの壁♪♪ それを狙うクエ2匹。
浅めのところにはメジナとタカベ、イサキの群れ。そしてブリ2匹。まだまだ定住していたようです。

昨日よりも透明度は落ちてしまいフトネでも6〜8mくらい。
湾内もあまり変わらず6mくらいだそうですが、浅場はもっと白っぽかったり、深場はもう少し見えていたり。
と場所にもよりけりだそうです。

水温は外海湾内ともに変わらず20〜24℃。下は冷たいので、フードはあった方が宜しいかと。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西〜南西、うねりもまだまだ続きそうです。
外海については明日の朝お問合せ頂いた方が良さそうです。湾内は潜水可能の予定です。 

 

2014.08.05

天気/曇りのち晴れ
気温/31℃
風向/南西〜西
水温/20〜24℃
透明度/フトネ8〜10m 田子島8〜12m 弁天島7〜10m

今日の天気は曇り。朝方までは雨でジメジメしていましたが、日中は真っ青な空に白い雲♪♪
夏らしい気持ちの良い空模様にテンションUP↑↑でも再びうねりもUP↑↑と複雑な心境です。

風向は南西〜西。朝まではうねりもほとんどなくて、良い凪だ〜♪と思っていたんですが・・
1本潜った辺りから田子島の周りが白くなってきました。。
揺られても大丈夫な方ならフトネ、田子島も潜れます。
湾内はまだあまり降られず、終日問題なく潜水可能でした。

今日は弁天島とフトネを潜ってきました。

水温は20〜24℃。表層はモワっと温かいものの・・フトネは深めだと19℃になるそうです。

透明度はどこも8〜10mくらい。表面だけは青くてキレイ♪♪
なので田子島の良く見えるところだと10〜12mでかなり良い感じだそうです。
が、中層は大きな変化ナシ。ただ日に日に微妙に良くなっている気はします。

フトネも引き続きイイ感じの魚影だったのですが、今日は田子島の方がスゴかったそう。
終始下り潮の為、ムツにマアジ、イサキ、タカベ・・と魚が多く、マアジを追いかけてカツオも回ったそう!!
うーーん、何で弁天島に行ってしまったんだろう、と自分を責める一日でした。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西〜南西がやや強めの予報です。
外海は明日の朝お問合せ頂いた方が良さそうです。湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。
 

2014.08.04

天気/曇り
気温/30
風向/南西
水温/20〜24℃
透明度/フトネ8〜10m 沖ノ島5〜8


今日の天気は曇り。時々薄日が射すと蒸し暑くなりますが、気温は上がらず過ごしやすい一日でした。

風向は南西。そよそよ程度で、うねりもだいぶおさまりました。
沖ノ島の根頭はまだ少し振られるものの、フトネの根頭ではほとんど揺れず。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は沖ノ島とフトネを潜ってきました。

水温は20〜24℃。表層、水深3〜5mくらいは25℃で青めの潮です。
昨日までよりも青っぽくなっているので、内心期待していたら・・中層は相変わらず濁り気味で8mほど。
場所によっては10mくらい見えているところもあります。
全体的には微妙に良くなっている感じなので、今後に期待。早く真っ青な海に入りたいんですが・・

8月からオープンしたものの、うねりの為にずっとクローズだった沖ノ島、
今日やっと入ることができました。ブイ下にはトビエイがホバリング。
イシダイの群れ、アオブダイ、コロダイなど大きな魚はフトネよりも充実しています。
中層はメジナやニザダイ、イサキ、タカベと群れてはいるものの、魚の多い層は相変わらず
少し見えにくい感じでした。
でも本来ブイのある南の根頭は小さめのイサキとタカベ、キンギョハナダイがゴッソリとかたまり。
浅いので潮も明るくてキレイ♪♪結構揺られながらも楽しめました。

続くフトネは上の温かい層が下り潮、下の冷たい層は上り潮で、北にも南にも群れが出ています。
キンギョハナダイはもはや潮流とは関係なく、あちらこちらで群れているので、一瞬判断に困ります。
でも南側の壁にはスズメダイがビーーーッシリ!!
かなり良い感じの群れ具合。どこを見渡しても魚の中、という夏らしい魚影になってきました。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西〜南西ですが、今日と変わらず。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

2014.08.03

天気/曇り時々雨
気温/30
風向/南西〜西
水温/20〜24℃
透明度/フトネ5〜10m 弁天島5〜8

今日の天気は曇り。時々雨も降るものの、気温も高い上にあまり強くは降らず。意外と快適に過ごせました♪

風向は南西〜西。やや強めの予報も、ほとんど吹かず。
うねりも昨日よりはおさまりましたが、まだまだ残っています。そしてしばらく続きそうです。
外海はフトネなら潜水可能。沖ノ島と田子島は浅場がヤバそうです。
湾内は終日問題なく潜れました。

今日はフトネと弁天島を沖から中へ、と潜ってきました。

水温は20〜24℃。下はひんやりするものの、20℃を切ることはなさそうでした。

透明度は・・フトネで5〜10m。表層は白めですが明るく、肝心な中層が一番濁って5mくらい。
その下、少し深めになると8〜10mと最近にしては良い方でした。
善良な市民はあまり立ち入らない深場は15mくらい、キレイだったそうです。

根頭は揺られますが、流れはないので、ぼーっと浮いていた方が楽なくらいでした。
イサキやスズメダイ、タカベも多いものの、ちょうど見えにくい層にいます。
でもキンギョハナダイは根にびっちりと張り付いているので、ハズレ無し。
超・超・超大群は相変わらず、スゴイの一言しか出てきませんっ♪♪

揺れを避けて、深めでぐるーっと一周すると、北端でもサクラダイのメスも結構な大群でした。
スジハナダイやナガハナダイもたくさん♪でも魚が多すぎてシロオビハナダイが見つかりません。
あとはマアジの群れと追うマダイ、いそいそと逃げ惑っていて賑わいが増してました。

