2011.06.23

天気/曇り
気温/28℃
風向/西〜南西
水温/21〜22℃
透明度/弁天島8〜15m 白崎7〜10m

今日の天気は曇り。雨が降らないのが不思議なくらいの立派な曇り具合です。

風向は西〜南西。朝早いうちなら田子島も潜れそうでしたが、途中から風が強くなって外海はクローズ。湾内は弁天島、白崎ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は弁天島と白崎を普通に潜ってから、午後は潜ってイケスの底掃除をしました。

水温は21〜22℃。下へ行ってもひんやりしません。
そして作業潜水中はめちゃくちゃ暑かったです。

透明度は弁天島で8〜15m。
表層は相変わらず少し白っぽいですが、砂地へ降りるとかなりキレイ♪
陽射しがないのでやや暗いものの、青くて15mくらい見えます。

白崎は全体的にぽんやり。昨日は弁天島も白崎もそんなに変わらない気がしたんですが、今日は明らかにこっちの方が白っぽい気がします。

特に砂地はあっちこっちから煙幕が・・。
勇気を出して煙幕の中に入っていくと、中からアカエイやヒラタエイが現れます。
別チームにはトビエイも登場したそう。

あとはでかマダイが15〜20匹くらいの群れ。
カマスも相変わらず広範囲に群れています。以前よりひと回り大きくなって美味しそう♪

と、平穏無事にファンダイビングは終了。
午後は唯一得意な潜水作業、イケスの底のイワシの死骸落としです。

早速作業に♪と潜り込むと・・イケスの下の排出口に巨大がアカエイが5〜6枚・・
いや、10枚。いやいや、もっと。バタバタと重なるように狂喜乱舞♪排出口から落ちてくる死んだイワシを美味しそうに食べてます。

あまりのダイナミックな光景にちょっとビビっていると・・その下に更に30〜40枚。うわっ!
良く見るとパタパタしてるヤツの他に砂地に寝てるヤツがもう20枚くらい。
ひぃぃぃぃ〜っ こえぇぇぇぇ〜っ 怖すぎる〜っ
しかも1枚1枚が巨大、身体だけで1m〜1.5mくらいあるのばっかり。
刺されたら死んじゃうよ〜っと、排出口には全く近づけず。
ビクビクしながら、恐る恐る上からイワシを振り落としました。

そして作業を終えて次のイケスへ移動を開始すると・・私の後に1枚、もう一人の後ろにも1枚。ついて泳いできます。
仲間と間違えられているのか、イワシのいい匂いが染み付いてて美味しそうだからなのか、
何故かわかりませんが、めっちゃ追いかけられました。

今年はトビエイは20枚くらいしか当たらなかったのに、アカエイで超大当たり・・。
いつもは巨大エイを見て喜んでいるんですが、今日ばかりはちょっと怖かったです。

2011.06.22

天気/晴れのち曇り
気温/28℃
風向/西
水温/21〜22℃
透明度/弁天島8〜10m 白崎7〜10m

今日の天気は晴れのち曇り。午前中は陽射しも強く、夏のような暑さになりました。
少し動いただけでも汗だくでベタベタと気持ち悪かったんですが、海へ入ってスッキリ♪
こんな日に潜れるって幸せだなぁ〜とつくづく思います。

風向は西。朝はそれほどでもなかったものの、お昼前になると少し吹いてきて外海は波も高くなってきました。湾内は終日問題なく潜水可能。外海は途中から厳しそうな感じでした。

今日は内今浜→弁天島、白崎を潜ってきました。

水温は20〜22℃。表層は結構温かいですが、白崎の深場はひんやりしました。

透明度は・・表層はキレイ!でもその下はどちらも白っぽいところが7〜8m。
水の色自体はそれほど悪くないものの、浮遊物が少し気になります。
見えるところで10〜12m。
白崎は深場のキレイなところが少し流れてて、ひんやりしてました。

朝、船着場を見るとキレイだし、堂ヶ島辺りから外海を見ると真っ青な潮があるし・・
と、もうちょっと良いかと期待してたんですが、湾内にはまだ表層しか良い潮が入ってないようです。

ワイドな目線の白崎には・・カマスが相変わらずの大群!先端のブイから2番目のブイまでずっと群れています♪
その途中にでかマダイの群れ!今日は多めで10匹以上いました。
エダサンゴ群生の横の煙幕から巨大なアカエイ。同じく浅場にトビエイ。
潮の感じや流れからするとたくさん飛んでいそうな気がしたんですが・・見れたのは1枚だけでした〜。

明日の天気は曇り。風向は西がやや強めの予報です。外海については明日の朝お問い合わせ頂いた方が良さそうです。湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。それでは、また明日。

2011.06.19

天気/曇り時々雨
気温/24℃
風向/西〜南西
水温/21〜22℃
透明度/フトネ10〜13m 白崎7〜8m

今日の天気は曇り。時々小雨。一瞬薄日も射して、梅雨らしいモワッと蒸し暑い陽気です。

風向は西〜南西。なんですが、ほぼ無風でとっても良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はイカ祭りに備えて下見にいらしてくださったショップさんと一緒に、白崎とフトネを潜ってきました♪

水温は21〜22℃。インナーをTシャツ1枚にしても寒くない!快適です♪

透明度は白崎で7〜8m。
ところにより10mくらい見える気もするんですが、全体的に白っぽいです。
そして場所によっては真っ白!なのには理由があって、砂地のあっちこっちから白煙が。
上から見てみるとアカエイがバフバフと食事中の様子。数が多いので、一帯が濁ってるようです。

spurdc.jpgトビエイは2枚。並行して慌てることなく、ゆーったりと目の前を飛んでいきました。
あんなに長い時間、じーっと観察したのは久々。やっぱりトビエイはキレイです♪

ウミウシも数は減ってきましたが、セトリュウグウウミウシ、サガミリュウグウウミウシは2個体ずつ。フジイロウミウシ、クリヤイロウミウシ、ハナオトメウミウシなど。チラホラ見られます。

写真は土曜日にショップさんが撮ってくださったものですが、今日も全く同じ場所で食事中でした。
だからこんなに大きいんですね、きっと。
なんだか他人に気がしません。。


フトネの透明度は10〜13m。
週末はおまけして15m♪と言っても良いくらいの青い潮がありましたが、今日はそれよりも白っぽい感じがしました。

魚はキビナゴの大群とそれを追うでかマダイの群れ。
キンギョハナダイは至るところにたくさん群れてて、金魚すくいの水槽の中にいる気分です。
スズメダイやタカベは根から少し離れて群れ。
ハマフエフキやコロダイ、アオブダイなど大きいヤツも増えてきました。

20110620.JPGソウシカエルアンコウは小さいコがいつものところに。
そして一番大きなコも違う場所に出てきていました。
昨日も確認したハズなのに・・気づかなかったのか?それとも今日から出勤なのか?
しばらくそこに鎮座しててもらえると非常に助かります、と通じてないかもしれないけど、お願いしてきました。 

そしてここでもウミウシ。昨日リクエスト頂いてて必死で探したのに全然出てこなかったクリヤイロウミウシが、白崎に続いてフトネでも登場。思わず苦笑いです。
そしてムラサキウミコチョウ、センヒメウミウシ、カナメイロウミウシ、ジボガウミウシ、サガミイロウミウシ、ガーベラミノウミウシなど。
なんとなく想像はしてたけど、案の定・・昨日出てきて欲しかったようなコがたくさん登場。。悔しいですっ。
昨日のウミウシゲストの皆さん、また次回!是非リベンジして下さい。

明日の天気は雨のち曇り。風は西〜南西がのちやや強めの予報です。
外海は微妙なので明日の朝お問い合わせ下さい。湾内は終日問題なく潜れると思います。

2011.06.18

天気/曇りのち雨
気温/22℃
風向/東
水温/20〜22℃
透明度/フトネ10〜15m 田子島8〜10m

今日の天気は曇り。夕方までは降られずに済むだろうと思っていたら、お昼過ぎからポツポツ。時々ザーッと強くなったり。午前中は少し蒸すような気がしましたが、雨が降ると少し肌寒くなってきました。

