2012.09.08

天気/晴れ時々曇り
気温/30℃
風向/東〜北東
水温/22〜27℃
透明度/ フトネ15〜20m 沖ノ島15〜20m

今日の天気は晴れ時々曇り。心配していた雨にも降られず、青い空に白い雲。程良い暑さでステキな休日を迎えられました♪

風向は東〜北東。ぺたーーーーっと波ひとつない鏡のような水面!めちゃめちゃ良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと沖ノ島を潜ってきました。

水温は22〜27℃。下の方はやっぱりひんやり。でもちょっと我慢して浅く戻ればすぐに温かくなります♪

透明度は15〜20m!!表層が特に青くてキレイっ☆中層は少しだけ白っぽくなりますが、深場はまたキレイなんだそう。ダイバーの多い週末のフトネでもそれほどストレスなく潜れました。

昨日はMAX素晴らしい!!と思えたフトネの魚影、でも今日もそれ以上にスゴっ!
スズメダイの壁はブイの根から北端まで、東側に延々と続き、その向こうにもイサキとタカベの群れ。
ワラサは数匹しかいないものの、何度もアタックするので、その度に魚群がアートな動きをします。
根頭のキンギョハナダイもいつものように豪勢!!そこへ避難してきたスズメダイがギュッと重なって更に超賑やかです♪
このところイサキがちょっと減ってきて内心ヘコんでいましたが、この圧倒的なスズメダイで見事復活↑↑ フトネはまだまだこれからです!!

続く沖ノ島は・・表層は流れていたものの、下はそれほどでも無し。
案の定、北端まで上がっても思ったようには魚がおらず。水温以上にヒヤ〜っとしましたが東側へまわるとべったりとイサキとタカベの群れ。何度もシャワーのように降ってきました。
イサキとタカベだけならフトネよりも断然いっぱい!でも総合的な賑わいではやはり敵わないかもしれません。。

でも昨日ログを読んで「呼んだ〜?」と朝から高笑いで登場してくれた水没大王様は、その後の便でワラサ20〜30匹くらいの群れと遭遇したそう。そうそう、そういう沖ノ島を想像してたんですよ・・泣。

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は東で引き続き凪も良さそうです。外海湾内ともに終日問題なく潜れる予定です。それでは、また明日。

2012.09.07

天気/晴れ
気温/30℃
風向/東〜北東
水温/22〜27℃
透明度/ フトネ15〜20m 田子島12〜15m

今日の天気は晴れ。暑さもそこそこ、風もカラッとしていて過ごしやすい陽気です♪

風向は東〜北東。ぺったりと穏やかな良い凪になりました。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日はフトネと田子島を潜ってきました。

水温はフトネで23〜27℃。上も下も温度差なく、温かく快適♪
もちろん田子島も・・と思ったら、水深10mを過ぎたあたりからひんやり。
こちらは22〜27℃くらいでした。

最近ずっと下り潮でしたが、今日は久々に上り潮が少々速め。
外海へ出ると潮色は真っ青↑↑ 見ているだけでウキウキします。
透明度はフトネで15〜20m!遠くまで見えます♪
一方田子島には上り潮の恩恵がないのか、こちらは12〜15mくらいでした。

そんな条件なので、根の南側にはびーーーーーっしりと超大群!→P9070899 (188x250).jpg
ここ数日イサキの群れは例年並みに戻ってしまいましたが、そのぶんタカベとスズメダイがかなり増えてます。
特にスズメダイの量はハンパじゃないっ!!見事な壁になってて、そこへでかマダイやワラサが何度もアタック☆ バサバサっと身を翻す音がして、も〜めちゃめちゃ大興奮でした。やっぱしフトネはスゴイです、ホント。

それだけでも充分ですが、事前に予定していたナガハナダイとスジハナダイ、カシワハナダイ探しに・・
潮の下手の方ですが、ナガハナダイは10匹くらい群れ。中にはスミレナガハナダイらしきものもいました。スジハナダイの尾びれも超キレイ♪
珍しく写真でも撮ってみよーかと、カメラを覗くと・・全く動かず。
???ひっくり返すと、中で水がゆらゆらしてました。。
さっきまで撮れてたのにーーっ何で〜?? (←何で?とはとりあえず言ってみたものの、たぶんガサツだから自分でも納得のいく結果でした。逆に今まで水没しなかったのが不思議なくらいで。。汗)

生涯初めての水没ですが、身近に頻繁に水没させてる人がいるおかげか、深場にも関わらず意外に平常心を保てました(笑)ありがとう、水没大王!!

明日の天気は曇り時々雨。お天気はいまひとつのようですが、風向は東で凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。それでは、また明日。

 

2012.09.05

天気/晴れ時々曇り
気温/30℃
風向/東〜南西
水温/22〜28℃
透明度/ フトネ12〜15m 白崎10〜15m

今日の天気は晴れ。日中の暑さはあまり変わらないものの、いつの間にかセミの声がとっても小さくなっていました。そろそろ夏も終わりかと思うと何だか淋しい気がします。

風向は東〜南西。後半は若干そよそよしましたが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は白崎、フトネ、白崎と潜ってきました。

水温は白崎で25〜28mとポカポカ。フトネの深場は22℃とちょっと冷えます。

透明度はフトネで12〜15m。全体的にキレイです!
白崎も1本目は浅場〜中層までがめちゃキレイ!15m以上見えてました。

特にエダサンゴの上はクリアでキラキラ☆ソラスズメダイの群れの青が眩しいくらい、めちゃめちゃキレイ♪
なのですが、1本目はこの時期に珍しくウミウシダイブ。
深場の泥っぽいところはモワモワと白っぽく、セトリュウグウウミウシのペアは辛うじて発見。
あとはコナユキツバメガイの超大群。前回は60匹以上いたんですが、今日は散らばっててそれでも30〜40匹。オハグロツバメガイも数個体混じってます。
シロミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、イガグリウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、キイロイボウミウシ、シラユキウミウシ、ミツイラメリウミウシなど。種類は限られてきますが、数は思っていたよりも多いです。

フトネはそこそこに流れていて魚も良い感じに大集合!!
北端にはワラサが10匹くらい張り付いていて、かなり良い仕事をしてくれていました。
キンギョハナダイはもちろんですが、深場のサクラダイが目立ちました。

田子島へ行った社長チーム、沖ノ島へ行ったショップさんたちも透明度がめちゃくちゃ良かったとのこと。
どこへ行こうか毎日迷いますねぇ〜♪

明日の天気は晴れ時々曇り。風向は南西ですが凪自体は良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明後日。

 

2012.09.04

天気/晴れ時々曇り
気温/29℃
風向/西〜南西
水温/23〜28℃
透明度/ フトネ10〜15m 沖ノ島12〜15m

今日の天気は晴れ。朝方までは雨。肌寒いかなぁ〜と不安になっていたら、日中は晴れて快適♪
夏の暑さほど強烈でもなく、心地よい暖かさです。

風向は西〜南西。そよそよ程度で外海も良い凪でした。
湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日は沖ノ島とフトネを潜ってきました。

水温は23〜28℃。冷たい層は水深25m前後からなので、普通に潜っているぶんには寒さを感じません。

透明度は12〜15m。ちょっと白っぽいところでも10mくらい見えます。
フトネも沖ノ島も昨日よりも全体的にキレイになった気がします。

沖ノ島の根の上は明るくて青くて相変わらずクリア!ハタンポ、スズメダイ、イサキ、タカベ、マアジ・・と群れを眺めながら、北上。北端ででかコブダイが2匹にマダイ。そこへ再びイサキとスズメダイの群れ、とお魚三昧♪
続くフトネも流れはあまりないものの、根頭には終始でかカンパチが2匹。キンギョハナダイとスズメダイ、タカベ、イサキを見事に根に集めてくれていました。
こちらの北端にはワラサが数匹。根周りをグルグルしているので、こちらもイサキの大群がごそっと降ってきます。深場はサクラダイの群れ、の中にはスジハナダイ。カシワハナダイは根頭まで来ていました。
回遊魚のおかげて群れがきゅっとかたまって浅場も深場も賑やかです。ついつい上ばっかりに目が行ってしまいますが、激カワのハタタテハゼも健在でした♪