もう少し透明度があったら最高なのになぁ、でも、充分楽しめるからいいか〜♪♪という感じのフトネでした。

明日の天気は曇り時々雨。風向は西〜南西。引き続きうねりも伴いそうですが、外海湾内ともに
潜水可能の予定です。

 

2914.08.01

天気/晴れ
気温/32
風向/西〜南西
水温/19〜24℃
透明度/フトネ5〜12m 弁天島6〜8

今日の天気は晴れ。真っ青な空に白い雲が清々しい、まさにダイビング日和です。
でもこんな日に潜らないと汗が噴き出るくらい暑いものなんですね。。汗と日焼け止めで目がしみます。

風向は西〜南西。風自体はそよそよ程度ですが、外海は台風からのうねりが大きくなってきました。
フトネと田子島は潜水可能。今日からオープンの沖ノ島や陸に近いヤイズ根、三ノ浦はクローズです。
湾内は終日問題なく潜れました。

今日は一日船番でしたが、あまりに暑いので新しいロクハンを試しにちょっとだけ水に浸かりました。

水温は21〜24℃。深くなってもそんなに冷たくなりませんでした。

透明度は・・・依然パッとせず。白崎で5m前後。瀬浜で6〜7m。フトネも同じくらい。
一番キレイなのが弁天島で7〜10mだそうです。
弁天が最終便なのでフトネももう少し良くなっているかもしれないのと、深めに入っていないので
下はもしかしたらもっと良いのかも・・と淡い期待を膨らませております。 

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西。うねりで外海は揺られそうですが、フトネなら大丈夫だと思います。
湾内は終日問題なく潜れると思います。

2014.07.30

天気/晴れ
気温/32
風向/南東
水温/19〜24℃
透明度/フトネ5〜12m 弁天島6〜8

今日の天気は晴れ。相変わらずの暑さですが、船を走らせている時だけは涼しくて快適です♪♪

風向は南東。そよそよしているものの、水面はぺったりと穏やかです。
外海の磯際は微妙にうねりを感じるような、しないような、という程度。
外海は潮がやや速めでしたが、湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日も終日船番しつつ、最後に少しだけ素潜りに行ってきました。 

水温は19〜24℃。表層は温かいものの、下はあまり変化ナシです。

透明度も悪いところで5m前後。下は田子島も弁天島も7〜8m。
フトネの下で13〜15mくらい見えていたようですが、後半にはその潮がなかったそう・・
日々一進一退な感じです。週末までにクリアになってくれると良いのですが、台風も気になります。

魚の様子は詳しく伺い忘れたものの、フトネには久々のカエルアンコウ登場。
素潜り中には、尊之島の浅場に時々イワシの大群がやってきました。
まさにサーディンラン彡彡彡このおかげか、湾の入口や白崎でもシイラが見られます。
朝は船着場にもワラサの群れが入ってきた様子。
このイワシがまたフトネに戻ってくれたら良いのになぁ〜と願うばかりです。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は東〜西で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。 

 

2014.07.27

天気/晴れ時々曇り
気温/32
風向/南西
水温/19〜24℃
透明度/フトネ5〜12m 白崎6〜10m

今日の天気は晴れ。時々曇りで湿度は高め。相変わらずの暑さです。

風向は南西。朝はそれほど吹かず、フトネまでの道中も楽々でした。
が、のちやや強くで波2〜2.5mの予報なのに、たまに3mを余裕で超えるような波が・・
私が船番の時に限ってザブーーーーンとやってきます。
フトネは2便目までオープン。それ以降は田子島も諦め、湾内でのんびりと潜りました。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

外海へ出ると潮が明らかに青くなっています♪♪
入ってみると、確かに青しっ!!・・とテンション急上昇↑↑も、根頭まで。笑
そこから下は昨日よりも少し回復している程度で、深場は結構淀んでいました。
透明度は5〜12mと言ったところでしょうか。
でも下から見上げるとスズメダイにタカベ、イサキも大群。魚影は濃くて安心しました♪

白崎も表層はキレイ♪♪中層も白っぽさはあるものの、フトネよりも明るくてキレイでした。
透明度は6〜10mくらいでしょうか。深場はそれほど良くはなさそうな感じです。
数日前まで豊富だったエイ類は不発ですが、でかマダイは続々登場。
浅場は明るいのでエダサンゴにソラスズメダイの青が映えてとってもキレイでした♪♪

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は東がやや強めの予報なので凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。 

2014.07.26

天気/晴れ時々曇り
気温/32
風向/南西〜西
水温/19〜23℃
透明度/フトネ3〜8m 田子島5〜8m

今日の天気は晴れ時々曇り。雲がやや多めで、ジリジリという感じではないものの、しっかり日焼けします。
気温も高く、潜るまでに汗だくになるので熱中症には充分にご注意下さい。

風向は南西〜西。うねりもだいぶおさまって、水面は穏やかです。
外海の浅場は微妙に揺れますが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は社長がフトネ担当、私は田子島担当で潜ってきました。
水温は19〜23℃。朝は冷たい層がなかったようです。

透明度は・・・・・午前中のフトネで3〜5m(>_<)でしたが、午後の最終便では良いところで8m。
と、回復傾向でした。きっと明日は大丈夫!だと信じてます。

昨日は水深5〜15mまでが3〜5mくらい。その下は冷たくて15〜20mと超キレイだったんですが・・
今日はその潮がどこかへ行ってしまったようです。 

田子島は深場が5mくらいですが、浅場に戻ってくると6〜7m。
安全停止をする島際は表層が青くてキレイでした。
エントリー直前に沖の方でカジキのような大きなものが跳ねていたので、終始表層を凝視・・・
もちろん見えませんでした。笑 