風向は東。相変わらずの良い凪です。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきたので、その時の様子をお伝えします。

水温は20〜22℃と変わらず。

透明度は田子島で8〜10m。昨日よりもキレイになったけどまだ少し白っぽいなぁ・・
と、あまり期待せずにフトネに入ると、青っ♪久々に水面から根頭が見えます♪
表層〜水深20mくらいまでは12〜13m、ちょっとおまけして15mと言いたくなる青さです。
でもそれより深場は昨日までの潮と同じ感じで10m前後、と少し落ちます。

キビナゴは今日もものスゴい大群!でかマダイの群れに追われて右往左往、逃げ回っててとっても騒がしい感じ。つられてキンギョハナダイ、タカベ、イサキ、スズメダイの群れも落ち着かない様子でした。

私は深場に降りれなかったんですが、ソウシカエルアンコウは最近いつもいる小さいコが健在のようでした。

田子島は深場のソフトコーラルが元気!ここ最近背の低い小さめのコーラルだけになってしまったと思ってたんですが、そこそこ大きなのがあっちこっち開いててキレイでした♪
浅場はテーブルサンゴとアカトゲトサカ、その周りにキンギョハナダイが群れてて癒されます。

そんな訳で今日は景色中心。小さいものはあまり探せませんでしたが、フジイロウミウシ、ムラサキウミコチョウやセンヒメウミウシ、ハナオトメウミウシ、ニシキウミウシなどはたくさんいます。

明日の天気は曇りで夕方から雨。になって欲しいです、本当に。
風は東なので引き続き凪は良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

2011.06.17

天気/曇り
気温/24℃
風向/東
水温/20〜22℃
透明度/フトネ7〜12m 弁天島6〜8m 白崎5〜7m

今日の天気は曇り。雨は朝早くに止んで、お昼くらいには晴れ間も♪
陽射しはすぐにひっこんでしまいましたが、気温も高くて過ごしやすい陽気でした。

風向は東。ぺたっと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネ、白崎、それに弁天島とフトネを潜ってきました。
久々の4本。これなら遠慮なく甘いものが食べられそうです♪

水温は20〜22℃と変わらず。

透明度はフトネで7〜12m。1本目は下へ行くほどキレイな気がしましたが、4本目は潮が速くて表層は結構キレイ♪
で、すぐに白っぽくなって7〜8m。水深20m過ぎるとひんやりとしたキレイな潮に変わりました。

朝はキビナゴの大群が根回りを駆けずり回っていて超賑やかだったのに、夕方にはサッパリ。でもキンギョハナダイ、スズメダイ、イサキ、タカベ、タカサゴの群れは一日中賑やかに群れています。 
ソウシカエルアンコウは小さいのが1匹。
ウミウシは極小セトリュウグウウミウシ、センヒメウミウシ、アラリウミウシ、ニシキウミウシ、シラユキウミウシ、ミツイラメリウミウシ、ミチヨミノウミウシ、ガーベラミノウミウシなど。

白崎は5〜7m。ぼんやりしてますが、カマスの壁は健在。
大きなアカエイ、マダイも見えました。
ウミウシは・・コナユキツバメガイ、ハナミドリガイ、サガミリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、アラリウミウシ、フジイロウミウシ、イガグリウミウシ、ハナオトメウミウシなどが見られました。

明日の天気は曇りで夕方から雨。
風は東なので引き続き凪は良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

 

2011.06.15

天気/曇り
気温/23℃
風向/北東〜東
水温/20〜22℃
透明度/フトネ8〜15m 田子島8〜12m

今日の天気は曇り。どんより暗い感じではないものの、雲が多くて気温もあまり上がらず。
潜らない人やドライの人は暑くなくて過ごしやすそうですが、ウエットで潜る人にはやや肌寒く感じる陽気なのかもしれません。

風向は東〜北東。ぺったりと穏やかな良い凪です♪
外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日はフトネと田子島を潜ってきたので、その時の様子をお伝えします。

水温は20〜22℃。深くなるにつれて少しずつひんやりする感じです。

透明度は表層2mくらいまでは薄っすら白茶けてますが、それを過ぎると青くてキレイ♪
でも青い層に慣れるとそこもだんだん白っぽく感じるようになってきます。人間って贅沢なんですね。
フトネだと平均10m前後。深場の良いところで12〜15mくらいでしょうか。
田子島もやはり表層〜中層は同じ感じ。
でも水深は20mくらいまでしか落としてないので深場の様子はわかりません。

今日はフトネも田子島もキビナゴが大群!
田子島の方が見える範囲が広いし何度も回ってきます。が、回遊魚が追ってる気配はナシ。フトネはでかマダイが6〜7匹群れて、時々追い回しています。

小魚達はゴッソリした群れではなくて、キンギョハナダイとメジナ、スズメダイ、タカベ、イサキが全てごっちゃに混ざって根回りに。とっても賑やかでした♪

先日不在だったソウシカエルアンコウはやや小ぶりなコが1匹。
巨大な主はまだ見えませんでした。

だんだん魚が多くなってワイド目線になりつつありますが、ウミウシも少し見つかります。
センヒメウミウシ、アラリウミウシ、ウスイロウミウシ、ニシキウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ユビノウハナガサウミウシ、ガーベラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、サガミミノウミウシなど。

明日の天気は曇りで夕方から雨。風は東〜南東なので引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2011.06.14

天気/晴れ
気温/27℃
風向/西
水温/20〜22℃
透明度/湾内6〜10m

今日の天気は晴れ。気温もぐーんと上がりましたが、カラッとしていて暑過ぎず。
すごしやすい一日でした。

風向は西。吹いてないのに外海は朝からうねっています。
それでも午前中はフトネなら潜れそう。お昼くらいになると徐々にそよそよ吹いてきて若干厳しそうな感じ。湾内は終日良い凪で問題なく潜水可能でした。

今日は午前中にイケスの掃除を1本。ショップさんは白崎2本だったのですが・・その様子を伺い忘れたので、結局イケスの底の様子をお伝えします。

水温は20〜22℃と変わらず。ドライでイケス15個分の下を泳いで周ったので、寒さとは無縁。
汗ビッショでした。ほど良い有酸素運動です♪

透明度は表層の白っぽいところで6〜7m。ぼんやりしてます。
イケスの底、水深10m付近になると8m前後。キレイなところは白っぽいけど10mくらい見えてる気がします。

今日は底に詰まったイワシの死骸を振り落としてもサバやニザダイの群れがやってくるだけで、大きなアカエイ等は来ず。
なんだぁ〜つまんないなぁ〜っと思っていると、イケスの中にヒラメが!しかも2枚。
何故かイワシたちと一緒にグルグル回遊してます。
このコたち、超食べ放題だ、羨ましい。
201106142.jpg
でも、たまには食べ物以外のネタも・・

昨夜はホタル見物に行ってきました♪
ショップさんたちにご紹介している定番の場所以外にも探したい!とあっちこっちを巡回。
すでにピークは過ぎているので多いところでも50〜60匹ですが、まだまだキレイ♪
デートにも最適です♪が、もちろん女子二人。
頼もしい姉貴分に続いてビーサン、半ズボンで夜も更け露に濡れた草むらを歩き、河原へ降りるとイノシシが掘った穴・・ひぇ〜。
でも対岸には20〜30匹のホタルが乱舞♪わ〜っ!キレイ〜!
と、感動に浸っていると、突然ガサガサっ。20110614.jpg
ついにイノシシかっ!と飛び上がりそうになりましたが、人でした。
しかも地元田子出身の写真家・薮田織也さんでした。
でもその場所に撮りやすいホタルがいないようなので、もっとたくさんいる場所へご案内。

結果はブログで見てくださいとのことだったので、朝からブログ探し&早速お友達になってもらいました〜♪
その写真がこちら→さすがプロ!!スゴいっ!キレイ!
薮田さんのブログに出ているステキでナイスな御姉様・・が私たち♪暗くて良かった〜!

