2018.06.21

天気/雨のち曇り
気温/26
風向/西〜南西
水温/20〜22
透明度/白崎3〜7m


昨夜はなかなかスゴい大雨でした。しかも長いこと止まず。
今日の透明度を物凄く心配しながら熟睡し、起きたらやっぱり・・
沐浴したくなるような海の色でした。茶色ではないものの、そこそこカーキ色です。
国道から見下ろすと沖はキレイなのですが、仁科川からの雨水が上り潮に乗って北上してます。

風向は西〜南西。風は強くないものの、うねりは大きく外海はクローズ。
湾内は白崎、瀬浜は問題なく潜れます。

今日は白崎を2本潜ってきました。

水温は20〜22℃と変わらず。

透明度は・・表層2mまでは雨水でほとんど見えず。
それを抜けると5〜6m。下まで降りると7〜8m。
そこそこ見えてそうなのに、陽射しがなくて真っ暗。ナイト仕様でした。
先端付近は揺れが少ないのでこんな感じですが、少し揺られるエリアに行くと
3mくらいまで落ちます。

少々気になるのが、白崎全体的に薄ーく茶色い泥が積もってること。
泥っぽいながらも白い砂地のはずだったのに、どこ見ても何だか茶色い。
ハンクセンを見つけたものの、エビがふわっと泳ぐと同時に泥もふわっ・・
P6211072 (400x285).jpg
下のタマミルもそこらへんのマメタワラも、みんな泥っぽくなってるの
気のせいでしょうか・・
何人たりとも出来るだけ着底しない方が良さそうです。

そんなわけで、内心生物どころじゃない感じなのですが
巨大なアカエイや大豪邸を建築中のマダコ。大きなものなら普通に見えるくらいの透明度です。

あとは大きなキイボキヌハダウミウシがいっぱい。先端だけでも3個体。
これはきっと、いっぱい食べられちゃってますね。。

明日の天気は晴れ。風向は西で、やや強めの予報です。
外海は微妙なので明朝お問い合わせください。湾内は終日潜水可能の予定です。

▲このページのトップに戻る