とにかくビックリする透明度でしたが、イサキやタカベの群れが戻ってきたり。
キンギョハナダイの大乱舞はしっかり見えているそうです。
今日が底だとしたら、あとは上がるのみ↑↑明日に期待です。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西〜南西。やや強めの予報ですが
外海湾内ともに潜水可能の予定です。

2014.07.23

天気/晴れ時々曇り
気温/31
風向/西〜南西
水温/18〜25℃
透明度/フトネ8〜20m 白崎5〜8m

今日の天気は晴れ。梅雨は明けても朝は濃霧。日中も
雲が多めなので、陽射しはそれほど強くは
ありませんが気温は高め。潜らない人は暑そうですが、海から上がった後には有難い暖かさでした。

風向は西〜南西。それほど吹いていないものの、台風のうねりが届き始めました。
結構遠いのでこちらには関係ないかと思いきや、やはり影響は出るものですね。
外海はフトネなら根頭で少し揺られる程度で問題なく潜れます。
田子島も入れそうですが、結構揺られそうです。その他の外海はクローズ。
湾内は終日問題なく潜水可能でした。

連休のバタバタから更新し忘れていましたが、昨日、今日は月刊ダイバー10月号の撮影でした。
ここ数年は群れにもコンディションにも比較的恵まれていた方だったんですが・・今年はなかなか大変です。。
どんな誌面になるのか、楽しみ♪♪ですが、不安もいっぱい。汗 とりあえず9月10日発売です!

海の中の様子はというと・・

水温は18〜25℃。透明度はフトネで7〜20m!!

表層5mまでは青くてぬるま湯のよう。
で、その下は白茶けた層が水深20m付近まで。それを過ぎると20mくらい見えてます!!
がっ、水温は18℃。シャキっとする感じです。

キンギョハナダイは相変わらずの超大群。深場のサクラダイの場所まで占拠しちゃってます。
スズメダイの群れも多いものの、壁にはならず。イサキとタカベの群れが少なめなのが不思議です。
イワシはいたり、いなかったりですが、ブリは変わらず3匹でグルグルしています。
水面付近はシイラも続々通過。深場までこの潮になれば最高なのですが・・ 

青い潮は連日あったり、なかったり。ここ最近は日替わりで潮が変わって、全く安定しません。
昨日はフトネから田子島まで、そこらじゅうでワラサが回ったものの、透明度に苦戦。。
見えるようになった今日はパタリと出なかったり。さすが私、なかなかの運ナシっぷりを発揮しています。笑
しかも流れだけは毎回安定して速めでした。笑
そのぶん魚の動きも活発で普通に潜るんだったら、かなーーーり楽しいと思います。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西。それほど強めではなさそうですが、うねりもあると思います。
外海に関しては明日の朝お問合せ頂いた方が良いかもしれません。
湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。 

2014.07.20

天気/曇り時々晴れ
気温/30
風向/西〜東
水温/18〜22℃のち22〜24℃
透明度/フトネ8〜15m 白崎8〜12m

今日の天気は曇り。時々ちょっとだけ晴れます。早朝
は少々肌寒く感じましたが、日中は暑すぎず
寒すぎず。確か第3回めくらいのまご茶祭りにはもってこいな陽気になりました。
連休の混雑の中、遥々遠方からいらしてくださるお客様、毎日伊豆通いのショップさんと御一行様・・
大勢の皆さまに足を運んで頂いたおかげで大盛況のうちに無事終了することができました。
ご来店下さった皆さま、本当にありがとうございました。また次回も宜しくお願い致しますっ! 

でもって今日の海況は・・風向は西〜東。穏やかな良い凪になりました。
終日問題なく潜水可能、と言いたいところなのですが、途中から潮が速くなってしまいました。
後半のフトネはレベルを選んで入れるか否か、という感じでした。

今日はフトネ、白崎、フトネと潜ってきました。

水温は1本目は18〜22℃でしたが、途中から22〜24℃と急に温かくなりました。

透明度も1本目は8〜10mで茶色っぽくて暗い潮。。
昨日の青くて温かい潮のイメージで入ったら、ビックリ!!今日に限って何で〜??と相当焦りましたが
お昼前頃から回復して10〜15mくらい見えるようになりました。ホッ

1本目は上り潮がやや速めですが、何とか泳ぎ回れる程度。
冷たくて濁り気味な潮に内心テンションは下がっていたのですが、2度ほどイナダの群れが回ってくれました↑↑
ブリも根頭に張り付いているものの、イワシがいなくなってる気がする、ってか、いない・・汗

と、あまりの変わりようにビビっていましたが、2回目のフトネにはイワシの群れが戻っていました♪
その代わりに今度は久々に下り潮がビュービュー。これはこれでビビります。
でも運良く、お客さんは学連出身の若者たち♪♪頑張って前進してもらいました。
北端の深場まで行くと、サクラダイが大乱舞。スズメダイもメジナも大群です。
ちょうどお昼くらいでしたが、ハマフエフキも20〜30匹の群れ。
流れている時にはあまり見ないイメージだったのですが、ちゃんと潮上で群れていました。

あとは流れがもう少し緩んでくれたら文句ないコンディションです。明日に期待ですねぇ〜。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は南〜南西で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。


2014.07.19

天気/曇りのち雨
気温/27
風向/東〜西
水温/22〜24℃
透明度/フトネ10〜15m 田子島10〜12m

今日の天気は曇り。朝からどんよりした空。でも雨に降られるよりは全然いいや〜と喜んでいたんですが・・
お昼頃からポツリポツリ。仕舞いには14時過ぎなのに日没後のような暗さ。
あれ?やばそう??と思った途端、ゴロゴローっと大きな雷鳴とともにすんごい集中豪雨がやってきました。
しかも雷はほぼ真上、右耳から左耳へゴロゴロが移動しているのがわかります。
もう音だけで、か弱い心臓が止まってしまいそうです。てへっ
いやいや、雷云々よりもこれ以上雨を降らせないでくれ〜と願うばかりでした。 