2011.06.13

天気/雨のち曇り、晴れ
気温/25℃
風向/西〜北西
水温/20〜22℃
透明度/湾内4〜8m

今日の天気は雨のち、曇り。午後からは青空が広がりました。
夜中か朝方、ものスゴく強い雨が降っていた気がするんですが・・すぐに寝てしまい、夢なのか?現実なのか?ってな感じでした。
が、起きてみると納得の茶色い海。今のところは表層だけっぽいですが、この後がちょっと心配です。

風向は西〜北西。曇っていた午前中は風がなくて、うねりのみ。
結構大きなうねりで、潮色チェックに外へ出てみるとかなりバッタバッタします。
外海はクローズ。午後になって晴れてくると西寄りの風がそよそよ吹いてきましたが、湾内は良い凪で終日問題なく潜水可能でした。

今日も船番だったので海の中の様子はショップさんに伺いました。

水温は20〜22℃と変わらず。
透明度は表層〜50cmくらいまでは殆ど見えず。
そこを超えると深くなるにつれ徐々に見えてくるんだそう。
それでもブイ下で4〜5m。
あまり深場には行かなかったそうなので深場の様子が不明ですが、昨日の感じでは深場はキレイなハズです。

で、どこまでこの雨水なんだろう・・と田子島へ向けて船を走らせてみました。
弁天島と田子島の中間よりも少し手前。防波堤から100〜150mくらいまでは湾内と同じような雨水でしたが、それより沖はやや暗めながらも昨日よりもキレイな潮♪
12m前後は見えてそうなクリアな水でした。
フトネに入れたら、それなりに見えそうですが・・何しろ波が高くて結構な揺れ。
怖かったので、田子島までも行けずにスゴスゴと帰ってきてしまいました。

20110613.JPGそうそうそう・・
船着場横の石垣、ちょうど女子トイレの前辺りに去年から自生してる雑草がとってもキレイでかわいい花を咲かせるんです。
咲き始めは黄色い花びら、そしてだんだんピンク色に変化していきます。今年も勝手に成長して去年よりも大きく、たくさんの花を咲かせました。

と、昨日まではただの雑草だと思っていたんですが・・
実はランタナっていうちゃんとした名前があるらしいです。
偶然、お客様に教えていただいてビックリ。

調べると熱帯アメリカ原産で園芸用に売ってたりするらしいんですが、どっからやってきたのかは不明です。
でもカワイイのでシャワー帰りに注目してください♪

2011.06.12

天気/曇り
気温/25℃
風向/東〜西
水温/20〜22℃
透明度/フトネ8〜15m 

今日の天気は曇り。陽射しはないけど蒸し暑い陽気で、顔がしっとり・・言うかベタベタします。

風向は東〜西。風はないものの、まだまだうねりが残っています。
外海はフトネと田子島が潜水可能ですが、中で少し揺られました。
湾内は終日問題なく潜水可能です。

今日はフトネを2本潜ってきました〜。

水温は20〜22℃と変わらず。かと思いきや、深場に行ったらちょっとだけひんやり。
下は19.8度になってました。

透明度は7〜15mくらい。
表層〜水深20m付近までは雨水が薄まったような白っぽい水色。
それより下は少し暗い気もしますが、青くてキレイ♪予想以上の潮色でテンション上がります↑

心配していた白崎も同じ感じで、下はキレイなんだそう。
朝イチはトビエイがあっちこっちで飛んでたらしいです♪
・・ってことは、乱舞ってことでいいんですかねぇ〜↑↑
あっちで2〜3枚、こっちで3〜4枚って感じだったんだそうです。061111kaeruannkou800.jpg
やっぱりタイミングさえ良ければ見れるんですね〜。

そして昨日から話題の巨大なカエルアンコウ♪の説明をするのを忘れて・・今日は誰も確認に行ってませんが、海冒主の真野さんより写真を頂きました〜!
昨日はイロカエルアンコウって言われてましたが、もしかしたらザ・カエルアンコウでは?とのことでした。しばらく居てくれたら良いですね〜。

って情報を聞いて心は完全に白崎・・なんですが、今日のリクエストはフトネのサクラダイ♪
いっつもいっぱいいるし、これならハズれはないはず!っと自信満々で出かけると・・


超惨敗でした〜。深場の根回りにはサクラダイが見事に不在。
浅場から中層まではタカベにイサキ、スズメダイ、キンギョハナダイはたくさんいるのに(汗)
それからヤセ細ったイサキの群れが・・と思ったら、イッセンタカサゴ?かタカサゴ?
普段フトネでは見ない魚が何故かたくさん群れてました。

リベンジの2本目は少し流れも入って、南側の深場にゴッソリとサクラダイの群れが登場。
ただ・・深すぎて長居は出来ませんでした。またリベンジして下さ〜い!

SN3L0131.jpgそして本日の頂き物・・シーラのアベック、いやカップルです。

フライにしてもまご茶にしても美味しいハズです♪

他にもぴちぴちのイサキを10匹くらい。

フェリーのたこ焼き。おにぎり。冷やし中華・・を頂きました。

「さゆりにエサを与えないで下さい」

社長がそのうち看板を立てると思います。

 


 

2011.06.10

天気/曇り
気温/26℃
風向/南西〜西
水温/20〜22℃
透明度/フトネ10〜12m 弁天島・白崎・田子島8〜10m

今日の天気は曇り。時々薄日が射す程度で終日どんよりした空模様。
なんですが、気温は高くて蒸し暑いのでウエットのお客さんも寒くはなさそうでした。

風向は西〜南西。ほとんど吹いていなくてなかなかの良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日も一日船の上だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました〜。

水温は20〜22℃。表層はまた少し上がったようです。

透明度はフトネで10〜12m。田子島は8〜10m。
どちらも全体的に白っぽい感じだそうで、湾内の白崎、弁天島も変わらないんだそう。

フトネはキンギョハナダイの群れにタカベやイサキの群れ。
魚がだいぶ多くなってきたようです・・と言うか、イサキがすっごくたくさん釣れてます。
船番してたら漁師さんがイサキをドサッとこちらの船に投げてくれました〜♪
他の漁師さんも活きヒラメを持ってきてくれたり。
今週はキビナゴに始まり、イワシ、ムツ、ワニゴチ、ヒラメ、イサキ・・色んな魚を頂いてすっかりわらしべ長者気分です♪

白崎は単体ですが、潜るたびにトビエイが登場♪
4回中3回は見られたので確率も良し。大きさもそれぞれ違うらしいので、そのうち絶対乱舞するハズです!たぶん。
他にアカエイやヒラタエイも。ウミウシ類も相変わらず多いそうです。

明日の天気は雨。風は東〜南西が強く。早いうちは静かかもしれませんが、外海は厳しくなるかもしれませんので、明日の朝お問い合わせ下さい!湾内は終日潜水可能の予定です。

 

2011.06.09

天気/晴れ
気温/25℃
風向/東〜西
水温/20〜21℃
透明度/フトネ10〜12m 弁天島・白崎7〜10m

今日の天気は晴れ。気温も高くて梅雨を忘れさせるカラッとした陽気♪
日焼けもとっても気になります。

風向は東〜西。朝からうねりが少々。外海湾内ともに終日潜水可能ですが、お昼を過ぎると西寄りの風もそよそよしてきて外海は少しザブザブする感じになりました。

今日も一日船番だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は20〜21℃と変わらず。
昨日は午前中の素潜り漁をロクハンで。
午後から再度着ようと思ったら大破したため、アオリイカの産卵床の設置作業はドライで。
悪あがきの最後の素潜り漁は5mmのウエットで・・と3種類を着まわしてみましたが、どれでも快適でした♪

