2018.03.17

天気/曇り時々晴れ
気温/12
風向/北東〜東
水温/15
透明度/白崎8〜13m フトネ8〜13m

久しぶりに冷え込んで、冬に戻ったかのような寒さになりました。

風向は北東〜東。ぺたりと穏やかな良い凪です。
外海湾内ともに終日問題なく潜れますが、外海は潮が少し速めだった模様。

今日はウミウシリクエスト。き、きっ昨日はピカチュウいなかった・・
びくびくと怯えながら白崎を2本潜ってきました。

水温は15℃。体感的には微妙ですが、少し上がりました。

透明度も昨日より回復☆白崎は8〜13m。表層は少しクリアなのが入ってきて
中層はまだぼんやり。でも砂地に降りると青みがかって12〜13m。
昨日は上も下も緑だったので、だいぶ良く感じます。
フトネも同じくらいだそうですが、白崎の方が良いような気もする・・との声もチラホラ。

1本目は2番ブイへ。一瞬、腕が上がったのかな?と勘違いしてしまいそうなほど
次から次へとウミウシ登場彡彡でも、眼力云々ではなく、本当に密集していっぱいいるんです。
タンブヤにセトリュウグウ、サガミリュウグウとコミドリリュウグウの群れ。
P3170918 (400x300).jpg
サガミは特に多くて大きくて、視界いっぱいの水玉模様。。
草間彌生展っぽいのやってます!みたいな感じです。

いつからいたのかわかりませんが、大きなハナショウジョウウミウシも。
一か所に色々いて、めっちゃ楽しいです♪
P3170908 (300x400).jpg

他にも小さいスイートジェリー、アラリウミウシその他諸々出てくるのですが
全部紹介しきれないほど慌ただしい1本でした。

で、2本目は1番ブイで、ハナミドリガイしか見当たらなーい(>_<)
と毎度実力を思い知らされるのですが、今日はアカフチミドリガイ、ゴクラクミドリガイ
アオボシ、スイートジェリー・・種類がちょっとだけ増えました。

あとはホクヨウsp、もちろんピカチュウもチラホラと3個体。
ピカチュウが多そうな水深に海草がモサモサしてきたので、前よりも
見つけづらくなった気もします。

明日の天気は晴れ。風向は西ですが、強くはなさそうなので外海湾内ともに
問題なく潜れると思います。

▲このページのトップに戻る