海凪はというと、風向は東〜西。途中まではぺったりと穏やかな良い凪でした。
が、雷雨の時は風もぶわーっと吹いたり、一面真っ白だったり、と外海はかなり大変だったようです。
それ以外は問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと田子島を潜ってきました。

水温は22〜24℃。深場は若干冷たいものの、20℃を切ることもなし。ほとんど温かい層です♪

透明度もフトネで10〜15m。表層、真っ青!その下はやや白っぽいけど青くてキレイ♪
深場は暗めですが、それでも10m前後は見えています。
昨日の茶色い潮の後なので、もう水面だけでもテンションアップです↑↑ 

浅場はイワシが右往左往と駆け巡り、それをブリや大きなシイラが追い回しててめっちゃ楽しいっ!!
ほぼ根に寄りつくこともなく、青い海とキラキラのイワシの群れを堪能しました。

この潮と一緒に久々にカツオノエボシがチラホラ。他にも流れ藻、漁具、流木も漂っています。
その下にはワカナゴの群れやオヤビッチャ、イシダイの幼魚、珍しげなハギなど
色んな種類の小魚が付いていて、船番中に見ているだけでも楽しめました♪
んでもって、時々その小魚を狙ってシイラやワラサがガシャガシャ湧き立っているそうです。
ブルーウォーターほど大袈裟ではなく、この辺でちょっとお出かけしてできるような流れ藻ダイビング彡彡
なんかが出来たら楽しいだろうなぁ〜と思いましたが、タイミング等々難しいですかねぇ〜。

明日の天気は曇り。ところにより雨かもしれません。風向は西ですが凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。 

2014.07.19

天気/曇り時々晴れ
気温/31
風向/西
水温/17〜24℃
透明度/フトネ5〜10m 白崎7〜8m

今日の天気は曇りのち晴れ。曇りというよりは濃霧でした。
マイナスイオンたっぷりで、とっても清々しい朝♪♪ でしたが、これじゃ外海行けないし。
と困っているうちに霧は晴れ、暑い一日がやってきました。

風向は西。外海はペタペタとまではいかないものの、湾内ともに問題なく潜水可能です。
フトネは終日潮がやや速めでしたが、泳げないほどではありません。

今日は白崎を2本潜ってからフトネに出かけました。

水温は白崎で21〜24℃。上がってました♪♪
温かい。というか、温かい層にばかりいた、というのが正解です。

透明度は7〜8m。見えすぎず、見えなさすぎず、いつも通りの白崎の感じです。
でかマダイは変わらずたくさん群れていて、今日はその上にトビエイが4枚。珍しくまとまっていました♪
マアジにカマス、メジナの群れなど終始魚が多くて、夏らしい白崎になっていました。

でも今日は何故かフトネの方が透明度が悪いようで・・
1便目の社長チームの時は5〜8mくらいだったそうです。

私は3便目のタイミングでしたが、表層5mまではキレイな潮。
その下は明らかに茶色い層が水深20m付近まで。それより下は暗めなものの8〜10m。
という感じでした。その後の便の方がもう少し良かったようなので、回復傾向にはあるようです。

昨日までは6〜7mの層もありつつ、見えるところは20m以上見えていたのに・・不思議ですねぇ。
とにかく明日には回復していてい欲しいものです。 

と、あんまり好条件ではないものの、イサキやタカベ、スズメダイの群れも多く、根頭にはブリ3匹。
程良く流れていて魚たちも元気いっぱいです♪♪
5mより上は温かくてキレイなので、シイラ狙いで長々安全停止をして上がると・・
タイミングが悪いっ!と不機嫌な社長。。はっ?何で??と、こちらもややキレ気味に聞くと(笑)
後半の10分間、3mくらいのカジキが水面をグルグルしていたんだそうです。
えぇーーーっ、10分間ちゃんと見えそうな位置で安全停止してたんですけど(泣)
イワシもスゴイ勢いで逃げてたんですけど(泣)と、案の定な結果でした。

でもカジキだってマグロだっているんです♪♪皆さんも頭上に注意しながら潜って下さい。

明日の天気は曇り。風向は北東〜南西で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。 

2014.07.16

天気/晴れ
気温/31
風向/西〜南西
水温/15〜23℃
透明度/フトネ7〜20m 田子島7〜20m

今日も朝から良いお天気になりました。潜らなければ嫌になってしまうような暑さなのだと思いますが・・
水温15℃から帰還した後
は、程良く快適な暖かさに感じます。
って暖を求めて日なたにばかりいるので、あっという間に日焼けしてしまいます。
普通の女子はくれぐれもお気をつけくださいまし。

風向は西〜南西。朝は穏やかな良い凪。でもお昼前後になるとやっぱり南西がそよそよ吹いてきました。
午後からはギリギリですが、外海湾内ともに終日潜水可能でした。

今日はフトネと田子島を潜った後、夕方イケスのお掃除へ。
更にその後、独りアジ釣りをし、それで干物を作る・・という忙しいんだか?暇なんだか?わからないけど
私にしてはよく働いた一日でした。

海の中の様子は・・水温は15〜23℃!!と言っても普通に潜れば17〜23℃くらいです。
深場はキーンとしてますが、3層か4層構造で徐々に慣らされるので、心臓には優しめです(?)