透明度はフトネで10〜12m。湾内で7〜10m。
あまり変わらずですが、数日前に比べると潮色自体が少し緑っぽくなってきた気がします。

白崎はトビエイ。アカエイが1枚ずつ。調査に来ていた他のサービスさんもトビエイとアカエイが1〜2枚ずつだったそう。枚数は多くないですが、毎回のように見られてはいるようです。

あとはでかマダイが20匹くらいの群れ。カマスの大群もウミウシたちも健在だそうです。

が、フトネと弁天島の様子は伺い忘れてしまいました。。

なぜかと言うと・・
201106092.JPG尊敬する大先輩、平林さんが釣り上げたワニゴチを頂いたので、写真に収めようと思ったらカメラが全く動かず。

あっちこっちをサワサワしてたらようやく動いたので、調子の良いうちに・・と色々撮りながらウロウロしてたら忘れてました。

ワニゴチ。
水中で見るよりも目がカワイイし、横から見るとよりワニっぽくて今日から大好きになりました。
でも早速食べちゃいますけどね・・

 





201106091.JPGそれから今週はウェルカムフルーツ、あります♪
何ビワなのか、よくわからないんですが、色付きのいいヤツは甘くて美味しいです。

今年は大豊作♪例年の数倍、実がつきました。
そのぶん粒は小さいんですが、みんなで食べれるほど出来たので良かった〜♪
海も山も、お客さんのお菓子も!恵みが多くてとってもありがたいと感じる今日この頃。しばらくは痩せないな・・


 

2011.06.07

天気/曇り
気温/21℃
風向/東
水温/20〜21℃
透明度/白崎7〜10m

今日の天気は曇り。どんよりとした暗めな空模様でしたが、気温は高く肌寒い感じはせず。
過ごしやすい陽気でした。

風向は東。ペッタリと穏やかです。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。
が、早いうちの外海は潮が少し速そうでした。

今日も下見にいらしてくださったショップさんたちに便乗して白崎を潜ってきました。

水温は20〜21℃。ドライでもロクハンでも快適です♪
帰り道、イケス下で死にたてほやほやのキビナゴを回収する作業で更に20分ほど潜りましたが、寒さは全く感じませんでした。

透明度は7〜10m。昨日とあまり変わらず。でも陽射しがないので少し暗めなような気も・・

期待のトビエイは2枚。ちゃーんと所定の場所を飛んではいるんですが、どれも単体で集まらず。
他にヒラタエイやアカエイも。でもタイミングさえ良ければ乱舞が見られるかもしれません。

その代わりなのか、でかマダイが大群♪フトネにいるような巨大なのが10匹以上います。
遠目だと一瞬、トビエイ〜!に見えるんですが・・ちゃんと見るとでかマダイ。
他にもカマスの壁が登場したり。ウミウシ以外でも結構楽しめました。

が、やっぱり気になるウミウシは・・セトリュウグウウミウシ、フジイロウミウシ、アラリウミウシ、イガグリウミウシ、ユビノウハナガサウミウシなど。

昨日いなかったベニカエルアンコウを再び確認に行ってきましたが、やはりおらず。
でも台風でいなくなったと思っていた弁天島のイロカエルアンコウは健在だったようです。

明日の天気は晴れ。朝のうちは雨だそう。風は東なので引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

2011.06.06

天気/晴れ
気温/26℃
風向/南西〜西
水温/20〜21℃
透明度/外海12〜15m 白崎7〜10m

今日の天気は晴れ。気温はぐーんと上がって朝から暑いです。
風向は南西〜西。午前中はぺったりと穏やか♪お昼過ぎになると西寄りの風が若干そよそよしたものの、外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

が、今日はお客様がおらず。
午前中は週末に溜まったチャージとタンクの大移動・・で、良い汗かいたので午後から宣材写真撮影とネタ探しを兼ねて潜りに行ってきました。

水温は20〜21℃。あまりの暑さにドライが着られず、勇気を出してロクハンで行ったのが大正解♪水中も快適でした〜♪

透明度は白崎で7〜10m。全体的には相変わらずの白っぽさですが、浅場の明るいところは10mくらい見えてます。 20110606.JPG

水温が上がったのでウミウシはどんななんだろう・・とチェック。
コナユキツバメガイは2段重ねだ・・と思ったら、交接中。フジイロウミウシやユビノウハナガサウミウシもたくさんいて、それぞれ交接中でした。あとはセトリュウグウウミウシ、クリヤイロウミウシ、イガグリウミウシ、アワシマオトメウミウシ、ハナオトメウミウシなど、いつもの顔ぶれがゴロゴロ。
他にもじっくり探そう!と思ったのに、ふと顔を上げるとトビエイが・・♪
単体ですが、飛んでいます。しばらくすると低空飛行のがもう1枚。違う根でさらにもう1枚。大きなアカエイも飛んできました。
4月の初めに30枚くらい飛んだきりめっきり姿を消してしまい、安良里に引っ越しちゃったんじゃ・・と心配していましたが、再登場!良かったです。
そうです、トビエイの本番は6月。ウミウシが多くて下も気になりますが、これからしばらくは頭上にもご注意下さい♪201106062.JPG
浅場はでかマダイが数匹。マメダワラの森からずーんと巨大なコが出てきてドキっとします。
と、そのせいなのか、カマスの大群が消えていました。でもキビナゴの群れを追ってアオリイカも20匹くらいの群れ。
でもかれこれ半年以上、ずーっと健在だったベニカエルアンコウがいなくなってました。。
たま〜にネタ探しに行ったのにネタが減ってくって・・なんとも私らしい、涙。

明日の天気は曇りで夕方から雨。風は西〜東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。

2011.06.05

天気/晴れのち曇り、雨
気温/23℃
風向/南西〜西
水温/20〜21℃
透明度/フトネ15m 白崎8m

今日は朝から晴れ♪かと思ってたら、お昼前から曇り。
午後になると雲がだんだん黒くなってきて、夕方になると小雨もポツポツ降ってきました。
が、撤収の早い日曜日。皆さんの帰り際だったので助かりました。

風向は南西〜西。さほど吹いていないものの、波があって少しザブザブしてます。
それでもフトネと田子島なら問題なく潜水可能。湾内は終日良い凪でした。

水温は20〜21℃と変化なし。ウエットのお客様もだんだん増えてきました。
陽射しがなくとも、このくらいの蒸し暑さならウエットでも大丈夫かもしれません。

透明度はフトネで15m。白崎で8m。弁天島で10m前後。
外海は相変わらず青くてキレイな潮。今日はカツオノエボシも流れていました。

魚の様子は・・
伺い忘れてしまいました。いつもすみません。
今週は久々に若干賑わったので、なんとなくあたふたしてしまいうっかり。
平日にゆっくり調査してきます。

明日の天気は晴れ。朝晩は曇り。風は東〜南で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明日。

2011.06.03

天気/曇り時々晴れ
気温/23℃
風向/東〜西
水温/20〜21℃
透明度/フトネ12〜15m 白崎8〜10m

今日の天気は曇り。時々薄日が射して暑くなりますが、ほぼ曇り空。
それでも気温が高いので暑くも寒くもない過ごしやすい陽気でした。

風向は東〜西。穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと白崎を潜ってきたので、その時の様子をお伝えします。