明日の天気は晴れ。風は西〜東で引き続き凪も良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

 

2012.09.03

天気/曇り時々雨
気温/28℃
風向/東
水温/22〜28℃
透明度/ フトネ8〜15m 三ノ浦10〜12m 沖ノ島10〜15m

今日の天気は晴れのち曇り、時々雨。朝は涼しいを通り越してむしろ肌寒いくらいでしたが、日中はそれなりの暑さになりました。

風向は東。午後になると少しそよそよ、ザブザブしましたが、外海湾内ともに終日潜水可能でした。
潮は速くなったり、緩んだり。速い時は上級者向けな感じです。

今日は沖ノ島、三ノ浦、三ノ浦、フトネ・・と色んなところを潜ってきました。

水温は22〜28℃。沖ノ島は水深17〜18mくらいまではそれほど冷えないので、寒い思いをせずに周れます。もちろん三ノ浦はほぼ温かい層で移動できるので長く潜ってても平気でした♪
でも最後のフトネは、ちょっと深くなっても寒くな〜い!!と安心していたら、急に視界がクリアで冷たい潮になったと思った瞬間、ふわ〜っとアップカレント。気づいたら10m近く持ち上げられてました。
そこから激流が始まり・・ちょっとした冒険のような1本でした。

透明度は平均すると12〜13m。キレイなところは15mくらい。
ここ数日はフトネよりも沖ノ島や田子島の浅場の方がキレイな気がします。

沖ノ島は入るとすぐにハタンポの群れ。ビッシリ根沿いに群れてます。
青いキレイな潮の中、スズメダイやイサキの群れを見つつ北上。先端まで行くと深場にコブダイ、中層にワラサ、ホシエイ。大きなコロダイ、イシダイ、イシガキダイ、アオブダイ。とにかく大小たくさんの魚が見られます。

中2本の三ノ浦も見事なハタンポの大群!!洞窟から陽の射す入口を眺めるとハタンポが大きく玉になって群れています。久々でしたが、改めて良いなぁ〜とちょっと感動。カメラ持って入りたくなりました。

最後のフトネは激流とワラサ1匹のおかげで根沿いにスズメダイ、タカベ、その向こうにイサキがビッシリ!
キンギョハナダイも一丸となって群れてました♪ 流れのおかげで余計な身動きはとれませんでしたが、人も魚も躍動的で楽しいダイビングでした。

明日の天気は曇りのち晴れ。風は西〜南西ですが外海湾内ともに潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

2012.09.01

天気/晴れ時々雨
気温/29℃
風向/東
水温/21〜28℃
透明度/ フトネ12〜13m 田子島12〜15m

今日の天気は晴れ。青い空に白い雲、今日も暑くてありがたいっ♪ 予報の「ところにより雨」は田子には来ないだろうと思っていたら、途中で見事なザーザーの大雨になりました。
すぐそこには青空も見えるのに。すごいぞ、「ところにより」。こんな時はとにかく潜っているのが一番のようです。

風向は東。うねりもなくぺったりと穏やかな良い凪です。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は弁天島、フトネ、田子島と潜ってきました。

水温は22〜28℃。上は天国ですが、下はひんやり。
地上の暑さを思うとここで涼んで・・と耐えてみるものの、それほどの長居はできず。

透明度はフトネで12〜13m。雨の時だったからというわけでもなく、その後も全体的にぼんやり暗めのようでした。むしろ田子島の方がキレイで15mくらいは余裕で見えてます。
水深17mくらいまでは温かくてキレイ、それより下は冷たくて白っぽくなるので足だけ突っ込んで早々に浅場に戻りました。

そんな訳で、魚も温かい層に多いのでフトネよりも田子島の方が延々と群れが見られました。
浅場のキビナゴにはワラサがアタック中。ずっといてくれたら良いのですが、あっというまに大移動していきました。

もちろんフトネだってキンギョハナダイとイサキ、タカベ、スズメダイはいっぱい!!今日もハズレなしです。
ハタタテハゼも健在のようですが、見に行けず。明日以降チェックしてみます。

社長談では沖ノ島も表層だけはすこーんと青くてキレイ!そこは魚も多い様子。どっちへ行こうか悩ましいですね〜。

明日の天気は曇り時々晴れ、ところにより雨。風向は東〜北東なので引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.30

天気/晴れ
気温/32℃
風向/西
水温/21〜28℃
透明度/ フトネ10〜18m 田子島10〜15m

今日の天気は晴れ。予報は曇り、朝方は雨も降っていたので涼しい一日かと思いきや、日中はやはり厳しい暑さになりました。でも水中で少し冷えたって、船を降りるころには暖まってます。
なんだかんだ言いながら暑さも有難く感じます。

風向は西。そよそよ程度に吹いています。うねりもほとんど取れましたが、午後になると波が少しザブザブしてきました。それでも外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

水温は21〜28℃。フトネはひんやりしてましたが、田子島は下も快適♪むしろ表層は暑すぎて気持ち悪いくらです。

透明度は10〜18m。温かいところは白っぽいものの、昨日よりはやや回復しています。
下は青くてキレイ!!潜り終わった後の暑さを考えると、このひんやりした青い層で思う存分涼んでいくのが良いかと思います。

イサキとタカベは今日も温かい層にいっぱい!そういえば根周りはキンギョハナダイの大群に占拠されていてスズメダイの塊が目立たなかった気がします。
ワラサは2匹。午後になるともっとたくさんいたようです。ずっとグルグルしているので、時々散らばったイサキがキッチリ頭をそろえてザザーッと降ってきます。P8302557 (250x191).jpg
深場はサクラダイの群れがいっぱい。スジハナダイ、ナガハナダイもチラホラ。
カシワハナダイも4〜5匹、今日はゆっくり眺めてたらなんか違うのがいるようないないような・・。また後日チェックしてみます。

で、ショップさん情報によると・・ハタタテハゼ登場〜っ↑↑ いたんですねぇ〜
お写真も拝借しました♪ マクリアさん、お客さん、今日もありがとうございました。あとは私に見つかるか・・(汗)

明日の天気は曇り時々晴れ。風は東で引き続き凪は良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明後日!

 

2012.08.29

天気/晴れ
気温/32℃
風向/南西
水温/21〜26℃
透明度/ フトネ10〜20m 弁天島6〜13m

今日の天気は晴れ。やっぱり暑いですが、風がそよそよしているので日陰に入るとかなり快適♪
海から上がった後はテント下よりも日なたを求めてしまいます。

風向は南西。うねりは昨日に比べたらだいぶおさまりました。
でも外海へ出てみると磯際はまだ強めにうねっています。深場でも多少揺られますが、フトネも潜水可能。
湾内は良い凪で終日問題なく潜れました。

今日はフトネと弁天島を潜ってきました。

水温は21〜26℃。たぶん深く潜らなければそれほど寒くはないハズです。
弁天島は23〜26℃くらい。表層5mはポカポカのお風呂のようでした。

透明度はフトネで10〜20m!!
表層〜10mくらいまでは白っぽいものの、その下は抜けてます。
真っ青とまでは行かないものの、かなりクリアで遠くまで見えました。

ただすっこーんと見渡せるキレイな層には魚が少なくて、表層の白っぽい温かい層にイサキやタカベ、キンギョハナダイがいっぱいです!序盤は流れもなしワラサもなし、で広域に散らばっていましたが、後半になっP8290851 (250x188).jpgてゆるく流れはじめワラサも登場すると良い感じの壁になってきました。

弁天島も温かいところは白っぽくて砂地に降りると思った以上にキレイ!12〜15mは見えていると思います。

オオモンカエルアンコウは健在。下でちょっと冷えたので浅場をのんびり♪ソラスズメダイの大群とトゲトサカは田子島みたいで癒されるなぁ〜とほんわかしていたら、キビナゴの大群登場。
小さめのカンパチの群れに終われててんやわんや。こちらにもフトネと同じくらいのワラサが出てました。