透明度はフトネも田子島も全体的には変わらず7〜20m。
表層5mくらいまでは明るくてキレイな潮です。
が、その下は白っぽく濁り気味なところがあったり、なかったり。
深場は冷たくて真っ青☆20m以上楽々見えて、とっても気持ちいい景色です。

って私のチームはサクラダイ狙い、深場礼讃のお客様なので、キレイな層にいる時間が長かったのですが・・
普通に潜ったお客様たちには濁り気味の印象が強めなのだそうです。。

1本目、フトネに到着すると・・ブイの少し手前からガッシャンガッシャンと大きな白い飛沫が上がっています。
ワラサの群れとは違って、もっと大きく黒い背中に白い腹・・!!マグロですっ!たぶんっ
しかもあっちもこっちも広範囲♪♪♪ 台風後、初めての登場ではないでしょうか。

エントリーしたら〜、表層をガンガン潮上りして〜、60キロぐらいのマグロにグルグル巻かれて〜
と船上での妄想は完璧だったのですが、入ってみると思った以上に速い潮。。進めん。。
そういえば・・昨日速かったって聞いたから、寒さ承知で素足にワープフィンにしたのに。
いつも通り、うっかりしてました。結局潮上りするどころではなく、とりあえずサクラダイの方へ。
深場もそこそこ流れていますが、楽々泳げる程度です。メスのサクラダイがかなりスゴイ大群っ!!
なのに、それを余裕で上回ってしまうキンギョハナダイの超大群、深場の部♪♪ スゴーーイ!でも寒っ。

もわっと温かい根頭には定住しているブリが3匹。時々どーーーーんと気配がするので、マグロっ↑↑??
ってキラキラした目で振り向くと、毎回ブリが登場。
それを追い越す勢いでイワシが逃げ回っているのに、マグロだけは見えず。
水面では20分以上も確認できていたそうですが・・うーーん、運がないのか、縁がないのか。とほほっ。

そんな私に、唯一モテ期がやってくる場所―イケスの下。
今季最後のお掃除に行ってきました。何故かカメラ持参で。

イケスの底に着くと・・やっぱり今日も賑わっています。スゴい数のアカエイに数匹のでかマダイ。
陽が傾いてやや暗めな上に、イケス周りならではのどんより感、で怖さ倍増。。良く言えば迫力満点☆
でも皆さんをお連れすることはできないので、小心者が震える手で動画を撮ってきました。
相変わらずヒドいカメラワークと見えにくい映像で、皆さん気持ち悪くならないか心配です。

前回ほどモッテモテではないものの、今回は近くまで来ても、なかなか逃げてくれず。
気が小さいが故に何度か足蹴りしてしまいました。日頃は見ての通り、大和撫子です。
決して普段から足癖が悪い訳でも、ましてや喧嘩上等な訳でもありません。


 



 

2014.07.15

天気/晴れ
気温/32
風向/西〜南西
水温/フトネ17〜22℃ 白崎18〜22℃
透明度/フトネ8〜12m 白崎8〜12m

今日の天気は晴れ。気温はぐーんと上昇、猛暑がやってきました。
海に入ったらすごーく気持ち良さそうですが、こんな日に限って一日船番でした。

P7151365 (263x350).jpg

風向は西〜南西。そよそよしているのでぺったりではないものの、外海湾内ともに
終日問題なく潜水可能でした。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17〜22℃。下は相変わらずひんやりしているようですが、この暑さなので快適そうです。

透明度はどちらも8〜12m。上の方がやや白っぽいものの、下はキレイに見えている様子。

潮は少し速めで、魚も多くエキサイティングな感じだそうです。
イワシも水面でパシャパシャ、ブイ下ではブリがグルグル。。
台風後に見えなくなってしまったシイラですが、田子島の沖にはたくさん群れているそうで・・
週末のまご茶祭りに向けての練習?とか言いながら、今朝社長が釣りに行ってきました。
駿河湾の中央には24℃の潮もあるそうなので、その潮が来たらまたシイラのアタックも見られると思います。 

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は東〜西で凪も問題なさそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

2014.07.14

天気/曇り時々雨のち晴れ
気温/30
風向/西〜南西
水温/外海17〜22℃ 湾内18〜22℃
透明度/フトネ10〜15m 白崎8〜13m

今日の天気は雨、ではなさそうだなぁーと玄関を開けると、一面真っ白。
田子島どころか、尊之島も弁天島も何にも見えない濃い霧でした。
漁師さん曰く、これは梅雨の終わりが近い徴だそうで。
ガスがかかり始めて10日〜二週間ほどで梅雨明けになるらしいです。
・・ホントか怪しい(笑)ので、ここに記録してみました。

午前中は晴れたり曇ったりとお天気の変化が目まぐるしく、午後になるとカンカン照り。
風向も西〜南西。予報通りにのちやや強く、でお昼前くらいから外海はザブザブしてきました。
多少揺られるものの、船に強い方なら外海も潜水可能です。
湾内はぺったりと穏やか。終日問題なく潜れました。

今日は白崎とフトネを潜ってきました。

水温は白崎で18〜22℃。表層は昨日ほど温かくありませんが、下もそれほど冷たくありません。
張切ってウエット1枚だけ持参のマダムたち。
いやいや、それは・・と慌ててフードベストを着てもらったら、意外と寒くなかったそうです。

フトネは17〜22℃。昨日に比べたらだいぶ温かい気がしました。

透明度は白崎で8〜12m。浅場に浮遊物は多いものの、砂地は思っていた以上にキレイです♪
カマスの群れは薄っすらでしたが、アジやメジナは浅場にたくさん群れていました。
ソフトコーラルの群生の中からでかマダイの群れ。集まると20匹くらいいて、結構な迫力です。
その脇を小さめのトビエイが通過。砂地はヒラタエイやアカエイも多いです。

フトネの透明度も8〜15mと変わらず。
イサキやタカベは少なめでしたが、そのぶんイワシは大群!!
根付きのブリは2匹から3匹に増え、根頭をグルグルしていました。
ついでにワラサの大群も根に付いてくれるととってもありがたいのですが・・。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西〜東。後半の方が凪は良さそうです。
外海湾内ともに問題なく潜れると思います。

2014.07.13

天気/曇り時々雨
気温/27
風向/南西
水温/外海16〜20℃ 湾内18〜23℃
透明度/フトネ8〜15m 瀬浜8〜15m 田子島15m

今日の天気は曇り。時々晴れのはずだったのに、朝起きたら雨予報になっていました。
しかも午後から降るって予報が、朝から時々ザザーっと降ったり、止んだり。
一瞬蒸し暑く感じたのも束の間、久々にお風呂がありがたい一日でした。