水温は20〜21℃。温かくてストレスなく潜れます。
陸もドライだと暑いしこれならウエットでも・・と考えてしまう快適な水温です。

透明度はフトネで12〜15m。表層はクリアな潮で、下に行くとやや白っぽい感じ。
でも水の色は青くて結構キレイです。

根回りにはキンギョハナダイ、スズメダイの群れ。タカベ、イサキはチラホラ。
深場はサクラダイがいっぱい!青い水にオレンジ、赤が映えて普通に泳いでるだけでも満足です。
と、そこへキビナゴがかなりの大群!キラキラキラキラ・・去年の秋を思わせるような賑わい♪
ブイの根を覆いつくすほど、ごっそりです。時々猛スピードで逃げ回っていますが、追うものは見えず。
船の上からだとカツオが跳ねているのが見えるんだそうで・・社長は落ち着かない様子。
できれば水中でカツオの群れに当たりたいです。
気になるソウシカエルアンコウは1匹。たぶん2番目に大きいコだと思います。

1本目は全く流れナシで物足りないくらいでしたが、2本目もフトネに行ったチームによると、その時は激流な上にキビナゴが不在だったんだそう。

白崎も全体的に白っぽいもののぼんやり8〜10m。
ウミウシは相変わらず多くて、コナユキツバメガイ、サガミリュウグウウミウシ、フジイロウミウシ、アラリウミウシ、クリヤイロウミウシ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシなど。
トビエイは・・と、上を見上げるとでかマダイが5〜6匹の群れと3〜4匹の群れ。
フトネにいなかったのに、こんなところで群れてました。で、その時はカマスが不在だったんですが、後のチームはマダイが不在でカマスが超大群だったそう。
下だけじゃなく、上も面白くなってきましたね〜白崎。

明日の天気は晴れのち曇り。風は西〜南西がのちやや強く。
早いうちは凪も良く、外海湾内ともに問題なく潜れると思います。

2011.06.01

天気/曇り
気温/19℃
風向/東
水温/20〜21℃
透明度/フトネ12〜15m 白崎6〜8m

今日の天気は曇り。朝からひんやりとした陽気。
日に日に薄着になりつつあったのに、衣替えもする気にもならない肌寒さです。

風向は東。穏やかな良い凪です♪外海の磯際には少しだけうねりがありますが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

本日、水曜日は海女さんの日。船番を社長に押し付けて、朝からせっせと素潜りダイエットです♪
なので、普通の海の様子はショップさんに伺いました。

水温は20〜21℃。
着替える前は空も暗いし寒そうだな〜っと弱気になっていましたが、ロクハンで3時間入ったままでも平気でした♪(・・それは私だから、ではなくて、素潜りをしているから寒くないんです。)

透明度は白崎で6〜8mだそう。昨日よりも少し回復しました!
フトネは12〜15m。良さそうです♪
防波堤を出るとすぐに青くてクリアでキレイな潮になります。

20110601-1.JPGこれなら素潜りより深場に遊びに行きた〜い!と思ったけど、やっぱり食べ物最優先・・笑。
クダゴンベはいなくなっていたようですが、その周りを結構大きめなワラサの大群が回っていたそう。
うわ〜っ!いいなぁ〜見たかったなぁ〜。

と思っていたら、(「海女だって言うから東北の美しすぎる海女さんみないなのがいるのかと期待してたら、ここのは食べ過ぎる海女さんだよ〜」と内心思っていそうな)某ショップさんがお写真を貸して下さいました。
いつも本当にありがとうございます、小松さん!

そしてありがたいこと、その2
漁師さんに揚げたてのスルメイカをいただきました〜♪
20110601-2.JPG

 いつもはバケツに無造作に放り込むんですが、写真用に・・と並べてみたら、みんなの目がじーっとこっちを見てるような気がしてちょっと怖いようなかわいいような・・。
でもイカ祭りのイカ飯の試作の材料にしたいと思います。
あ、イカ祭りの詳細はトップページでご案内してます。是非ご参加下さい!

 

 

 

2011.05.31

天気/晴れのち曇り、雨
気温/25℃
風向/東〜北東
水温/20〜21℃
透明度/フトネ8〜10m 湾内5〜6m

今日の天気は晴れ。朝からカラッと気持ちの良い陽気〜♪と思っていたのに、お昼頃になるとだんだん怪しい雲行きに・・
午前中はアッツアツだったのに、風が吹き始めると急に肌寒くなってきました。
そしてついには小雨も降ってくる始末。ま、皆さん潜り終った後だったので全然良いんですが・・

風向は東〜北東。良い凪です。朝は少しだけうねりも残っていましたが、日中にはほぼ収まってぺったり。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

海の中の様子は今日もショップさんたちに伺いました。

水温は20〜21℃と変わらず。

透明度はフトネで8〜10m。
台風前に賑わっていたイワシの大群は不在だったそう。
目当てのソウシカエルアンコウは2匹いたようですが、奥深くに入り込んでいる様子。
うねりが収まってしばらくしたら、またいつもの見やすい場所に戻ってくれるはずです。
便乗して久々にクダゴンベ探しに・・と企んでいたら船番になっちゃいました。
でも近々深場の探検に行ってきま〜す♪

湾内は白崎も弁天島もあまり変わらず5〜6m。
潮色自体はそんなに悪そうには見えないんですが、うねりや雨水の影響で白っぽい感じ。
もう少ししたら回復しそうなんですが・・。

明日の天気は曇り。昼過ぎから時々小雨。風は東で引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

 

2011.05.30

天気/雨のち晴れ
気温/25℃
風向/東〜北西
水温/――
透明度/――

今日の天気は雨のち晴れ。台風一過の青い晴れ間が見えたとたん、急にモワっと蒸し暑くなりました。
昨日の夜までは雨も風もたいしたことなくて、このままで済むのかなぁと思ってたんですが・・
夜中から急に波の音がざっぶーんざっぶーんと荒い感じになりました。
って寝ながら音だけ判断だったんですが、朝起きるとやっぱりスゴイうねり。
外海と弁天島はちょっと厳しそうな波しぶき。
白崎は一見静かですが、中で結構揺られそうな感じでした。

が、そんなうねりもお昼頃になるとだいぶ収まってきて湾内は潜水可能な様子。

透明度は・・白っぽそうです。表層だけだと良いんですが・・

堂ヶ島辺りから眺めると、陸から数百メートルは雨濁りのような白っぽい潮。
で沖はくっきりとした青い潮!まだカツオもいそうだし、あの潮に当たればとっても良さそうです♪

明日の天気は晴れ。風は東〜北。うねりは少し残るかもしれませんが、凪自体は良いと思います。
外海湾内ともに潜水可能の予定です。それでは、また明日。


 

2011.05.29

天気/雨
気温/22℃
風向/南〜東
水温/20〜21℃
透明度/ フトネ8〜12m 田子島8〜10m 白崎6〜10m

今日は朝から雨。ずっと降り続いてはいるものの、お昼過ぎまでは静かな雨。
みんなが撤収したとたんに風も雨も急に強まってようやく台風っぽくなってきた・・
と思ったら、さっき低気圧に変わってたんですね〜。

16時現在は雨も小雨、風もうねりもなくて静かです。

風向は南〜東。時々強く吹きましたが、波はなくてうねりのみ。
フトネや田子島、湾内は問題なく潜水可能でした。

水温は20〜21℃。とっても温かいそう。
気温自体も高くて蒸し暑いので、こんな天気でも陸も寒くない感じです。

透明度はフトネで8〜12m。田子島で8〜10m。
外海の磯際は白っぽかったんですが、沖へ出るとキレイ♪

フトネ周辺はなんだかそわそわしてしまうほど鳥がたっくさん飛んでます。
それもそのはず、水中はイワシが大群!カツオは出なかったそうですが、ワラサの大群が回ったようです。あとはでかマダイの群れも根にべったり。ソウシカエルアンコウも健在です。

湾内は白崎で6〜10m。表層は雨濁りで6〜7m。下は10mくらい。
ウミウシはまだまだたくさんいるようで、サガミリュウグウウミウシ、コナユキツバメガイ、シロイバラウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、アラリウミウシ、フジイロウミウシ、シロタスキウミウシ、ノウメア・ワリアンスなどが見られたそうです。

明日の天気は雨のち曇り。風は東の予報ですが・・凪については明日の朝お問い合わせください!

