2018.03.27

天気/曇り時々晴れ
気温/21
風向/西
水温/16〜17
透明度/白崎8m フトネ8m

今日は曇り空、というか春霞なんでしょうか。視界一面白っぽく見えます。
でも薄日も射して気温は上昇。薄着で充分なくらいの暑さでした。

風向は西。お昼近くに少し吹いた程度で、良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜れました。

今日も天草と船番。海の中の様子はショップさんたちに伺いました。

水温は17℃。をちょっと切るところもあったようです。

透明度はどちらも8mとこちらも霞んできたそうです。
ただ、浅場だけだったそうなので、深場はもうちょっとキレイかもしれません。

フトネは流れもほとんどないせいか、魚は根から離れていた様子。
ただ漁師さんたちはイサキがたくさん釣れるようになったらしいので
根回りで見られる日も近そうです。

白崎はツノザヤやミズタマもまだ出ているようで、相変わらずのウミウシ天国。
ウミテングや弁天島のカエルアンコウとカスザメ。

と色々情報を頂いたので、潜りに行こーっと思っているのに
空いた時間はツワブキ採集で山へ連行されます。
こちらは昨日の午後の遊歩道から
DSC_1043 (294x400).jpg
風が吹いてきて左側の外海は荒れ始めましたが、湾内はぺたりと穏やか。
こう眺めていると島と防波堤の有難さを改めて実感します。
水は青くてクリアに見えていたんですが、今日はこれより若干緑っぽくなった感じでしょうか。

明日の天気も晴れ。風向は西ですが、外海湾内ともに終日問題なく潜れると思います。

▲このページのトップに戻る