風向は南西。ほとんど吹きませんが、前線の影響で微妙なうねりはありました。
でも気にするほどのこともなく、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は台風後初のフトネと瀬浜を潜ってきました。

水温は・・フトネで16〜20℃!!でも20℃は表層にわずか。中層はほぼ18℃でした。
昨日神子元の皆さんが寒そうにしている様子だったし、今日はこんなお天気だし。
と、用心してドライで行ってみたんですが、正解でした♪でもフードも着けていない詰めの甘さ。。
何か頭皮の毛穴がぎゅーーーっと閉じた感じ??すっごくスースーしました。
きっと昨日のような真夏の暑さだったら、この水温も爽快に感じられたんだと思います。 

もう魚どころではない自分も出てきそうになりましたが、そこはキンギョハナダイの大群がなだめてくれました。程良い流れでイワシの群れも健在。スズメダイにタカベとイサキは比較的浅めに群れていました。 

と、魚影も透明度もまずまずなのですが・・
3チーム一緒にエントリーして、各チームが競うように早々に安全停止していたのが面白かったです。

この潮のおかげで台風前にたくさんいたシイラやハマフエフキは見えませんでしたが
後々のチームはワラサのイワシアタックを見たそうです。

きっと湾内にはまだ温かい潮が残っているだろう・・と2本目は急遽瀬浜へ。
イワシのイケスが瀬浜側に移動したので、砂地にはアカエイがいっぱい。小さいトビエイもいました。
見上げてもアカエイの群れにでかマダイの群れ。大きなミヤコウミウシもたくさん登場しました。
こちらの方が水温も18〜23℃。温かいです♪
浅場は白っぽいものの、天国のような温かさ。中層は少し冷えますが、青い潮に白い砂で癒されます。

田子島もフトネと同じような水温ですが、透明度は15mくらいと文句ナシ。
弁天島、白崎も表層は温かいものの、下には16℃の潮が入ってきたそうです。
どちらも浅場に魚が集中しているようで、カマスやアジの群れ、トビエイもブイ周辺に多いようです。

明日の天気はくもりのち晴れ。風向は西〜南西がやや強めの予報ですが
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2014.07.12

天気/曇り時々晴れ
気温/31
風向/南西〜西
水温/21〜23℃
透明度/白崎5m

今日の天気は晴れ。いつ来たのかわからないような台風・・でも過ぎたら一気に真夏がやってきました。
セミの声も一層騒がしく、もうすっかり梅雨が明けた気分でいます。

風向は南西〜西。そよそよ程度で強くは吹いていませんが、うねりは少し残っています。
揺れに強い方なら外海も、フトネなら入れそうです。湾内は終日問題なく潜水可能でした。

今日は船番だったので海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は21〜23℃と変わらず。

透明度は白崎で5m前後。台風前にうねりが入っていた時よりも良くなっているようです。
雨があまり降らなかったので、うねりがおさまれば回復は早いと思います。

カマスの群れにトビエイ、でかマダイは変わらず健在の様子。
外海も台風前の状況がキープされてると良いのですが・・明日チェックしてきます。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西ですが、強くは吹かない予報。
うねりもおさまって凪も良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。 

 

2014.07.08

天気/曇り時々晴れ
気温/31
風向/東〜西
水温/18〜23℃
透明度/フトネ10〜15m 白崎5〜15m

今日の天気は曇り。時々晴れると強い陽射しで真夏の暑さがやってきました。

風向は東〜西。うねりは昨日よりも更に大きくなっています。
でも風はないので、揺れに耐えられる方なら外海もフトネなら潜れました。
湾内はぺったっと穏やか。終日問題なく潜水可能です。

今日もフトネと白崎を潜ってきました。

水温はフトネで20〜23℃。三層構造で2段階くらいひんやりゾーンがあります。

透明度は10〜15m。1便目は青い潮の層が多かったらしいのですが
私が行った2便目の時には白っぽい層が増えていました。

根頭くらいまではうねりの影響を受けて少し揺られるものの、中層は問題なく潜れました。
相変わらずイワシの大群がお出迎え♪♪ ブリもシイラの群れも健在でした。
昨日のワラサの大群を心待ちにしていたものの、やはり早々簡単には出てくれません。。
1便目には結構な群れが回ったそうで・・昨日のマグレ感が更に色濃くなってきました。

白崎は透明度5〜15m。表面は白っぽいですが、少し潜るとすっこーんと抜けます。
深場は18〜20mくらい見えてるんじゃないか?と思ってしまうほど、キレイなのですが・・
水温は17〜18℃。シャキッとする冷たさ。冷しゃぶになった気分です。

こんなキレイで冷たい潮、昨日も今日も外海にはなかったのに、どこからやって来たんだろ〜?
しかも外海は流れてないのに、白崎の深場だけ流れ強め・・と、とっても不思議な潮でした。

そんな訳で冷たい層には、私たちとイワシの群れくらい。
中層の温かくて濁り始めるところにでかマダイが20匹くらいの群れ。
カマスの大群も浅場に延々と群れています。
あとはアカエイ、ヒラタエイにトビエイが2枚。みんな温かいところが良いんですね〜♪

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は西〜南西がやや強めの予報で外海は厳しいかもしれません。
湾内はまだまだ大丈夫だと思います。 

2014.07.07

天気/雨のち曇り時々晴れ
気温/29
風向/西
水温/21〜23℃
透明度/フトネ10〜15m 田子島10〜12m 白崎5〜10m

今日は朝から雨。短時間ですが梅雨に入ってから一番の強さだと思います。
朝のうちは降ったり止んだりを繰り返したものの、日中は青空も出現♪♪晴れると途端に暑くなります。