2011.05.28

天気/雨
気温/22℃
風向/東
水温/19〜21℃
透明度/ フトネ4〜7m 白崎10〜12m

 

今日の天気は雨。強くはないけど、ずっと降ってます。
でもこんな空模様の割りには気温は高く、ウエットでもブルブルせずに過ごせました。

風向は東。台風の影響もまだなくて、朝からぺったりと穏やか。波一つない静かな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

午前中は社長に船番を任せて、素潜り漁へ行ってきました。
昨日のこってりラーメンの脂を流すべく、せっせせっせと石をひっくり返しました。
でもフトネも湾内も全くうねってないのに、私の潜ってる外海の磯際だけ微妙なうねりが・・。
おかげでなんとなく波酔いに。でも帰港して3分後にはご飯が食べれる程度です。

そんな訳ですっかり海女生活を満喫していたので、海の中の様子はやっぱり今日もショップさんたちに伺いました。

水温は19〜21℃。温かくなってます♪

透明度はフトネだと表層〜中層6〜7m。深くなるにつれて暗くなって深場は3〜4mくらいしか見えなかったんだそう。
逆に白崎は10〜12m、全然キレイです♪
私が潜っていたところも10m前後見えたので、湾内や陸通しの方が良いみたいですね〜。

でもフトネは水温も上がったし潮が速めで魚がいっぱい!
イワシが結構な大群だったそうなんですが、回遊魚は現れず。
近くでカツオが釣れてたり、時々ワラサも回っているので、タイミングさえ良ければ・・きっと!
台風後に良い影響が出れば良いですね〜。

心配な明日の天気は・・雨。風向は南西〜南東。
早いうちは潜れそうなのでオープンの予定でおりますが、海況は明日の朝お問い合わせ頂いた方が良さそうです。それでは、また明日。

 

2011.05.26

天気/晴れのち曇り
気温/25℃
風向/東〜北東
水温/18〜19℃
透明度/ フトネ7〜12m 田子島7〜8m

今日の天気は晴れのち曇り。曇りや雨の予報だったのに昼過ぎまではかなり暑い夏の陽気♪

日焼け止めは2時間くらいしかもたないって聞いたので、早速今日から何度も重ね塗り。
でも3回目くらいから飽きてきて、お昼からは全く重ねず・・。
結局今年もいつもの黒さになりそうです。

風向は東〜北東。穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日潜水可能でした。

海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は18〜19℃。沖へ行くと20℃の潮もあるんだそう。
昨日辺りからこの沖でもカツオが釣れ始めました。
「今日はショップさん2組だし、一人で出来そうだから行ってきていいよ・・」
とやさしく背中を押してあげると、社長はあっと言う間に逃走。
わかりやすく速い行動でした。
が、出航したとたんにもう1チーム増えて、若干てんやわんやになりました。
でもちょっとでも忙しいって幸せなことですねぇ、本当に。

透明度はフトネで7〜12m。おまけすると15mくらい。
表層〜10mまでは浮遊物が多めで白っぽいものの、それより下はキレイなんだそう。
田子島は平均して7〜8mくらい。
昨日は表層も青い潮で10〜12mは見えてたのに、今日は少し緑っぽくなった気がします。

生物の様子は詳しく伺うのを忘れてしまったんですが・・
潮がそこそこ速いので、魚はいっぱい!とっても賑やかなんだそう。
ソウシカエルアンコウもでっかいコが入口付近でお出迎えしてくれるようです。

明日の天気は雨時々曇り。風は東なのでまだ凪も良さそうです。
外海湾内ともに問題なく潜れると思います。

でも週末から台風の影響が心配ですね。あんまり影響ないと良いんですが・・

 

2011.05.23

天気/曇りのち雨
気温/20℃
風向/東〜北東
水温/18〜19℃
透明度/ フトネ7〜8m 田子島7〜8m


今日の天気は曇り。お昼くらいからは小雨もポツポツ。
陽射しもなくて久々に肌寒い陽気になりました。

風向は東〜北東。ぺたーっと穏やか♪波一つない良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきたので、その時の様子をお伝えします。

水温は18〜19℃。なのに・・そんなに温かい気がしないのは晴れてないからかもしれません。
水中ではあまり感じませんが、移動中の船が寒い気が・・。

透明度はフトネも田子島もそんなに変わらず7〜8m。
陽射しがあればもっとキレイなはずです。
でも全体的に外海は昨日より若干落ちたのか?
湾内は昨日の良い潮がまだ残っていそうで、幾分キレイな感じがしました。

平日、誰もいない貸切のフトネには・・根頭にでかマダイがゴロゴロ♪
7〜8匹くらいがロープ下でお出迎えしてくれます。
そのまま下ってソウシを見に行くと、こちらも大中2匹でお出迎え。
さらに大きなトビエイも1枚。お客さんと間近で鉢合わせして慌てて逃走していきました。

ウミウシはガーベラミノウミウシ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシが1ヶ所に10匹くらい。

田子島はムラサキウミコチョウがいっぱい。大小のニシキウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ。
それに久々に発見、ツツイシミノウミウシがキレイでした。

が、内心密かに期待してたネコザメやカメなど、海からの誕生日プレゼントは特になし。
きっとそういう邪心がいけなかったんでしょうねぇ〜。
毎日皆が無事に潜れるだけ充分なんです、ホント。

明日の天気は雨のち曇り。風は東〜北東なので、引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。

 

 


 

2011.05.22

天気/曇り時々雨
気温/22℃
風向/南西〜西
水温/17〜19℃
透明度/ フトネ10m 白崎7〜10m

今日の天気は曇りのち雨。思っていたよりも早く、午前中からポツポツ降ったり止んだり。
小雨程度なので困りませんが、陽射しが恋しい一日となりました。

で、こんなお天気なのに風向は南西〜西。ほとんど吹いていないものの、朝からうねりが入ってます。
外海は少し揺られますが、湾内ともに終日潜水可能です。
後半にはうねりもだいぶ収まって、だんだん良い凪になってきました。

が、今日は白崎を2本。ウミウシ探しです。

水温は17〜19℃。温かい!ハズなんですが・・
実は今日からサザエ漁の解禁。お客さんが来る前の40分間、久々にロクハン着用で素潜りです。
その時はずっと泳いでるせいか、ドライより温かいじゃん♪と絶好調でしたが、
そのまま1本目に出掛けたら・・寒っ。2本目からはドライにしてしまいました。

透明度は白崎で7〜10m。陽射しがないぶん、暗めですがそれなりに見えます。
瀬浜あたりまではキレイな潮が入ってきていて、フトネだと10m前後見えているそうです。

ウミウシは・・セトリュウグウウミウシ、タンブヤ・ウェルコニスのペア、サガミリュウグウウミウシは5匹、ミヤコウミウシ、マンリョウウミウシ、シロイバラウミウシもチラホラ。
ユビノウハナガサウミウシもいっぱい。ハナミドリガイ、コナユキツバメガイは少し減った気がします。
あとはイガグリウミウシ、ニシキウミウシ、コモンウミウシ、サガミイロウミウシ、シラユキウミウシ、ハナオトメウミウシなど。アオウミウシとシロウミウシ、サラサウミウシはそこらじゅうに。
そしてブイのロープ1本に30匹くらいのクロコソデウミウシがくっついてました。
よく見たらかわいいけどさすがに・・。

明日の天気は曇り。風は東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れる予定です。それでは、また明日。

2011.05.21

天気/曇り時々晴れ
気温/26℃
風向/西〜南西
水温/17〜19℃
透明度/ 田子島7〜10m 白崎6〜8m

今日は朝から曇り。日中は晴れて蒸し暑くなりました。
夕方になるとまた雲が厚くなって雨が降ってもおかしくなさそうな空模様。
湿気も急に多くなって、ジメジメと梅雨時のような陽気です。