明日の天気は曇り時々晴れ。風向は西〜南西。うねりは少し残るかもしれませんが、外海湾内ともに潜水可能の予定です。それでは、また明日。

2012.08.28

天気/晴れP8280810 (250x188).jpg
気温/32℃
風向/東
水温/25〜26℃
透明度/ 白崎5〜8m

今日の天気は晴れ。お盆の終わり頃に一旦涼しくなって、これで夏も終わりか〜なんて思ってましたが、全然終わる気配しません。潜る人にはありがたい暑さですが、潜らないとどうなるのか・・潜らない日が来るのが怖いです。

風向は東。昨日の夕方にはかなり収まってひと安心していたのに、今朝になるとザッブーーンと大きな波音。昨日の朝よりもうねりが大きくなってます。
それでも見た感じ沖へ出れば静かかも・・なんて言ってたんですが、防波堤を出たら見事な時化っぷり→
いろんな島が波にのまれてなくなってました。
ワイルドじゃなくてもいい、帰る〜っとスゴスゴと戻ってきた写真です。
外海は終日クローズ。湾内は弁天島、白崎ともに潜水可能ですが、弁天島は徐々に揺れが大きくなって透明度も悪化。1本入っただけで誰も行かなくなりました。

そんな訳で今日は尊之島の防波堤前の産卵床と白崎に入ってきました。

水温は25〜26℃。変わらず温か♪ でしたが、白崎の深場は少しひんやりしました。P8280820 (188x250).jpg

透明度は5〜8m。とイマイチそうに思えますが、思ったよりは明るくてキレイでした。
舞ってるだけで潮色自体はそれほど悪くなさそうです。

白崎は10mより下は白さが取れてそこそこ。水深20m辺りが一番キレイな気がします。
ウミウシは・・コナユキツバメガイの大群、フジナミウミウシ、センテンイロウミウシ、セトリュウグウウミウシ、イガグリウミウシなど、まだまだ出ているようですが、今日はあまり探さず。
浅場は思ったほど揺られず、エダサンゴ周辺もゆっくり散策できました。
意外にキレイであのうねりを見た後だとホッと癒されます♪

明日の天気は晴れ。風は西〜南西。うねりは今日よりもおさまる予想ですが、外海は微妙なので明日の朝お問合せ頂いた方がよさそうです。湾内は終日潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

 

2012.08.27

天気/晴れ
気温/32℃
風向/東
水温/25〜26℃
透明度/ フトネ10〜15m 湾内5m前後

今日の天気は晴れ。相変わらずの暑さが続いています。でも海から上がってすぐに暖かいって最高っ♪
これなら何本でも潜れるかも・・と思えます。

風向は東〜南東。昨日よりはうねりも若干おさまりました。
でも防波堤を出ると「これホントに行く?」と思ってしまうでっかいうねり。隠れ根や磯際には高い波が打ち寄せています。それでも「昨日よりマシ」の社長の一言を信じて沖まで出ると・・意外と静かでした。
外海はフトネのみ、揺れや船酔いに強い上級者向けです。
湾内は多少揺れるものの、水面は穏やかな良い凪。終日問題なく潜水可能でした。

今日はそんなうねりの中でも潜りたいお客様が揃ったので、波3〜4mの予報にドキドキしながらもフトネを2本潜ってきました。

水温は24〜26℃。1本目は深場も温か♪ でも2本目は深くなると少しひんやりしました。

透明度は10〜15m!入った瞬間に青くてキレイで根頭クッキリ。
こんなに荒れてるのにまさかの透明度で嬉しくなります♪
でも水深20m付近から白っぽくもやもや。それでも10mくらいは見えるでしょうか。
それよりも更に深場まで行くともう少しクリアな感じでした。

根頭は想像していた通りで笑ってしまう揺れでしたが、根に触れず中層を行けばそれなりに静か。
キンギョハナダイにスズメダイ、イサキ、タカベ、メジナ、タカサゴ・・と群れがいっぱいです。
深場へ降りると丸々としたワラサが十数匹の群れ。
アタックすることなく通過していきましたが、2本目は2〜3匹ずつ何度もグルグルしてくれました。
深場のサクラダイはほぼオスの大群が根に沿ってビッシリ。ナガハナダイ、スジハナダイも混じってます。

早々に根頭に戻るとカンパチが1匹。今日もちびっこアジを追いかけてグルグルしてます。P8270807 (188x250).jpg
うねりはあるけど流れがないので浅場をみんなで漂って、安全停止が終わったら・・
何やら太いシマの入った大きな魚が中層に登場。うぉーーーーーっ、シイラ!!久々です。しかも近いっ♪
一同大興奮で浮上すると、船の上にはもっと興奮した社長が待っていました。
まだ水面にぷかぷかしてるのに「いますごい鳥の群れ!!シイラの大群がガシャガシャしたのが、あっちへ行ったよ〜!!今から釣りに行ってもいい?」www 
私たちを降ろすとそそくさと沖へ出ていきました。

で、釣ってきたのがこちら→
私たちが見たのはもっともっと大きいオスのシイラでしたが・・笑。
でも社長も夏休みが取れて何よりです♪

明日の天気は晴れ時々曇り。風は北東〜南東。うねりは残りそうなので、外海に関しては明日の朝お問合せ頂いた方が良さそうです。湾内は終日潜水可能の予定です。




 

2012.08.26

天気/晴れ
気温/32℃
風向/東
水温/25〜26℃
透明度/ フトネ8〜12m 弁天島7〜8m 白崎5〜8m

今日の天気は晴れ。まだまだ続きます、厳しい暑さ。海に入らなければバテてしまいそうですが、毎日潜っているせいか、ちっともバテずに食欲も一向に落ちず♪ 気づけばこの夏も痩せずに終わってしまいました。。

風向は東。凪自体は変わらずですが、うねりは昨日よりも大きくなっています。
1本目のタイミングで上級者ならフトネも潜水可能だったようですが、時間とともにうねりは更に大きくなって途中から外海はクローズ。湾内は終日問題なく潜水可能でした。

そんな訳でタイミングを逃した私のチームは弁天島と白崎へ。社長チームはフトネを潜ってきました。

水温は25〜26℃。下へ降りても全然寒くない!冷えすぎずに快適です♪

透明度は弁天島で7〜8m。白崎で5〜8m。フトネは10m以上見えていたようで、水も青かったそう。

弁天島はオオモンカエルアンコウとエビ類その他。
白崎は深場のセトリュウグウウミウシが健在。でも濁っててたどり着くのがやっとでした。
他にもセンテンイロウミウシやサガミイロウミウシ、イガグリウミウシにキイロイボウミウシなど、探せばまだまだ出てきそうです。
エダサンゴ周辺はアケボノチョウチョウウオやトノサマダイ、ミスジチョウチョウウオなど。数は少ないものの季節来遊漁もチラホラ出ています。

明日の天気は晴れ時々曇り。風は東ですがうねりも残りそうなので、外海については明日の朝お問合せ頂いた方が良さそうです。湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。それでは、また明日。

2012.08.25

天気/晴れ
気温/32℃
風向/東
水温/23〜25℃
透明度/ フトネ8〜12m 田子島8〜10m

今日の天気は晴れ。朝晩はだいぶ過ごしやすくなりましたが、日中は結構な暑さです。
海から上がった後でも汗ダラダラ。すぐにまた潜りたくなる陽気です。

風向は東。なので凪自体は良いのですが、台風のうねりが強めに入ってきています。
外海は田子島とフトネなら潜水可能。ただし中で振られるので、揺れに強い方、揺れが好きな方なら問題なしといったところでしょうか。湾内は穏やかで終日問題なく潜れました。