風向は西。ほとんど無風で、水面は良い凪です。が、やはり台風のうねりが入ってきました。
フトネは深いのでそれほど揺れません。田子島は見た目も白く波立ち、入るとゆら〜っとうねりを感じます。
白崎は全く揺れを感じないものの、磯際はざざーっと弱いうねりが押し寄せていました。

今日は栃木から下見にいらしてくださったショップさんのお供であちこち潜ってきました。

水温は21〜23℃。冷たいと感じるところでも20℃以上はありそうです。

透明度はフトネで10〜15m。表層は高密度の白い浮遊物がビッシリ。
でもその下は青くて15m以上楽々見渡せる気持ちの良い潮です。
更に深くなると白さが増すので、キレイな中層で粘った方が良さ気でした。

そう、今日は中層〜浅場がいいんです!!
ブイを降りると青い潮にキラキラのイワシ、キンギョハナダイの群れ・・いつも通りとっても素敵な眺望です♪
昨日は最後になってようやく出てきた根付きのワラサ2匹も、いそいそとお食事中。
そこにでかマダイも参加したおかげでスズメダイやイサキもゴッソリとかたまり♪
でも下見なので、潮下の方もまわらなくては・・と泳ぎだしたら、頭上にシイラーっ!10匹以上います。
今日は素通りではなく、イワシに突っ込んでいる様子。
しかも何度も何度も出てくるではないですかっ!見上げすぎて首を寝違えてしまいました。
P7071268 (350x262).jpg
 














水深を上げると、昨日のペラペラの魚とは違って、ちゃーんとシイラの形がわかります。
と、ここまででも充分お腹いっぱいな内容だったのですが・・
あまりのシイラの多さに、ヒデキのごとくシイラ〜♪シイラ〜♪とかシーラーっと絶叫した辺りで
急にイワシの群れが今までにない濃さにギュギュっと凝縮されてきました。
んっ??と思った瞬間にどこからともなくドドドドーッとやってくるではないですかっ!!
呼んだのはシイラですが、来たのはワラサの超超超大群っ☆ぐるっぐるに巻かれました〜っ
恐らく昨日深場に行った皆さんが遭遇した群れなんだと思います。
P7071298 (350x263).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


慌ててシャッターを押すも、どうも迫力が伝わらないので、えいっ、動画!
にしてみたものの、5分以上、上も下も右も左もワラサワラサワラサっ。
興奮のあまり自分もグルグル回ってしまい、とっても気持ち悪い動画になってしまいました。
酔わせてしまったらすみません。。

 

いやーっ、もぉ〜めちゃめちゃ良かったです〜。
先週から何度か出ているので、きっとまだチャンスは残っているハズ・・
我こそは!という方、是非是非トライしてみてくださいませ。私にはもう当たる気がしません。。
ちなみに船上から見ていた社長談では、マグロみたいなのも跳ねたそう!
イワシがいるうちは、うかうかしていられませんね♪

明日の天気は曇り。風は西ですが、強くはなさそうです。
あとはうねり次第なので外海は明日の朝お問合せ頂いた方が良さそうです。
湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

2014.07.06

天気/晴れのち曇り
気温/28
風向/北東
水温/21〜23℃
透明度/フトネ10〜15m

今日の天気は晴れ。後半は曇ってしまいましたが、蒸し暑さは変わらず。
陸も海も、ドライよりウエットの方が快適そうな温度になってきました。

風向は北東。引き続き穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日もフトネを2本潜ってきました。

水温は・・普通に潜ると21〜23℃。本格的に深場に行くと19℃を切るそうです。

透明度は1本目は10m前後。昨日よりも更に良くなってます。
2本目は水深5〜20m付近までの中層がかなり青くなっていました♪
浮遊物は残りつつも、余裕で15m以上は見えています。
もう1ヶ月以上も濁った潮に悩まされてきましたが、ようやく夏の海のような青い潮が到着です。

1本目は微妙な上り潮で魚たちもまったり。
でもイワシの大群にスズメダイとイサキ、タカベ、メジナ・・といつもの顔ぶれで賑わっていました。
が、根頭のブリは不在。いるのが当たり前だと思って入ると、冷や汗かきます。。
そこへ深場から帰ってきた2チームと合流すると・・ワラサの大群の写真を水中で見せられるという拷問に。
数百、いや数千匹の大群の壁に巻かれたんだそうです。。

うぉぉヤバい、ヤバいぃぃ、このままじゃハズレ組になってしまう(というかもうハズレ組決定なのですが)
と、神に祈るがごとく水面を見上げ続けると、シイラが4〜5枚通過。
でも結構な大きさなのに、真下から見るとペラペラに見えてしまいます。とほほっ。

2本目は・・確率の高そうなハマフエフキの群れにまで逃げられたらどうしよ〜と内心ドキドキで再びフトネへ。
根頭に着く頃には遠くの群れまで見渡せる青い潮♪♪
少し離れたところにいるハマフエフキの群れ40匹も楽々見えます。
しかも浮上間際になるとどんどこどんどこ群れが増え、60〜70匹以上になってきました。
流れは1本目よりもないくらいなのに、今度はスズメダイの群れも根沿いにべったり!!
そうそう、こういう光景を長らく待ち望んでおりました。
一昨日より、昨日。昨日より今日、と日々夏らしい海になっていきます♪
台風は心配ですが、何とか良いコンディションをキープしてくれると良いですねぇ〜。

明日の天気は雨。風向は東〜南西、早いうちなら凪も良さそうです。
外海湾内ともに潜水可能の予定です。

2014.07.05

天気/曇り時々曇り
気温/26
風向/北東
水温/21〜23℃
透明度/フトネ8〜10m

今日の天気は曇り。予報になかった雨も降りましたが、気温はそこそこ暖かめでした。
潜らない日ならイヤな蒸し暑さも、この曇天ではありがたく感じます。

風向は北東。無風で穏やかな良い凪です。
朝は潮がやや速めでしたが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日はフトネを2本潜ってきました。