風向は西〜南西。若干そよそよしましたが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島と白崎を潜ってきたのでその時の様子をお伝えします。

水温は17〜19℃。実感はあまりありませんが、表層は昨日よりも上がってます。
田子島でカツオノエボシがプカプカしてたそうなので、温かい潮が入ってきたのかもしれません。

透明度は田子島で7〜8m。
浅場は明るくて結構キレイ♪おまけして10mくらい。
深場の方が浮遊物が多くて暗めでちょっと寒い感じでした。

白崎もどちらかと言えばあまり変化なし。6〜8mくらいでしょうか。

田子島も魚はボチボチ。
明るい浅場はサンゴにトゲトサカ類が相変わらずキレイです♪

生物は・・ウミガメ〜♪
の予感はした(という言い訳な)んですが、私の時は全く出て来ず。
後便のチームが遭遇したそうです。
田子島周辺には何匹か棲んでいるらしいので、油断は禁物。
たまーに素潜りのときにも見られたりします。

ウミウシも白崎ほどは多くないもののチラホラ、色んなのが登場。
ムラサキウミコチョウや大小のニシキウミウシ、ユビノウハナガサウミウシなどは
相変わらず多いです。浅場にミヤコウミウシのペア。
そしてホンクロシタナシウミウシ。初めて見ました。
が・・写真をお借りするのを忘れました。。

続く白崎もやっぱりウミウシ多数!
昨日お客さんのカメラが曇っていたそうなので、今日も同じコースでリベンジ。
セトリュウグウウミウシから始まって、サガミリュウグウのペア、タンブヤ・ウェルコニスもペア。
今年はリュウグウ系が多そうです。
あとはまだまだ小さなサガミイロウミウシ、センテンイロウミウシ。
アワシマオトメウミウシ、ハナオトメウミウシ、クリヤイロウミウシ、クロコソデウミウシ、
ユビノウハナガサウミウシは相変わらずたくさんいます。
私は見てませんが、マドレラ・フェルギノーサも登場したそう。
そんな名前だとウミウシなのかもわからない・・
タンブヤといい、呪文にしか思えない・・

一番多いのはシロウミウシ。そこらじゅうにいます。居すぎです。
あとはベニカエルアンコウも確認。皆に気づかれることなく、地味にずーっと居てくれます。

明日の天気は曇り。夜までは雨も大丈夫そうでひと安心!
外海湾内ともに潜れると思います。それでは、また明日。

2011.05.20

天気/晴れ
気温/23℃
風向/南西
水温/16〜18℃
透明度/ フトネ7〜10m 白崎6〜10m

今日の天気も晴れ♪
朝は雲が多くて少し涼しい感じでしたが、お日様が昇るとすっかり暖かくなりました。
この陽気ならウエットでもなんとか我慢できるかもしれませんねぇ〜。

っと言うか日曜日から素潜り漁の解禁・・
イヤでもウエットにならざるを得ないことを忘れてました。
しかも着られるのか超不安。。この模様はまた後日ご報告いたします。

海凪は・・風向は南西。
朝は静かでしたが、お昼前後にそよそよ。夕方にはまた収まりました。
多少揺られたものの、フトネ、田子島ともに潜れました。
湾内は終日ぺったりと穏やかで問題なく潜水可能です。

今日はフトネと白崎を潜ってきました。

水温はフトネで16〜18℃。湾内は17〜18℃です。

透明度はどちらもあまり変わらず7〜8m。薄っすら10m見えるかな・・くらい。
細かい浮遊物で全体的に白っぽいんですが、フトネは潮の色自体はそれほど
悪くない感じです。

午前中のフトネは久々に少し流れていましたが、ドライでそこそこに泳げる程度。
一瞬マンボウを期待してしまいましたが・・全然出ず。
代わりにでかマダイが8匹くらい、根回りに寄ってきてて大迫力!
潮色がぼんやりしているので、近くで出くわすとドキっとします。
ソウシカエルアンコウは出かける途中なのか、亀裂の入り口でこちら向きに鎮座。
深場はサクラダイの大群がキレイ!スズメダイもイサキもキンギョハナダイも
元気にたくさん群れてて賑やかです。

白崎はトビエイを・・と狙ってみたものの、気配すら感じられず。
やっぱりな〜拝み忘れたしなぁ〜っと思っていたら、前方に超不思議な形の魚が。
背後から追いかけると、吻を伸ばしたまんまで泳いでるマトウダイでした〜♪

そういえば・・
以前ブログに口がびよーんとしたマトウダイに会いたいって書いた気が。
わ〜いわ〜いっ♪と、とりあえず大喜びなんですが・・20110520.JPG
内心「あ、もしかしてこれが京都のご利益?見たのは後姿だけだし、ご利益的にはちょっと地味なんじゃ?」とついつい良くない発想が。

でも更なるおまけ?なのか超久々の遭遇!大好きなタンブヤ・ウェルコニス →
あとはセトリュウグウウミウシやクリヤイロウミウシ、シロイバラウミウシなど。

明日の天気は晴れ。朝晩は曇り。
風向は南西がのちやや強く、なので外海は早いうちなら大丈夫だと思います。湾内は終日問題なく潜水可能です。
それでは、また明日。

2011.05.19

天気/晴れ
気温/25℃
風向/西〜南西
水温/17〜18℃
透明度/ 白崎5〜10m

今日の天気は晴れ。ジリジリギラギラの太陽♪初夏を通り越してすっかり夏の気分です。

風向は西〜南西。朝からぺったりと穏やか。
お昼くらいになると南西の風が若干そよそよしたものの外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

が、ショップさんたち皆さん今日は白崎にしかご用事がなかったようで・・誰も外海へ行かず。
白崎の様子のみ伺いました。

水温は17〜18℃!上がってます♪
入ってても冷たい感じはしないそうです。

透明度は白っぽく濁ったところで5〜6m。
キレイなところは8〜10mくらいだそう。
白崎の情報なので、外海や弁天島はもう少しキレイなのかもしれません。

トビエイ情報はありませんでしたが、ウミウシは相変わらず多数いたそう。

詳しい様子は明日潜ってお知らせします。

さて・・お休みを頂いて京都へ行ってました。
巷では大奥会と囁かれているらしき女子会の遠征です。
(だとすると私、絶対「美味でございます」の人に配役されてる・・)

神社に仏閣、青々とした竹林(って言うか食べれそうな竹の子ばかりがすごく気になる。)
それに八つ橋・漬物パラダイス〜♪
色々巡ってすっかり高貴な気分で帰ってきたのですが・・
早々のお出迎えがこれ↓あっと言う間に漁師の生活に引き戻されました〜。
20110519.JPG6kgを超える大きなハマフエフキが元気良くお留守番してくれていた様子。
スズキの代わりのこのコが釣れたんだそう。
ぴちぴちというよりバッタバッタと大暴れ。
水から揚げてもなかなか弱りません。
フトネや沖ノ島、外海でしか見たことなかったんですが、こんな近くに居るとは思いもよらず。

しかも、何でもよく食べる我が家ですら初めてのハマフエフキ。
臭いらしい・・と漁師さんたちに聞いたんですが、煮付けたらそれなりに美味でした。
昔は結婚式の時などによく食べたんだそうです。
じゃあ、食べたから結婚式を・・ということにはならなそう。笑


と、すっかり食べちゃったけど、今年の夏もハマフエフキ200匹の壁を見られるといいなぁ〜

あ、そうそう。
あちらでは家内安全、商売繁盛、良縁成就、子宝祈願・・と超他力本願
とりあえず色々と拝み倒してきました。
が・・帰ってきてから、思い出しましたっ。大物祈願してこなかったぁぁぁぁ〜
ついつい私欲にばかり走ってしまい、お客様方のことを一瞬忘れてしまったことをお許し下さい。
田子神社で良ければお願いに行ってきます。

 