今日も頑張って田子島とフトネを潜ってきました。

水温は23〜25℃。下へ行ってもそれほど冷えず。

透明度は田子島で8〜10m。フトネで8〜12m。
フトネの深場は白さが取れてキレイですが、それより浅場はどちらもあまり変わらず白っぽい感じです。

と、いつもより大変なコンディションではありますが、フトネはやっぱりスゴイ魚影♪
イサキ、タカベ、スズメダイ、キンギョハナダイ。いつものようにごっそりいっぱい!
数は少ないものの、ワラサも何度も回ってきます。
深場はサクラダイの群れ。メスが目立ちましたが、さらに深めのところにはナガハナダイが数匹。
スジハナダイも一緒に混じってました。

田子島は水深24mまで降りても少し揺られます。ソフトコーラルや細かいモノを・・と下を見るのは厳しい感じですが、中層を見ながら泳ぐにはそんなに苦はありません。
あとは浅場に近づかなければ楽々♪ なのに、トゲトサカとソラスズメダイのちびっこがキレイ〜ってフラフラしてたら、すごい揺れるゾーンに入ってしまい、抜けるのに一苦労でした。お気を付け下さいませ。

明日の天気は晴れ。風は東ですがうねりは強めの予想です。外海は揺られながらも入れるか否か。明日の朝お問合せ頂いた方がよさそうです。湾内は終日問題なく潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.23

天気/晴れ
気温/32℃
風向/南東
水温/21〜25℃
透明度/ フトネ8〜12m 田子島10〜13m 

今日の天気は晴れ。真っ青な空にモクモクの白い雲。そして真っ黒な富士山、朝イチはすそ野までクッキリとキレイに見えました。朝方には雨も降ったようですが、日中は陽射しのまぶしい真夏の陽気になりました。

風向は南東。穏やかな良い凪です。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日も田子島とフトネを潜ってきました。

水温は21〜24℃。表層も特に温かいとは感じなかったものの、下へ行ってもそれほどひんやりしてる訳でもありません。気温もかなり高いのでむしろ気持ち良いくらいです。

透明度は田子島で10〜13m。フトネで8〜13m。
ここ数日あまり変化がありません。どちらも下へ行くと少し抜けています。
浅場は田子島だと楽々10mくらい。フトネの方が白っぽさが濃いのか、魚影のせいなのか・・?

朝イチの田子島はぺったりとした水面のあちこちに黒くバシャついている部分が。
それがメジナなのか何なのかわかりませんが、エントリーと同時にブイに近づいてきて、潜降中に目を凝らすと何やら回遊魚の群れが。
泳ぎだすとタカベとイサキの大きな壁を真っ二つに裂くワラサが1匹。そこを過ぎると出ました♪ツムブリの群れ〜っ↑↑そんなに大群ではないものの、それでも50匹くらいはいたんじゃないでしょうか。

とにかくあちこちに魚がいてなかなか下を見られないので、安全停止の時くらいゆっくりソフトコーラルを。P8230768 (179x250).jpg
ここ数日毎日のように見てますが、こちらもなかなか飽きません。
そういえば田子島に潜れるのもあとわずか、思い残すことのないようたっぷり潜りたいと思います。

がっ、なんだかんだやっぱりフトネの魚影には敵わず?
2本目はほぼ魚だけを見ながら根をグルグルしました。
こちらもカンパチや丸々としたブリのようなワラサが10数匹の群れ。何度何度も遭遇できます。
途中スジハナダイの幼魚やカシワハナダイを観察したりもするんですが、やっぱり上の魚群の動向が気になって仕方ない!!とにかくお魚見ているだけで充分に楽しめます♪

明日の天気は晴れ。風は東で引き続き凪も良さそうです。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。
それでは、また明日。と言いたいところですが、明日は私が不在かもしれません。
お店は平常通り営業しておりますので、お問合せ・ご予約等はお電話にてお願い致します。

 

2012.08.22

天気/晴れ
気温/33℃
風向/南
水温/22〜27℃
透明度/ フトネ8〜12m 田子島10〜13m

今日の天気は晴れ。朝晩はだいぶ過ごしやすくなりましたが、日中は今日も厳しい暑さ。
潜る人には快適ですが、潜らないで日干しになってる船頭たちがちょっと心配。お水をかけてあげたくなります。

風向は南。ぺったりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日も田子島、フトネの順番で潜ってきました。

水温は23〜27℃。昨日よりも若干温かくなっている気がします。
ほとんど寒さを感じませんでした。

透明度は田子島で10〜12m。フトネで8〜13m。
全体的には昨日よりも白っぽい感じですが、水深20mより下はクリアになります。

田子島はキビナゴに当たらず。。でもイナダやマダイ、シマアジ、アオヤガラ・・浅場は捕食に来ているようなコが多いので、どこかにはいるんだと思います。
イサキやタカベ、メジナの群れは表層に多くて時々降ってきます。
久々にじーっと岩を見ていたら、これまたずいぶんご無沙汰なハナタツ登場♪
辰年なのに全然見つけられないなと思ってたら、やっとこ遭遇できました。
ただ・・そこは田子島、見つけた場所がどこなのかが全然わかりません。。そしてたぶんもう会えません。。
でも生えモノも多い田子島。きっと他にもたくさんいます。
P8220701 (208x250).jpg

フトネは入るとすぐにカンパチの群れがウロウロ。おかげで根頭が超ざわついて、落ち着きのない様子。
イサキやタカベ、スズメダイにタカサゴ、キンギョハナダイまでみんながみんなそわそわしてます。
深場はワラサが7〜8匹。北の根をグルグルしててこちらも賑やか♪

再び根頭に戻るとちびっこムロアジみたいな小群れを1匹のカンパチが猛追中。
終いにはすぐ頭上でグルグル回って捕食してたり、目の前まで追ってきたり。規模は小さいけどかなりの迫力です。
ついでに周りのイサキやタカベも逃げたり、そこへワラサが来たり。もうどこを見たらよいのかわからないくらい、どの魚も動きが活発。今日も楽しかった〜っ♪♪

明日の天気は晴れ。風は南で引き続き凪も良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

 

2012.08.21

天気/晴れ
気温/33℃
風向/南
水温/22〜27℃
透明度/ フトネ8〜13m 田子島10〜13m

今日の天気は晴れ。清々しい青空が広がっています。富士山は少しも雲を纏うことなくクッキリ。
陽射しも強く、気温も高くて夏らしい陽気になりました♪

風向は南。穏やかな良い凪です。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

水温は22〜26℃。田子島は下もそれほど冷たくなくて、浅場はかなり温かくなってました♪
でもそんなつもりで油断してフトネに入ったら・・下はひんやり。こちらは昨日までとあまり変化なしです。

透明度は田子島で10〜12、13m。フトネは浅場が白っぽくて8m前後。水深20mくらいから下は少し青くなるので12〜13mくらい見えます。

今日は平日の割りにダイバー多し。タイミング悪くフトネは結構混んでました。

それでも魚も相変わらずいっぱい!!イサキの壁は次から次へと登場♪ 
たくさんいる層はちょうど白っぽいんですが、そんなのも苦にならないくらいごっそりと群れてます。
もちろん、スズメダイもタカベもキンギョハナダイも山のように出てきて超賑やか。
最近の密かなマイブームはめちゃめちゃいっぱいいるキンギョハナダイの中からカシワハナダイを探し出すこと♪実は毎回ひとりで熱中してます。

田子島はキビナゴは少し減ったようで場所によっては見当たらず。
でも浅場にくるとタカベのかたまりが降ってきたり。岩の上のテーブルサンゴと赤いトゲトサカ、その上のソラスズメダイ、キンギョハナダイの幼魚にとっても癒されます。
透明度も浅場だけ青くて温かい潮、ずーっと留まっていても良いなぁ〜と思える光景です。