水温は22〜23℃。1本目はひんやりするところがなく、上から下まで温かく感じました。
が、2本目は北側に向かうと水深20m以深が少しひんやり。

透明度も上から下まで10m前後。2本目、深場はやや暗めでした。
粒の大きな浮遊物が邪魔だなぁ〜とは思うものの、潮色自体は昨日よりも良くなっています。

1本目は潮が速め、と言っても苦なく泳ぎ回れる程度。
キンギョハナダイ、スズメダイ、イサキ、タカベ、メジナ、ヒメジの群れにイワシとブリ・・
更にコロダイ、コブダイ、イスズミ、イシダイ、ハマフエフキ、と大きなコたちも増えました。
群れはいつものメンツですが、水温UPと流れのおかげでいつもよりも一段と魚影が濃厚♪♪
ありとあらゆる魚が緩やかな流れに乗って舞い踊る感じです。

これ〜良すぎて2本目どこ潜ろうか困るなぁ〜と水中で焦ってしまうほど、かなーりステキな海でした。
で、迷い過ぎて決められず。。2本目の行先はお客様方に決めてもらった結果、再度フトネへ彡彡彡

P7051199 (350x263).jpg

お昼少し前から潮がたるんで、入る頃にはピタリと止まってしまいました。
これはヤバいかも〜と思いきや・・西側の中層に現れる黒い壁っ!! 大きなハマフエフキの大群です♪
わーい!わーい!今年もついにやってきました。
ハマフエフキの壁、壁、壁〜♪♪
ここまでお導き下さったお客様方、ありがとうございます。私が行先選んだら、白崎でトビエイにフラれてただけかも・・笑
午前中は根頭に1匹いただけなのに、お昼過ぎには50〜60匹の群れ。
写真で見ると「なんだ、メジナのかたまりか」みたいに見えてしまうのですが実物は1匹1匹が大きくて、迫力満点です☆

この後入ったショップさんたちも、エントリー直後は50〜60匹。で、どんどん増えて潜り終わる頃には90〜100匹くらいの群れになったそうです。
遅めを狙って入ると、数も多くて良い確率で出会えるかもしれません♪ 

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は東〜北東で引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。 



2014.07.04

天気/晴れ時々曇り
気温/28
風向/東
水温/20〜23℃
透明度/田子島10m フトネ7〜10m

今日の天気は晴れ、時々曇り。雨予報だったのに、少しも降らず。むしろ朝から青空でした♪♪
気温もぐーーんと上がって、ドライがイヤになってしまうほどの暑さです。

風向は東〜南西。お昼頃になると南西寄りの風が一瞬そよそよしましたが、あとは穏やか。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

水温は20〜23℃。表層は上がってます。3層くらいになっていて、水深10m付近でヒヤっと。
それに慣れた頃、水深20mを超えると再びヒヤヒヤっとします。

透明度は・・田子島で10m前後。表面はキレイなのですが、中層はやや白めです。P7041188 (350x251).jpg
フトネはもう少し濁って7〜8m。見えるところで8〜10mくらいでした。
田子島の方が明るいので全体的に良く見えるように感じましたが、どちらも先日より落ちてる感じです。

フトネでは、久々に下り潮だと思って北端まで行ったら、そうでもなく・・
でもついでなのでハナダイチェックをしようと深場へ降りると、ナガハナダイにスジハナダイ♪
そして去年はここでは見つからなかったシロオビハナダイが小さめになって登場☆
幼魚というほどでもないけど、成魚ではない大きさで、とってもキレイです♪♪

潮の下手に回ってしまったおかげで、イサキなどのごっそりした大群には出会えませんでしたが
頭上は終始イワシの大群。 追うブリは2匹になっていました♪
根頭はキンギョハナダイの他にも、タカベにイサキ、メジナ、ヒメジ、イシダイ、いろんな魚で賑わってます。
透明度も魚影も、根頭が一番だったかもしれません。

明日の天気は曇り。ところにより雨だそうです。風向は東で引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。 

2014.07.02

天気/晴れ
気温/28
風向/東
水温/20〜21℃
透明度/田子島12〜15m

今日の天気は晴れ。海に入っているとわかりませんが、潜らなければ結構暑いと思います。

風向は東。波もなく穏やかな良い凪が続いています。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

お天気にも海凪にも恵まれたのに今日はお客様がおらず。。
でも水曜日は素潜り漁の日♪♪ということで社長とサザエ採り対決をしてきました。 

水温は19〜21℃。表層は温かいものの、水深7〜8mのところからひんやりします。
ただ最大水深は10mちょっと過ぎた辺りなので、そこから下の様子はわかりません。

透明度は田子島くらいの沖のラインは12〜15mくらい。
やや白さはあるものの潮色は青くてキレイ♪気持ち良く見渡せました。
ヤイズ根くらいの陸に近いラインは、表層がもう少し白っぽく感じました。

朝は上り潮がやや速め。ダイビングにはちょうど良さそうですが、素潜りには少々不向きでした。
今日は打倒社長に向けて、ワープフィンを着用しました。
が、グイグイ流れているので、素潜りなのに岩を掴んで進む事態に。
しかも思うようにサザエは見つからず。
あまりに退屈で水面で寝そうになってしまう自分が高木ブーのように思えました。

でもでも、流れのおかげで場所によってはメジナやニザダイが超大群!
それに混じってハマフエフキやワラサの群れもグルグル♪タンクと違って群れがやたらと近くで見られます。
イサキやタカベ、イワシの群れの他にもコブダイやコロダイ、アオブダイと大きな魚もたくさん!
サザエ漁というよりは、ただのハードなスノーケリングでしたが、めっちゃ楽しかったです!!
ワイルドスノーケリングとか名前を付けて商品にしたら売れないですかねぇ・・いや、売れないな。笑 

明日の天気は曇りのち雨。風向は東〜西ですが凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

▲このページのトップに戻る