2011.05.15

天気/晴れ
気温/22℃
風向/西〜南西
水温/15〜17℃
透明度/ フトネ5〜15m 田子島7〜10m 白崎5〜7m

今日の天気は晴れ。朝からカラッとしてて気持ちの良い陽気です。
水温は相変わらずですが、海から上がればすぐに暖まります♪

風向は西〜南西。でもほとんど吹かず。
朝の外海は少しザブザブしてましたが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネ、田子島、白崎と潜ってきたのでその時の様子をお伝えします。

水温は15〜17℃。入った瞬間はそんなに温かい気がしないんですが、
浅場に戻ってくると少しモワッとするのがわかります。

透明度はフトネだと表層〜中層が5〜6m。
粒の大きい浮遊物がいっぱいで自分の目の焦点が合わなくなるほど・・。
ちょっと不安になりつつも深場まで行くと潮の下手で水深25m過ぎから、
潮上に行くと20m過ぎからスっこーんと抜けてキレイな青い潮になります。
・・そこはちょっとひんやりしますが。

濁った温かい層にはスズメダイとイサキが大群!久々に川のようになってました。
キンギョハナダイやサクラダイの大群も根回りに集まってきてとっても賑やか♪
ソウシカエルアンコウはちょっと見えにくいけど2匹。
深場にはワラサの壁も一瞬登場しました!水温や透明度は春っぽいですが、
魚たちを見てると春から夏へ、少しずつ移っているように思えます。

2本目は本日オープンの田子島。
透明度は7〜10mちょっと。クッキリとした境界がなくてフトネの潮が混ざったような潮の感じ。
全体的に少し温かくキレイな気がしました。

魚はまだフトネの方が多いですが、ソフトコーラル類が相変わらずキレイ♪
ワサワサしてそうなところを選びながらゆっくりと散策しました。

ウミウシはジボガウミウシ、ミヤコウミウシ、ミアミラウミウシ、ムラサキウミコチョウなど、
白崎やフトネとはまた違った顔ぶれが。

私が内心ひっそりと狙ってたネコザメは全く出ず・・
なのに、社長チームはでーっかいネコザメを見たんだそう・・あぁーやられた〜(泣)

白崎の透明度は6〜7mくらい。浮遊物はフトネより少ない感じです。
トビエイは・・と思いつつも、ウミウシのリクエストにお応えして上は見ず。

遠慮なく岩を見つめられるのってたまには良いですね〜
コナユキツバメガイ、ハナミドリガイ、ミズタマウミウシ、クロコソデウミウシ、シロハナガサ
ウミウシ、ニシキウミウシ、アラリウミウシ、クリヤイロウミウシ、オトメウミウシ、ハナオトメ
ウミウシ、イガグリウミウシ、フタスジミノウミウシ、アカエラミノウミウシなど、
次から次へとウミウシが見つかって忙しいくらい。
種類も個体数も多いのでまだまだウミウシダイブは楽しめそうですねぇ〜。

明日の天気は晴れ。風向は西〜南で引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

が、明日明後日の更新はお休みです。
お店は平常通りやっておりますので、お問い合わせやご予約等はお電話にてお願い致します。
それでは、また後日!

2011.05.14

天気/晴れ
気温/25℃
風向/西〜南西
水温/17℃
透明度/ 白崎6〜7m 

今日も朝から良いお天気です。
気温もぐーんと上がって暑いハズなんですが、風が強いので暑さ半減。
ちょうど過ごしやすいのかもしれません。

風向は西〜南西。やや強くではなさそうなくらい、結構びゅーびゅーに吹いてて外海と弁天島はクローズです。
白崎は終日問題なく潜水可能でした。

今日は明日オープンの田子島のブイ付け・・かと思ってたら、時化でできず。
潜らなかったので海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17度。ちょっと上がってます。

透明度は白崎で6〜7m。
昨日よりもキレイになってます♪

ウミウシはキベリシロウミウシ、フジイロウミウシ、アラリウミウシ、ゴマフビロードウミウシ、クロコソデウミウシ、コナユキツバメガイ、セトミドリガイ、ハナミドリガイ、それにシロやアオ、サラサ、イガグリなどのいつものがたくさん見られたそう。

明日の天気は晴れのち曇り。風は西〜南西がのちやや強く。
今日よりは収まりそうな感じです。
外海も大丈夫かもしれませんが・・心配な方は明日の朝お問い合わせ
頂いた方が良さそうです。
湾内は終日問題なく潜れる予定です。それでは、また明日〜。

 

2011.05.13

天気/晴れ
気温/24℃
風向/西
水温/16℃
透明度/ 白崎3m 

・・すみません、すっかり久々の更新となってしまいました。
そのつもりはなかったんですが、あっちこっちウロウロしてたらログが遅めのGW(前半)を迎えていました。
ちなみにGW(後半)は来週月曜日と火曜日が更新できない予定です。
(=どこに行くかは内緒ですが【笑】ちょっと出かけてきます。お店は平常通り開店してますので
お問い合わせ、ご予約はお電話にてお願いします!)

毎度ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願いします。

さて、本日の海況ですが・・

風向は西。朝から強めで外海はクローズ。
朝からうねりが強く、湾内は白崎のみ潜水可能でした。
弁天島は頑張れば行けるかも・・くらいで、ちょっと厳しそうな感じでした。

今日は最近特技になりつつある「結構適当なペンキ塗り」をしてたので
海の中の様子はショップさんに伺いました。

水温は16度と変わらず。

透明度は白崎で3mくらいだそう。
雨濁りが心配だったんですが、船着場から白崎の手前までは意外にキレイで5mくらいはありそう・・
でも白崎まで出るとうねりで揺れているせいか、白っぽくて見えない様子です。

が、久々にトビエイが出たそうです!
そろそろやってきたのかもしれませんねぇ〜

白崎に入る際は頭上もご注意下さい!

明日の天気は晴れ。風は西がやや強めの予報で外海は厳しそうですが、
湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。

 

 

 

2011.05.08

天気/晴れ
気温/22℃
風向/西
水温/15℃
透明度/ 白崎3〜8m 弁天島4〜10m

今日の天気は晴れ。暑いです。
でも風が吹いているので、体感的にはそれほどでもない感じ。
どうやらこちらは夏日とまではいかなかったようですねぇ〜。

風向は西。朝は曇ってて風はなかったのですが、晴れてきたらビュービューしてきました。
波も高くて外海は終日クローズ。
湾内は問題なく潜水可能ですが、弁天島は少し揺られました。

今日もずーっと船番だったので、海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は15度と変わらず。

透明度は白崎で3〜8m。
表層は相変わらずどんより。25m以深まで行くと8mくらい見えるようになるそうです。

弁天島は4〜10mくらい。
表層は4〜5m。中層は7〜8m。深場はぼんやり10mくらい。
上から見た感じも弁天島の方が少しキレイです。

生物情報はイロカエルアンコウの安否を確認したくらいで、詳しくは伺い忘れてしまいました。
すみません、いつも役立たずで・・
だって、みんなに配ろうとあんこ餅を作ったり、イワシを焼いたり。
結局食べ物に気をとられてついつい・・笑

そんな訳で代わりに昨日発見したすごく微妙に役立つかもしれない情報をお届けします。
それは、昨日のまかないの天ぷらうどんの上に乗っかってたひじきのかきあげ。
ひじきのてんぷらって何回か聞いたことはあるけど、作ったことなかったんですが・・

20110507-3.JPG醤油や砂糖で煮たひじきのあまりをこれまた残った衣で揚げてみたんだそう。
ちょっと甘くてカリカリしてて結構美味しかったです♪
ご飯に・・と言うよりはおやつですね〜
おつまみにもいけます。
おみやげのひじきが残ってたら、やってみてください。
って煮たり揚げたり、ちょっと面倒だなぁ、私はやらないかもなぁ、作ってくれたら大量に食べるけど・・
と書いた本人は思ったりしてます。



 

▲このページのトップに戻る