明日の天気は晴れ。風向は南で引き続き凪も良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

2012.08.19

天気/晴れ
気温/32℃
風向/東
水温/22〜26℃
透明度/ フトネ10〜13m 沖ノ島10〜13m

今日の天気は晴れ。青い空にもくもくの入道雲。カラッと夏らしい陽気になりました♪

風向は東。磯際にはまだうねりが残っているものの、水面は比較的穏やか。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日はフトネと沖ノ島を潜ってきました。

水温は22〜26℃。昨日のような極寒を覚悟していってみたら、意外にもそれほどの寒さではない感じ。
と思えるのは昨日の寒さを経験した人だけの様子。今日から潜り始めた人はこれでも冷え冷えに感じるそうです。でも今日はお天気も良いので、上がればすぐに暖まります♪

透明度はどちらも10〜13m。浮遊物が多めで白っぽい層が厚くなっていました。P8190634 (186x250).jpg
水深25m付近になると一段冷えてクリアに。行かなかったけど深場の方はもうちょっとキレイそうです。

フトネは今日も賑やか。ダイバーも多いけど、魚も多し。ハズレはないのでガイドは安心です♪
でも人が多い時は魚群が根から離れがち。回遊魚も遠目でしか見られず。
ですが、それほど泳がなくてもすぐにイサキの壁が何枚も現れます。
今日は流れもあまりないのでフトネも沖ノ島もあちこちで群れている感じ。どこへ行こうか迷います。
沖ノ島ではカンパチ軍団がマアジを追って根についています。
私が見たときは5〜7匹でしたが、その後のチームは20枚くらい。人目も気にせずマアジやイサキにアタックしまくっていたようで、とっても楽しそうでした。

明日の天気は曇り。朝晩は晴れ。風は東で引き続き凪は良さそうです。外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明日。

2012.08.18

天気/曇り時々雨
気温/32℃
風向/南東〜東
水温/20〜26℃
透明度/ フトネ10〜15m 田子島7〜10m 沖ノ島10〜18m

今日の天気は曇り。時々小雨が降ったりしますが、すぐに止んで大きな雨にはならず。
雲間からは青空も垣間見えるのに、いまひとつすっきりしないお天気。海に入るには陽射しが恋しい陽気です。

風向は南東〜東。外海の磯際にはうねりが入っているものの、凪自体はそれほど悪くはありません。
浅場や沖ノ島の根頭は少し揺られるものの、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日はフトネと田子島を潜った後、スノーケリングツアーで田子島をご案内してきました。

水温は20〜26℃。表層は変わらず。なのですが、温かい層がごく浅め。
フトネは表層3〜4m。田子島は8mくらいまでが温かいものの、それより深いところは20℃くらい。
泳ぎ回るぶんには我慢できますが、のんびり潜ってると冷えます。
フードベストをお持ちなら是非是非!といった感じでしょか。

朝イチのフトネはまだ誰も入っておらず。土曜日なのにのんびり貸切(途中までは)
表層は下り、その下は上り潮なのは昨日の変わらず。おかげでブイの根は魚でびっしりと覆われていました。が・・回遊魚が来ず。少し物足りないかなぁ〜という感じでしたが、その次の便くらいからはブリが回り始めたようでした。

田子島もやっぱりひんやり。足早に深場を回り、浅場へ戻ってぬくぬくのんびり。
テーブルサンゴにトゲトサカ、ソラスズメダイの幼魚にキンギョハナダイのセット、いつ見ても癒されます♪
魚も温かいところが良いのか、浅い層にイサキ、タカベ、スズメダイにマアジ。時々ニザダイとメジナの壁。
島際に来るとキビナゴの大群がぎっしり。でも今日も捕食者が見当たらない・・

と思って行ったスノーケリング。上から見たら、サバの群れのようなのが見えました♪
下からは確認できませんが、表層〜水面付近には結構いるのかもしれません。
そしてメジナやニザダイの大群は水中から見るよりももっともっとたくさん見えました。
船頭さんもあっちにハンマーっ!こっちにハンマー出た!と船から教えてくれますが、どうにも間に合わず。

その後沖ノ島でも水面のあちこちでハンマーが出たそう。おそらく20匹まではいかないものの、10匹以上出ていて船上からみんなで大騒ぎをしていたんだそうです。ううーん、明日こそ水中で!!

明日の天気は曇り時々晴れ。風は東〜南東。引き続き凪も問題なく、外海湾内ともに潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.17

天気/曇り時々晴れ
気温/32℃
風向/南
水温/19〜26℃
透明度/ フトネ10〜16m 田子島8〜15m

今日の天気は曇り時々晴れ。陽射しこそそれほど強くないものの、気温が高くて蒸し暑い。。何もしなくてもいい汗かける陽気です。

風向は南。ここ数日お昼くらいになると南西が強めに吹いて、午後からは外海は田子島くらいになってしまっていましたが、今日は終日良い凪。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。P8150414 (250x188).jpg

昨日一昨日とお祭りのバタバタでついつい更新をサボってしまいました。どうもすみません。。
漁船パレードに始まり、お餅投げ、花火大会、BBQ&ナイトダイビング。それに山車に乗らなきゃいけなかったり(・・個人的に、笑)。
ちなみに花火大会はお店の向かいに上がります。数は少ないけどかなり近いので大迫力!観覧席もご用意してます。
8月15日は一年で一番宿の予約が取りにくい日ですが、イベントいっぱい♪ 来年は是非是非〜

で、やっとこ落ち着いた本日はフトネと田子島、それにOW講習で瀬浜と弁天島を潜ってきました。

水温は19〜26℃。

透明度はフトネで10〜15m。田子島は浅場がもっと白っぽいので8〜15m。湾内も7〜13mくらでしょうか。

一昨日のフトネは下が20m以上見えてて真っ青!で、水温も17.7℃、どちらもハンパない感じでしたが、日に日に上の潮と下の潮が混じってきています。
どこへ行っても水深15〜20m付近を境に白っぽくて温かい潮と冷たくて青い潮に分かれているようです。P8170100 (250x192).jpg

今日のフトネはここ数日で一番!!
(あまりの魚の多さに写真をゲストの福井さんから拝借してしまいました。)

表層はずっと下り潮ですが、下は上り潮。
根頭の上にぎっしりとキンギョハナダイが乗っかっているのに南側の壁沿いにもビッシリとスズメダイとイサキの大きな高い壁。ブイの根を一周するだけで充分楽しめます。
でも流れも強くないのになんでだろう〜と思ってたら、ブリ登場っ☆
2匹しかいませんが、丸々と大きなブリが何度も回ってアタックする瞬間はめちゃめちゃ大迫力!!スゴイです〜っ♪

田子島もキビナゴの大群は相変わらず!!ピーク時よりはやや減った気もしますが、浅場に戻ると空一面、雲のようなキビナゴの群れ。でも捕食者はマダイとワラサくらいでしょうか〜。
イサキもマアジ、スズメダイ、タカベもいつもより多く、メジナの大群も降ってくると見応えあり。どうやら水面のハンマーにビビっている様子です。

ここ数日は外海、湾内、それに瀬浜まで。どこへ行ってもワラサやカンパチをよく見かけます。
あんまり群れてはいませんが、数匹いるだけでも小魚の動きが活発になって見ていて飽きません。
でもそろそろワラサの大群にグルグル巻かれたいなぁ〜と欲が出てきた今日この頃です。

明日の天気は曇り。ところにより雨。風は南東〜東で引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明日。

2012.08.14

天気/雨のち曇り
気温/29℃
風向/南西
水温/23〜26℃
透明度/ フトネ10〜13m 田子島10〜13m

今日の天気は雨。時々強めに降ったり、雷もゴロゴロしたり。空も暗くて散々なお天気のように思えますが、ウエットさえ着てしまえば全然平気♪ 大粒の雨に打たれてもむしろ清々しい気持ちになりました。・・滝行か?

風向は南西。昨夜はかなり強めに吹いていたので外海は厳しいかも・・と覚悟していたら、朝になると風はなくて外海も何とか大丈夫そう。
田子島は楽々。フトネは船がかなり揺られるものの、何とか入れた様子です。
湾内は終日良い凪で問題なく潜水可能でした。

今日はそれほど揺られたくない気分だったので(笑)田子島を2本潜ってきました。

水温は23〜27℃。今日は水中の方がモワッと温か。
水深20mを過ぎるとひんやりしますが、それより上はのんびりぬくぬくと潜れます。

透明度は10〜13m。ショップさん情報によるとフトネも同じくらいのようです。
潮は青いものの、全体的にはぼんやりと白っぽい感じ。
1本目、水面は雨や雷がひどかった時のようで、深場は真っ暗。
ナイトのような暗さでしたが、水自体はキレイなのでライトでソフトコーラルやウチワを照らすとめちゃキレイ!普段よりも幻想的な雰囲気、これはこれで良い感じでした。

2本目は深場も明るく快適♪ ずーっとキビナゴの超大群に囲まれながらお散歩です。
時々ワラサが回ってきたり、マダイが来たり。
昨日ほど密集した感じがないものの、イサキもタカベもスズメダイも、マアジもメジナもニザダイも。
とにかくいろんな魚が降ってきて、めちゃめちゃ賑わってます♪ 

そして今日も水面にはハンマーが登場。いそうな気がして上ばっかり見てたのに・・水中で会うのはなかなか難しいものですねぇ〜。でも今後もしつこく粘ってみます。

明日の天気は曇り時々雨。風は南西ですが、今日よりも落ち着きそうです。
外海湾内ともに潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.13

天気/曇り時々晴れ
気温/30℃
風向/西〜南西
水温/22〜26℃
透明度/ フトネ10〜13m 田子島10〜13m

今日の天気は曇り時々晴れ。と言っても晴れたのはほんのわずか。あとは降りそうで降らないどんよりした空模様が続いています。

風向は西〜南西。思ったよりも強めにそよそよ。外海は朝からザブザブしています。
それでも船酔いに強い方ならフトネ、沖ノ島ともに午前中は潜水可能。
お昼くらいになると更に波の高い状態になったので外海は田子島のみとなりました。
湾内は終日問題なく潜れました。

今日はフトネ、田子島、白崎と潜ってきました。

水温は22〜26℃。白崎はわりと浅いうちからひんやりした層が出てきたような気がします。

透明度は外海で10〜12m。潮自体は青いので陽射しがあればもう少し見えても良さそうです。
白崎は8〜10mくらい。それほど良くもないけど困るほど悪くもない感じです。

今日は田子初めてのゲストさんたちが多かったのですが、とりあえずフトネへ。
水中は・・言わずもがなの圧倒的な魚影!
いつもの魚群にいつもの回遊魚。ハズレがなくて心底安心してガイドできます、笑

2本目は揺られそうな沖ノ島ではなく田子島へ。
最近弁天島も素潜り漁をする尊之島の裏側もキビナゴが多いので、もしや田子島も?と入ってみたら、めちゃめちゃキビナゴ!!空一面キビナゴだったり、床一面キビナゴだったり、そりゃーもうスゴイ数。
延々と、終始群れている感じです。
更にイサキもスズメダイもタカベも、今日は”あの”フトネよりもいっぱい!!それを追うツムブリやワラサ。マダイ。
それに加えてメジナとニザダイがごっそり密集した超〜大群っ!!
バサバサと大きな音を立てて逃げるので、何だかサメがいそうな雰囲気・・と、ずーっと水面を見上げてましたが、全然見えず。

ただ、上がった直後に船番でもう一度田子島へ行くとやっぱりハンマーが水面をウロウロ。
もう一隻の船からも数匹見えたようなので、たくさんいそうな感じです。頭上、ご注意ください!

明日の天気は雨、朝晩は曇り。風は南西で外海は少し波が高いかもしれません。
湾内は終日潜水可能の予定です。

2012.08.11

天気/雨のち曇り時々晴れ
気温/30℃
風向/南西〜西
水温/22〜26℃
透明度/ フトネ10〜15m 沖ノ島10〜15m

今日の天気は曇り。明け方に強い雨が降ったりして少々心配になりましたが、朝には止んで日中は暑くなりました。陽射しはそれほど強くないけれど、寒くもないので意外と過ごしやすい陽気です。

風向は南西〜西。午前中は穏やかな良い凪♪
午後になるとそよそよ吹き始めて外海は波の高い状態になりました。
でも揺れが気にならない方なら問題のない程度。湾内はぺったり良い凪で終日問題なく潜れました。

今日はまず弁天島で体験ダイビング。のあとガイドまで少し時間があったので弁天島で素潜り漁。
それからフトネと沖ノ島を潜ってきました。

水温は22〜26℃。下はちょっとひんやりしますが、そんなにキツイ冷たさではないです。

透明度は10〜15m。冷たいところは少しクリアになります。陽射しがあればもうちょっと良さそうです。
外海の浅場はやや白っぽい感じですが、弁天島の浅場は表層の雨水を除けば青くてクリア、キレイでした。そこへ小さくて発色のキレイなソラスズメダイが大群!
キビナゴの群れをちびっこカンパチの群れが追い回したり。よく見るとツムブリのちびっこも混じってたり。
それぞれが小さいけど立派な捕食シーン。迫力はあんまりないけどスピード感があって良い感じでした。

ダイビング中には今季まだ見てなかったミナミハコフグの幼魚は素潜りで発見♪
その代わり肝心のサザエが見つからず。。何故かタツナミガイだけがたくさん見つかりました〜。

午後のフトネはそこそこに良い流れで、魚は超いっぱい!!集めなくとも楽々大群♪
イサキ、スズメダイ、タカベも増えた気がするのは透明度が上がったせいなのか、ホントに増えたのか・・
あとはいつものブリではなくワラサも十数匹。こちらの捕食シーンは迫力満点です。

沖ノ島も北端までのぼるとカンパチ、ワラサが登場。フトネほどではないけどこちらもイサキがいっぱいです!
深場には大きなコブダイ、それからアカエイでもトビエイでもない大きめのエイも飛んでいきました。
ほぼ夕方だった割りにはハマフエフキは20匹程度。近くに寄らせてもらえず遠目からの遭遇でした。
他には巨大なアオブダイやコロダイ、イシダイなど大きな魚も多く、こちらはこちらで満足です。

明日の天気は曇り時々雨。風は南西〜西ですが外海湾内ともに潜水可能の予定です。
それでは、また明日。

2012.08.10

天気/曇り時々晴れ
気温/32℃
風向/南西
水温/23〜27℃
透明度/ フトネ10〜12m 沖ノ島10〜13m


今日の天気は曇り時々晴れ。日なたは暑いですが、日陰は風も通って思いのほか涼しく過ごせました。

風向は南西。午後になるとそよそよしたものの、午前中までは良い凪♪
外海湾内ともに問題なく潜水可能でした。

今日はフトネ、沖ノ島、白崎と潜ってきました。

水温は23〜27℃。どこもそれほど冷たく感じるところはありませんでした。

透明度は外海で10〜13m。浅場の青くてキレイなところはもうちょっと見えてます。
白崎は8〜10m弱。温かいけどぼんやり。先日よりやや落ちた感じがします。
とは言え外海、湾内とも全体的に白っぽいけどどこもそれほど苦にはならない透明度。
一番キレイなのは沖ノ島の根頭ですかねぇ〜、うねりで少し揺られるものの青くて明るくて澄んでました。

魚はフトネも沖ノ島もいっぱい!今日は1本目が一番流れてて、イサキもゴッソリ。
どちらでもワラサ、カンパチが見られました。アタックする瞬間もあって迫力満点です♪

キンギョハナダイ、サクラダイ、スズメダイ、イサキ、タカベ・・とにかく魚が多いので何かを探すことはなく、ただただ「魚群観測」(って本日発売のマリンダイビング、田子特集に載ってます。是非ご覧ください!!)
あっ来月10日発売の月刊ダイバーにもここ数日で撮影した田子特集が掲載されます。
お立ち読みでもご購読でも、是非是非ご覧くださ〜い!!

明日の天気は曇り時々雨。風は南西〜西ですが引き続き凪は良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜れる予定です。それでは、また明日。

2012.08 2012.08.09

天気/曇りのち晴れ
気温/29℃
風向/南西
水温/22〜26℃
透明度/ フトネ8〜15m 弁天島7〜12m 沖ノ島8〜15m

今日の天気は曇りのち晴れ。日中の暑さは相変わらずですが、朝晩は少し涼しく過ごしやすい気がします。

風向は南西。お昼くらいまではぺったりと穏やかな良い凪。
午後になると風がそよそよして少し波が高くなってきましたが、外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日は弁天島とフトネ、フトネと潜ってきました。

水温は22〜26℃。2本目までは冷たい層はないなぁ〜と思ってたんですが、昨日同様3本目になって潮が速くなると深場がひんやりしてきます。

透明度は外海で8〜15m。弁天島も7〜12m。
表層10m過ぎのところまで青くてキレイな温かい潮が戻ってきました〜♪
浅場だけなら天国のような幸せな光景!でも深くなるにつれぼんやり感が増し、少しずつ透明度が落ちてきます。

弁天島の生物は・・オオモンカエルアンコウとベニカエルアンコウのコラボを狙っていったらベニが不在でした。アカホシカクレエビやウミウシ、その他はいつもの顔ぶれ。
今年はあちこちで登場しているイナセギンポ。田子にも出ないかなぁ〜って思っていたら、2匹もいました♪ キレイだし可愛くてテンション↑↑ お客さんのカメラを拝借して撮ってみましたが、超ブレブレでした〜。間違いなく、カメラじゃなくて私の性能に問題アリのようです。。

代わりに沖ノ島の浅場にゴッソリと群れるハタンポの写真を。120809tago2 (250x187).jpg
ご近所のイワシダイバーズさんよりお借りしました♪

いつもは穴っぽいところに多いハタンポですが、最近はなぜか根の周りや根頭にたくさん群れててキラキラと賑やか。いつも団体行動で他の魚よりゴソっと密集してくれます。

フトネのイサキの大群も相変わらず。流れ始めた3本目は北端にめちゃめちゃ集まっているところにブリが回ってかな〜り良い光景でした。コロダイやアオブダイ、ハマフエフキなど、大きなコもたくさんいて迫力満点♪浅場は青い水とキンギョハナダイのオレンジに癒されます。

明日の天気は晴れ。風は西〜南西がやや強めの予報。早いうちは外海湾内ともに問題なく潜れる予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.08

天気/曇り時々晴れ
気温/29℃
風向/北東〜東
水温/22〜26℃
透明度/ フトネ8〜10m 白崎6〜10m

今日の天気は曇り時々晴れ。朝は涼しく快適♪晴れるとやっぱり暑いですが、雲が厚い時間が多くて比較的過ごしやすい陽気、だと思います。

風向は北東〜東。うねりは少し残っていますが、かなりおさまりました。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能です。

今日も撮影で白崎、フトネ、フトネと潜ってきました。

水温は22〜26℃。2本目までは上も下も26℃、1時間潜っていても寒くないくらいです。
3本目のフトネは途中からひんやり。下は22〜23℃だったようです。

透明度は外海で8〜10m。
青っぽいけど相変わらずの白さ。でも潜る分にはそれほど苦にならない程度には見えてます。
後半のひんやりした潮のところは一段青く感じました。

白崎は深場のセトリュウグウウを探しに行ったものの玉砕。
ウミウシはアラリウミウシ、ノーメアワリアンス、ユビノウハナガサウミウシなど。
エダサンゴ周辺には早くもミスジチョウチョウウオが登場。岩陰には大きなテングハギも潜んでいました。

フトネはイサキを根周りに集める作戦。
ひたすらライトをぶんぶんしながら泳ぎ続けましたが、思うようには集まらず。
でも時々ブリやカンパチが回ってくると、一瞬で周りにイサキが1匹もいなくなるほど。マッハで根に逃げていきます。やっぱり魚にはかないません。。

そして猛ダッシュの連続と日頃の運動不足と、その他諸事情により、思った以上にエア消費。。
最近普通に潜ってても大きいおじさんと同じくらいの残圧だったりして、ビックリすることも多々(笑)

本日のストイックなカメラマンさんを見習い、日々精進しようと心に決めた一日でした〜。

明日の天気は曇り時々晴れ。風は東、引き続き凪も問題なさそうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.07

天気/晴れ時々曇り
気温/33℃
風向/南〜西
水温/23〜26℃
透明度/ フトネ8m 沖ノ島8m

今日の天気は晴れ時々曇り。陽射しは強くはないものの、湿度が高くて蒸し暑い感じです。

風向は南〜西。それほど吹いてないけどうねり再び。外海の磯際はザブザブと白くなっています。
フトネ沖ノ島ともに潜水可能ですが、沖ノ島の根頭は多少揺られます。
湾内は終日問題なく潜水可能です。

今日はガイドと月刊ダイバーの撮影を並行しながらフトネ、沖ノ島、弁天島と潜ってきました。

水温は22〜26℃。フトネに入った時は上も下も変わらず、温か。
沖ノ島は揺れているせいなのか、温かい潮と冷たい潮が両方やってきます。

透明度はどちらも8〜10mくらい。
先日までの白茶けて曇った潮ではなくて、青いっぽい♪けど白い感じです。

このところお昼前から潮が速くなる傾向でしたが、今日は午後から強めになってきました。
午前中はどちらも流れがなくてむしろ物足りないくらいでした。

フトネも沖ノ島もイサキは相変わらずいっぱい!
沖ノ島は根周りでワラサが何匹も回っていたり、イシダイが群れてたり。とっても賑やかでしたが、群れの濃さでは圧倒的にフトネの勝ち!!明日はフトネだけを堪能する予定です。

久々にじーっと潜った弁天島ではオオモンカエルアンコウにベニカエルアンコウ。ピカチュウなど。

ここ数日でちびっこのクマノミやミツボシクロスズメダイ、ツノダシ、ハタタテダイなど南方系のが増えてきました。

明日の天気は晴れ時々曇り。風は東〜南東で凪も問題なさそうです。外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.05

天気/晴れ
気温/33℃
風向/東
水温/20〜24℃
透明度/ フトネ6〜8m 沖ノ島7〜10m

今日の天気は晴れ時々曇り。曇ると若干涼しい気もしますが、晴れるとやっぱり超暑い。時々ぽつりぽつりと降る小雨さえ気持ち良く感じられます。

風向は東。うねりもだいぶおさまりました。外海の浅場はまだ少しだけ揺れますが、外海湾内ともに終日潜水可能です。でもお昼くらいから潮が速くなってきました。午後は皆さん湾内に避難してます。

今日は沖ノ島とフトネの順で潜ってきました。

水温は20〜24℃。冷たい層は少し深めのところにありました。

透明度はフトネで6〜8m。沖ノ島の方が明るくて少しキレイ!7〜10mくらいでしょうか。
でも午後になると弁天島の表層が真っ青に!
水深5mくらいまでは透明度15m近く見えてキレイなんだそう。明日以降に期待大です!!

久々の沖ノ島は根頭で少し揺られながらも大きく根を一周。
北端まで行くと躍動的なイサキの大群で大賑わいっ!メジナとニザダイの群れまで根にびっしりと寄っていたので、その向こうには何か大物が・・いるハズ。

船の上からは小さいハンマーも見えたんですが、水中ではなかなか遭遇できませんねぇ〜

でも大きなイシダイやイシガキダイ、アオブダイ、コロダイと大きな魚が続々登場!反面、極小のクマノミもちらほら見られました。

フトネの方が透明度が落ちるものの、こちらも魚影はハズレなし!
結構な流れに逆らって潮上りするとそこには見事なイサキの壁が♪♪ いつものブリも数匹登場!
わ〜い!わ〜い!と、堪能して根を離すとあっという間にブイの根まで流され何とか帰還。
大変なコンディションの中お付き合いくださいましたゲストの面々、本当にありがとうございました。

明日の天気は曇り時々雨。風は東〜西のちやや強くの予報なので、早めなら外海湾内ともに潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.03

天気/晴れ
気温/31℃
風向/東
水温/20〜24℃
透明度/ フトネ6〜10m 沖ノ島7〜10m

今日の天気は晴れ。相変わらずの暑さです。ふと思い出すと昨日はアイスを3コくらい食べてしまいました。あのありんこたちは、本当に糖の仕業かも・・と妙に納得です。

風向は東。うねりは見た感じ昨日と同じくらい残ってますが、水中は昨日ほどは揺られませんでした。
外海はフトネ、田子島、頑張って沖ノ島もなんとか潜水可能。湾内は終日問題なく潜れました。

今日はOW講習の間にファンダイブでフトネを。ファンチームの2本目は社長に沖ノ島をガイドしてもらいました。

水温は20〜24℃。フトネはすぐにひんやり。沖ノ島は22〜24℃。
湾内の浅場は温かいので、一旦フトネで冷えて講習中に温まる感じでした。

透明度はどちらも6〜10mくらい。かなーり深場まで行けばキレイなんだそうです。
でも中層は昨日ほど茶色くはない感じ。水深20mを過ぎるとだんだん見え始めて10mちょっと。
フトネよりも沖ノ島の方が揺れる割には全体的に明るくキレイに見えたそうです。

魚影も変わらず賑やか!イサキがビビって逃げまわっているものの、追うものが見えず。
と思ったら、お客さんによってはブリを見ている人もいました♪ でかマダイも数匹。深場はサクラダイ。浅場のキンギョハナダイもめちゃくちゃかたまってました。

あとは透明度がもう少しだけ良ければ完璧です!

沖ノ島はうねりも流れも強めで魚もゴッソリ!!潮上まで頑張るとワラサの群れが回ってたそう。
うーーん、ブリも良いけどワラサの大群にも巻かれたい。週末はうねりの様子を見ながら久々に沖ノ島をぐるぐるしたいと思います。

明日の天気は曇り時々晴れ。風は東。うねりも残りそうな感じですが、外海湾内ともに終日問題なく潜れる予定です。それでは、また明日。

 

2012.08.02

天気/晴れ
気温/30℃
風向/東
水温/22〜26℃
透明度/ フトネ6〜10m

今日の天気は晴れ。お子さん同伴でいらっしゃるお客さんも多く、いよいよ本格的に夏休みなのだなぁ〜と実感。私もこの時期には珍しく昨日一日だけお休みを頂きました。
たった一日潜らなかっただけなのに、今朝BCを持ち上げたらありんこが超ビッシリ。。。
なんでーっ???何故なのかよくわかりませんが、とりあえずある程度は水で流して残ったコたちは一緒に海へ。1ダイブするとキレイに居なくなってました♪ 
もしや糖でも出ているのか?気が気じゃないです。

風向は東。凪自体は穏やかなものの、台風の影響でうねりが強めに出ています。
田子島とフトネは潜水可能ですが、それ以外の外海は厳しそう。
湾内は弁天島で多少揺られる程度。問題なく潜れました。

今日は田子島とフトネを潜ってきました。

水温は22〜26℃。朝の田子島は上も下もそれほど変わらず温かく潜れましたが、フトネは深場がひんやり。

でも透明度はどちらも6〜7m。フトネは少し深場へ降りると10mくらい見えます。

田子島は揺られながらも流れはなくて自由に泳ぎ回れました。
いつになくイサキが多くて賑やか!!一緒にニザダイとメジナも群れてて、ライトを当てるとバサッと大きな音を立てて降ってきます。

最後の浅場だけは青くて超温かい潮でしたが、後半はそれが水面付近だけになってしまったようです。

ならフトネはキレイか?と思いきや、こちらもあまり変わらず。
ただ相変わらず魚は超多くて、イサキの川が延々と続いてました。そこへ大きなブリも登場!
が、こちらはうねりに加えて流れも強め。根頭にも長居できないけど中層にもとどまれず。
でも魚はごっちゃ!!っと、めちゃくちゃエキサイティングでした。そんな状況も楽しんでくれたお客さんに感謝です。

明日の天気は晴れ。風は東ですが、うねりはまだ残りそうです。
揺られはするものの外海湾内ともに潜水可能の予定です。それでは、また明日。

 

2012.07.31

天気/晴れ
気温/30℃
風向/東
水温/20〜28℃
透明度/ フトネ8〜15m 

今日の天気は晴れ。雲一つない青空、富士山も久々にくっきりとキレイに見えましたっ♪

風向は東、相変わらず穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日もやっぱりフトネを2本、潜ってきました。

水温は20〜28℃。上は天国ですが、根頭より下はひんやり。でもクールダウンにはもってこい!です。

透明度は表層10mくらいまでは青くて温かくてキレイ!
それより下はどんどん白茶けて7〜8m。昨日よりも濁りが濃いかもしれません。
で、深場に行くと青くなって15mくらい見えますが、キレイな層が昨日よりも深い気がします。P7310613 (250x188).jpg

なので肝心なところが一番見えず〜。残念!かと思いきや、浅場の明るいところにもかなりの大群!
根周りをぐるぐるしているとイサキとタカベの大群を追って、カンパチとブリが回ってきます。

下はほぼ流れナシですが、表層はそれなりに流れているので根頭のキンギョハナダイも一所にビッシリ。
ホントここだけでも充分かも・・と思ってしまう癒しの光景でした♪

明日の天気は曇りのち雨。風は東で凪もまだ大丈夫そうです。
外海湾内ともに終日潜水可能の予定です。

 

2012.07.30

天気/晴れP7300608 (250x182).jpg
気温/32℃
風向/東
水温/20〜28℃
透明度/ フトネ8〜15m

今日の天気は晴れ。絵にかいたような夏景色!セミの声も程よく聞こえて、ザ・夏休みな感じです♪

風向は東。穏やかな良い凪が続いています。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能でした。

今日もやっぱりフトネを2本、潜ってきました。

水温は20〜28℃と変わらず。深場に行かなければ23〜26℃で快適に過ごせます。
でも昨日よりも22〜23℃の層が厚いような気も・・

透明度は1本目は8〜15mくらい。下は青くてキレイ!
でも中層の白茶けた感じが濃くて、んんん?見えないなぁ・・
と一瞬思いましたが、魚で見えないのかホントに透明度が悪いのかがよくわかりません。
でも2本目の終盤から根頭より下はどんどん青くなってきた感じ。
船の上から沖の方を見ると明らかに真っ青な潮もそこまで来ているし、明日の透明度に期待大です!

今日は大きいお魚が好きなゲストさんたちだったので、壁は見ず一心不乱に群れを追いました(笑)
イサキはやっぱり超大群です!!
1本目も普通にスゴかったんですが、2本目はブリが回ったのでもうごっちゃ。高〜いイサキの壁で前も見えないし、ぐるぐる巻かれるし。お客さんの感想は「気が狂いそうだった」とのこと。
確かに目が回るほどのすごーい大群に巻かれました♪P7300604 (250x195).jpg

で、そんなシーンを収めたい!っとカメラを持って行ったものの、いっぱいいる層はぼんやりしていてキレイに撮れず。
最近のマイブーム、ミナミギンポを撮ってみました。
初めて見つけた時は穴に隠れたまま出てこないことが多かったのに、最近は全く引っ込まず。
穴に入ってグルグル回転しながら見上げてる仕草が超カワイイ!と思ってたけど、実は他の魚の鱗や鰭を食いちぎると聞いてちょっと恐ろしくなりました。
そして今日はキンギョハナダイに噛り付いているシーンに遭遇。やっぱり怖い。。

明日の天気は晴れ。風は東で引き続き凪も良さそうです。
外海湾内ともに終日問題なく潜水可能の予定です。それでは、また明日。



▲このページのトップに戻る